• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 青山学院女子短期大学
  • 奨学金

私立短期大学/東京

アオヤマガクインジョシタンキダイガク

【給付型】ITY奨学金(全学部共通)

対象
・経済的支援を必要とする学業・人物ともに優秀な学生
・他の人を援助したり、自己の視野を広げることを目的として、学内外で報酬を伴わない社会的活動を長期間にわたり行った学生
給付額
年間給付額:25万円
人数
2名

【給付型】アイビックス奨学金(全学部共通)

対象
・経済的支援を必要とする学業・人物ともに優秀な学生
・他の人を援助したり、自己の視野を広げることを目的として、学内外で報酬を伴わない社会的活動を長期間にわたり行った学生
給付額
年間給付額:15万円
人数
4名

【給付型】アン奨学金(全学部共通)

対象
・志をもって留学する学生
給付額
年間給付額:15万円
人数
1名

【給付型】エバーグリーン基金奨学金(全学部共通)

対象
・経済的支援を必要とする学業・人物ともに優秀な学生
・他の人を援助したり、自己の視野を広げることを目的として、学内外で報酬を伴わない社会的活動を長期間にわたり行った学生
給付額
年間給付額:15万円
人数
1名

【給付型】エバーグリーン奨学金(全学部共通)

対象
・経済的支援を必要とする学業・人物ともに優秀な学生
・他の人を援助したり、自己の視野を広げることを目的として、学内外で報酬を伴わない社会的活動を長期間にわたり行った学生
給付額
年間給付額:15万円
人数
10名

【給付型】向山泰子奨学金(全学部共通)

対象
・経済的支援を必要とする学業・人物ともに優秀な学生
・他の人を援助したり、自己の視野を広げることを目的として、学内外で報酬を伴わない社会的活動を長期間にわたり行った学生
給付額
年間給付額:25万円
人数
7名

【給付型】授業料減免(全学部共通)

対象
経済的支援を必要とする2・3年生
給付額
年間給付額:後期授業料相当額
人数
12名
備考
学業・人物ともに優秀と認められる学生に、奨学金を直接交付するのではなく後期授業料に充当させて、修学のための経済的支援をするために設けられた奨学金。採用方法は、応募する方法となっています。

【給付型】清水建設奨学金(全学部共通)

対象
・経済的支援を必要とする学業・人物ともに優秀な学生
・他の人を援助したり、自己の視野を広げることを目的として、学内外で報酬を伴わない社会的活動を長期間にわたり行った学生
給付額
年間給付額:30万円
人数
4名

【給付型】青山さゆり会奨学金(全学部共通)

対象
・キリスト教に基づく教育に賛同する学生、信仰の継承につとめる学生
・教育に携わる進路を希望し、その実践となりうる可能性のある学生、または、キリスト教の精神を継承する可能性があり、経済的支援を必要とする学業・人物ともに優秀な学生
給付額
年間給付額:20万円
人数
5名

【給付型】青山学院メソジスト奨学金(全学部共通)

対象
・経済的支援を必要とし、青山学院の建学の精神に基づく模範的な学生
給付額
年間給付額:15万円
人数
1名

【給付型】青山学院維持協力会奨学金(全学部共通)

対象
・経済的支援を必要とする学業・人物ともに優秀な学生
・他の人を援助したり、自己の視野を広げることを目的として、学内外で報酬を伴わない社会的活動を長期間にわたり行った学生
給付額
年間給付額:20万円
人数
5名

【給付型】青山学院校友会奨学金(全学部共通)

対象
・経済的支援を必要とする学業・人物ともに優秀な学生
・他の人を援助したり、自己の視野を広げることを目的として、学内外で報酬を伴わない社会的活動を長期間にわたり行った学生
給付額
年間給付額:10~15万円
人数
5名

【給付型】青山学院校友会褒賞(全学部共通)

対象
・学業・人物ともに優秀な学生、課外活動等の分野で顕著な活動を収めた個人および団体
給付額
年間給付額:5~10万円

【給付型】青山学院国際交流基金奨学金(全学部共通)

対象
・姉妹校編入留学生として選考された本学学生
・成績、人物ともに優れた本学に在学する外国人留学生
給付額
年間給付額:14~15万円
人数
3名
備考
国際化時代に対応できる有能な人材を育成するために、本学学生に海外留学を奨励することや本学に在学する外国人留学生が本学において国際交流に貢献し、学業に専念できるよう経済的支援を行うことを目的とした奨学金

【給付型】青山学院女子短期大学国際交流奨学金(全学部共通)

対象
本学を1年間休学し6カ月以上、姉妹校又は姉妹校の付属語学学校、姉妹校以外の国際交流委員会が認めた外国の大学又は語学学校でカリキュラムを受講した学生(公募)
給付額
年間給付額:25~30万円
人数
6名
備考
留学を希望する本学学生や、国際交流に貢献する私費留学生で他の学生の範となるような実績を残した者に対して給付することにより、その学生の活動内容における研鑽を評価し、経済的に支援することを目的とした奨学金。推薦と公募があります。

【給付型】青山学院女子短期大学国際交流奨学金(全学部共通)

