• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 青森明の星短期大学

私立短期大学/青森

青森明の星短期大学

アオモリアケノホシタンキダイガク

学園訓「正浄和」のもと、正しく浄く和やかに生きる思いやりの心をもつ「人」を育てる

「Florete Flores 花よ花咲け」が本学のモットー。助けを必要とする人々への奉仕に携わる人は、あたたかい心と豊かな人間性が求められます。本学は、学生一人ひとりの花-夢の実現-に向けて協力します。

青森明の星短期大学の特長

学校の特長1

確かな実力を備え、地域社会に貢献できる人材を育成します

「子ども福祉未来学科」では、幼児教育を担う保育者を養成する「保育専攻」と高齢者・障害者福祉そして地域コミュニティを担う人材を養成する「コミュニティ福祉専攻」(2017年4月設置予定)で学ぶことができます。「保育専攻」では幼稚園教諭2種免許状及び保育士の取得をめざします。「コミュニティ福祉専攻」には、2つのコースがあり、「介護福祉コース」では地域福祉の担い手となるべく介護福祉士の取得をめざし、「キャリアビジネスコース」では、共通基礎科目においてしっかりとした教養とボランティアによって地域社会に貢献する心を学び、一般企業(金融・ホテル等)や公務員そして4年制大学への編入をめざします。

学校の特長2

教員と学生の距離が近く、良好なコミュニケーションが取れる体制を整えています

本学は「チューター制度」という少人数(1学年6名程度)の担任制を行い、授業や学校生活だけでなく、就職や生活面など様々な相談を受けています。また、教員は「オフィスアワー」という時間を設け、授業時間や補講等以外の時間でも学生からの質問を受け付けています。専門知識や技術を学ぶだけでなく、学生が正しい判断をする力、善を選ぶ強い意志、思いやりの心を身につけた人間性を養うことを重視しています。

学校の特長3

進路指導ガイダンスと連携し、学生一人ひとりの進路をサポートしています

1年次より進路指導ガイダンスを開催し、卒業後の進路についてきめ細やかな指導を行います。就職活動の仕方・先輩による活動報告・職場紹介に始まり、学内外で開催される企業説明会に参加し、県内外の企業や施設の情報を取得できるよう取り組むとともに進学・編入学の相談もしています。2年次には進路指導ガイダンスの他に、個人面接指導・各種試験対策と万全の進路指導体制を整えて進路決定までコミュニケーションを密に取り対応しています。保育専攻では、県内外の幼稚園・保育園・施設への就職実績があります。コミュニティ福祉専攻(旧:介護福祉専攻)では、主に県内の福祉関係施設や病院等の他、福祉関連企業への就職実績があります。

学校の特長1

確かな実力を備え、地域社会に貢献できる人材を育成します

「子ども福祉未来学科」では、幼児教育を担う保育者を養成する「保育専攻」と高齢者・障害者福祉そして地域コミュニティを担う人材を養成する「コミュニティ福祉専攻」(2017年4月設置予定)で学ぶことができます。「保育専攻」では幼稚園教諭2種免許状及び保育士の取得をめざします。「コミュニティ福祉専攻」には、2つのコースがあり、「介護福祉コース」では地域福祉の担い手となるべく介護福祉士の取得をめざし、「キャリアビジネスコース」では、共通基礎科目においてしっかりとした教養とボランティアによって地域社会に貢献する心を学び、一般企業(金融・ホテル等)や公務員そして4年制大学への編入をめざします。

学校の特長2

教員と学生の距離が近く、良好なコミュニケーションが取れる体制を整えています

本学は「チューター制度」という少人数(1学年6名程度)の担任制を行い、授業や学校生活だけでなく、就職や生活面など様々な相談を受けています。また、教員は「オフィスアワー」という時間を設け、授業時間や補講等以外の時間でも学生からの質問を受け付けています。専門知識や技術を学ぶだけでなく、学生が正しい判断をする力、善を選ぶ強い意志、思いやりの心を身につけた人間性を養うことを重視しています。

