• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 相模女子大学短期大学部
  • 学校の特長

私立短期大学/神奈川

サガミジョシダイガクタンキダイガクブ

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

地元企業との共催企画や、学食メニュー化など、実践力を高める学びが豊富です

実践力を高める演習・実習科目が豊富です。地元企業との共催企画・開発・販売活動など、地域交流も積極的に行っています。例えば、株式会社東京ポンパドウルとの産学連携では、「こんなパンがあったらいいな」をテーマに、学生がレシピを開発。りんごの形の「紅茶パン」と、ヘルシーな「蒸しカレーパン」が商品化されました。また、年に2回、授業で取り組んだメニューが学食に並び、学生や教職員に味わってもらう機会を設けています。多くの人に食べてもらうことで評価がダイレクトにわかり、喜びや難しさを実感しながら、社会で即戦力となる栄養士へと成長していきます。学校の特長1

施設・設備が充実

「栄養士」に加え「食品衛生管理者」「食品衛生監視員」任用資格なども取得可能

2年間で「栄養士」の資格を取得可能。さらに、食品メーカーの「食品衛生管理者」や保健所などの行政機関に所属する「食品衛生監視員」になるための任用資格、行政の福祉分野に携わるための社会福祉主事任用資格も取得することができます。さらに、卒業後の実務経験3年で、管理栄養士試験を受験可能。これらの資格により、保育園・幼稚園・小学校や、スポーツクラブなどの健康増進施設、食品メーカー、行政機関などへ活躍の場が広がります。学校の特長2

就職に強い

キャリア支援は1年次から開始。「メンダン」で一人ひとりと向き合い就職をサポート!

本学のキャリア支援プログラムは、入学時から始まります。「将来どんな自分になりたいか」「何が自分に向いているのか」を早い時期からじっくり考え、将来の自分をイメージしたうえで、在学中の資格取得や履修計画をきっちりと実行することができます。就職活動が本格化してからは、就職ガイダンスや就職合宿、模擬面接会などを実施。また、キャリア支援課のスタッフが一人ひとりと向き合う「メンダン」では、それぞれの希望進路やそれにまつわる疑問・悩みにじっくり耳を傾けます。就職活動時には履歴書添削や面接練習も個別に行い、学生一人ひとりの夢の実現を支援します。学校の特長3
相模女子大学短期大学部(私立短期大学/神奈川)