対象
本学を卒業又は修了後に、姉妹校又は姉妹校以外の国際交流委員会が認めた外国の大学への編入留学をする予定の学生(公募)
給付額
年間給付額:10万円
人数
1名
備考
留学を希望する本学学生や、国際交流に貢献する私費留学生で他の学生の範となるような実績を残した者に対して給付することにより、その学生の活動内容における研鑽を評価し、経済的に支援することを目的とした奨学金。推薦と公募があります。

【給付型】青山学院女子短期大学同窓会奨学金(全学部共通)

対象
・経済的支援を必要とする学業・人物ともに優秀な学生
・他の人を援助したり、自己の視野を広げることを目的として、学内外で報酬を伴わない社会的活動を長期間にわたり行った学生
給付額
年間給付額:15万円
人数
4名

【給付型】石山奨学金(全学部共通)

対象
・経済的支援を必要とする学業・人物ともに優秀な学生
・他の人を援助したり、自己の視野を広げることを目的として、学内外で報酬を伴わない社会的活動を長期間にわたり行った学生
給付額
年間給付額:15万円
人数
1名

【給付型】特別奨学金(全学部共通)

対象
学業成績、課外活動または学外活動で優れていることを認められた個人および団体
給付額
年間給付額:6.6万円
人数
5名
備考
学生の自主性、意欲を喚起し、奨励するために設けられた奨学金。個人ばかりでなく、クラブ等団体も対象となります。採用方法としては、推薦と応募があります。

【貸与型】青山学院万代奨学金(全学部共通)

対象
2・3年生|
・人物、学業ともに優れ、かつ健康であって経済的理由により修学が困難であると認められるもの。
・家計…提出された所得証明書類に基づき、家庭事情を考慮して計算します。
・学力…下表の通りです。|日本学生支援機構第一種基準に準ずる
奨学金の種類
万代
貸与(月額)
53,000円
返還詳細
返還期間:5年、10年、15年以内
利子
無利子
貸与期間
4月より卒業まで
手続き
入学後に奨学金説明会を行い、応募書類と面接により選考します。
募集時期
4月上旬

【貸与型】青山学院万代奨学金(全学部共通)

対象
1年生|
・人物、学業ともに優れ、かつ健康であって経済的理由により修学が困難であると認められるもの。
・家計…提出された所得証明書類に基づき、家庭事情を考慮して計算します。
・学力…下表の通りです。|日本学生支援機構第一種基準に準ずる
奨学金の種類
万代
貸与(月額)
53,000円
返還詳細
返還期間:5年、10年、15年以内
利子
無利子
貸与期間
4月または10月より卒業まで
手続き
入学後に奨学金説明会を行い、応募書類と面接により選考します。
募集時期
4月上旬

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
2・3年生|
・人物、学業ともに優れ、かつ健康であって経済的理由により修学が困難であると認められるもの。
・家計…提出された所得証明書類に基づき、家庭事情を考慮して計算します。
・学力…下表の通りです。|高等学校における調査書の評定平均値が3.5以上
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
3・6万円より選択
貸与(総額)
1,440,000円
返済総額
1,440,000円
返還詳細
返還月賦額:9,230円/ 返還回数:156回/ 返還期間:13年
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外
貸与期間
4月より卒業まで
手続き
入学後に奨学金説明会を行い、応募書類と面接により選考します。
募集時期
4月上旬

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
2・3年生|
・人物、学業ともに優れ、かつ健康であって経済的理由により修学が困難であると認められるもの。
・家計…提出された所得証明書類に基づき、家庭事情を考慮して計算します。
・学力…下表の通りです。|高等学校における調査書の評定平均値が3.5以上
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
3・5.3万円より選択
貸与(総額)
1,272,000円
返済総額
1,272,000円
返還詳細
返還月賦額:8,833円/ 返還回数:144回/ 返還期間:12年
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅
貸与期間
4月より卒業まで
手続き
入学後に奨学金説明会を行い、応募書類と面接により選考します。
募集時期
4月上旬

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
1年生|
・人物、学業ともに優れ、かつ健康であって経済的理由により修学が困難であると認められるもの。
・家計…提出された所得証明書類に基づき、家庭事情を考慮して計算します。
・学力…下表の通りです。|高等学校における調査書の評定平均値が3.5以上
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
3・5.3万円より選択
貸与(総額)
1,272,000円
返済総額
1,272,000円
返還詳細
返還月賦額:8,833円/ 返還回数:144回/ 返還期間:12年
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅
貸与期間
4月より卒業まで
手続き
入学後に奨学金説明会を行い、応募書類と面接により選考します。
募集時期
4月上旬

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
1年生|
・人物、学業ともに優れ、かつ健康であって経済的理由により修学が困難であると認められるもの。
・家計…提出された所得証明書類に基づき、家庭事情を考慮して計算します。
・学力…下表の通りです。|高等学校における調査書の評定平均値が3.5以上
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
3・6万円より選択
貸与(総額)
1,440,000円
返済総額
1,440,000円
返還詳細
返還月賦額:9,230円/ 返還回数:156回/ 返還期間:13年
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外
貸与期間
4月より卒業まで
手続き
入学後に奨学金説明会を行い、応募書類と面接により選考します。
募集時期
4月上旬
学費(初年度納入金)
青山学院女子短期大学/奨学金