学校の特長3

進路指導ガイダンスと連携し、学生一人ひとりの進路をサポートしています

1年次より進路指導ガイダンスを開催し、卒業後の進路についてきめ細やかな指導を行います。就職活動の仕方・先輩による活動報告・職場紹介に始まり、学内外で開催される企業説明会に参加し、県内外の企業や施設の情報を取得できるよう取り組むとともに進学・編入学の相談もしています。2年次には進路指導ガイダンスの他に、個人面接指導・各種試験対策と万全の進路指導体制を整えて進路決定までコミュニケーションを密に取り対応しています。保育専攻では、県内外の幼稚園・保育園・施設への就職実績があります。コミュニティ福祉専攻(旧:介護福祉専攻)では、主に県内の福祉関係施設や病院等の他、福祉関連企業への就職実績があります。

学校の特長1

確かな実力を備え、地域社会に貢献できる人材を育成します

「子ども福祉未来学科」では、幼児教育を担う保育者を養成する「保育専攻」と高齢者・障害者福祉そして地域コミュニティを担う人材を養成する「コミュニティ福祉専攻」(2017年4月設置予定)で学ぶことができます。「保育専攻」では幼稚園教諭2種免許状及び保育士の取得をめざします。「コミュニティ福祉専攻」には、2つのコースがあり、「介護福祉コース」では地域福祉の担い手となるべく介護福祉士の取得をめざし、「キャリアビジネスコース」では、共通基礎科目においてしっかりとした教養とボランティアによって地域社会に貢献する心を学び、一般企業(金融・ホテル等)や公務員そして4年制大学への編入をめざします。

学校の特長2

教員と学生の距離が近く、良好なコミュニケーションが取れる体制を整えています

本学は「チューター制度」という少人数(1学年6名程度)の担任制を行い、授業や学校生活だけでなく、就職や生活面など様々な相談を受けています。また、教員は「オフィスアワー」という時間を設け、授業時間や補講等以外の時間でも学生からの質問を受け付けています。専門知識や技術を学ぶだけでなく、学生が正しい判断をする力、善を選ぶ強い意志、思いやりの心を身につけた人間性を養うことを重視しています。

学校の特長3

進路指導ガイダンスと連携し、学生一人ひとりの進路をサポートしています

1年次より進路指導ガイダンスを開催し、卒業後の進路についてきめ細やかな指導を行います。就職活動の仕方・先輩による活動報告・職場紹介に始まり、学内外で開催される企業説明会に参加し、県内外の企業や施設の情報を取得できるよう取り組むとともに進学・編入学の相談もしています。2年次には進路指導ガイダンスの他に、個人面接指導・各種試験対策と万全の進路指導体制を整えて進路決定までコミュニケーションを密に取り対応しています。保育専攻では、県内外の幼稚園・保育園・施設への就職実績があります。コミュニティ福祉専攻(旧:介護福祉専攻)では、主に県内の福祉関係施設や病院等の他、福祉関連企業への就職実績があります。

青森明の星短期大学の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2017年度納入金(予定) 保育専攻/103万円、コミュニティ福祉専攻/108万円

問い合わせ先・所在地・アクセス

青森明の星短期大学 入試広報センター

〒030-0961 青森県青森市浪打2-6-32
TEL:017-741-0123

所在地 アクセス 地図・路線案内
青森県青森市浪打2-6-32 「青森」駅から市営バスで15分 合浦公園前下車 徒歩 5分

地図

 

路線案内

青森明の星短期大学(私立短期大学/青森)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    学び続ける力、つながる力、確かめる力、3つの力を育て未来を拓く実践力を身につける

  • Photo

    2つの学部「経営法学」と「看護」において社会で活躍する高度な職業人の育成を目指す

  • Photo

    「食物栄養」「幼児保育」の分野で社会から求められるスペシャリストを育成

  • Photo

    「慈悲・和・智慧」人間性と社会力を高め、就職へと導く、一人ひとりが輝く聖和の学び

  • Photo

    「資格取得」「就職」に強いSEIYOで「人間力×仕事力」の高いプロを育成

  • Photo

    『食物栄養』『医療事務』『幼児保育』のプロを育成!

  • Photo

    小規模校ならではの仲間との深い絆で、専門的で実践的な知識と能力を身につける!

  • Photo

    食生活・保育について幅広く学び、地域の暮らしをデザインする人をめざす

  • Photo

    ワクワクする出会いから自分の可能性を広げ未来へつなぐキャリア&スキルを身につける

  • Photo

    救急救命士、介護福祉士、調理師の担い手として、地域密着型のプロをめざす!

次へ