• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 青山学院女子短期大学
  • 学校の特長

私立短期大学/東京

アオヤマガクインジョシタンキダイガク

就職に強い

2016年3月卒業生の就職率は97.1%、4年制大学への編入学者は101名。

近年、企業の選考基準は高くなり、人気企業では今後も厳しい就職環境が続くと考えられています。こうした状況の中にあっても、2016年3月卒業生の就職実績は97.1%(就職決定者数402名)でした。これは、これまでの卒業生の実績が、本学と企業との間に信頼関係を築いてきた結果といえます。また、入学直後からしっかりと学生をサポートする就職システムが確立されていて、各種ガイダンス・講座・説明会など、幅広く実施しています。さらに、4年制大学への編入学についてもガイダンスや説明会を実施し、青山学院大学への推薦枠を含めて、101名の編入学者がありました。学校の特長1

自然がいっぱいの広いキャンパス

青山の街のなかにあって、緑豊かなキャンパスが魅力!

キャンパスのある青山は、東京のなかでも最も洗練された街のひとつです。キャンパスの周囲には、国連大学、話題のお店、美術館・画廊などオシャレなスポットがたくさんあります。青山通りに面した正門を入ると、青山学院のシンボル的存在の銀杏並木が迎えてくれます。約12万平方メートルの広く閑静なキャンパスは、都心にありながら緑が多く、四季の変化が楽しめます。芝生のある中庭は、学生たちの憩いの場となっています。また、キャンパスから徒歩15分の代官山に118名収容のシオン寮があります。学校の特長2

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

現代に生きる女性の「人間のちから」の育成を目指します。

青山学院女子短期大学には、「現代教養学科」と「子ども学科」の2学科を設置しています。短期大学の特性を最大限に活かした密度の濃い教養を学ぶことができる学科として現代教養学科。より豊かに、より深く「人間の原点としての子ども」を学ぶことができる3年制の子ども学科。現代を生きる女性のみずみずしい感性と豊かな知性を併せ持つ「人間のちから」の育成を目指します。学校の特長3
青山学院女子短期大学(私立短期大学/東京)