• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 大阪城南女子短期大学

私立短期大学/大阪

大阪城南女子短期大学

オオサカジョウナンジョシタンキダイガク

保育・幼児教育や福祉、調理・製菓・ビジネス・司書など様々な分野で活躍

保育士や幼稚園教諭、介護福祉士などの人をサポートする仕事や、調理師やパティシエ、図書館司書をはじめとする多くの人を笑顔にする仕事をめざす学生が学んでいます。

大阪城南女子短期大学の特長

学校の特長1

「毎週子どもに会える短期大学」。全ての学科で充実の実習体制

総合保育学科は「毎週子どもに会える短期大学」。週に1度、子どもたちと関わるのは城南短大ならではの学びです。現場で先生にとって必要な力を知り、短大内での授業でその力を身につけ、次の週に子どもたちのところへ。この繰り返しが「素敵な先生」へと学生を成長させます。現代生活学科では調理・製菓・司書・ビジネスなどの分野で、インターンシップで実際に社会で経験しながら学べるカリキュラムとなっています。創作料理やオリジナルケーキを作り、販売まで行います。また近隣の商店街のWEBサイトをつくるなど、徹底した実践で学んでいきます。短期大学内だけで終わらない学びが城南短大にはあります。

学校の特長2

技術を磨いて心も成長できる。実践的な学びにつながる施設・設備が充実

完全マンツーマンレッスンを行う「ピアノ教室」や、「造形室」など子どもと関わるための準備はもちろん、「城南学園幼稚園」や「関連福祉施設」での実習も充実。人間福祉学科では、福祉現場を再現した「学内実習設備」もあり、学内施設でありながら現場さながらの技術が身につきます。さらに「食実習棟」には、調理や製菓の技術を磨くための最新設備が整備されているほか、「レストランカフェ」もあり、実践的な学びにつながっています。短大内での実習施設で学び、社会でのインターンシップ実習でさらにレベルアップ。このようにインターンシップと短大内の学びが結びついて、社会人として必要な力が身につきます。

学校の特長3

城南学園80年の歴史と、キャリアサポート室の専門家集団が徹底サポート

「就職の城南」といわれるには多くの理由があります。特に専門職への就職が多い本学ならではの取り組みとして、それぞれの分野の専門家からの高度な就職サポートがあります。さらに城南短大の母体である城南学園は、幼稚園から小学校・中学校・高校・短大・大学・大学院まである近畿でも数少ない総合学園です。城南学園80年の歴史は、実習だけでなく就職にも大きなメリットとなっています。

学校の特長1

「毎週子どもに会える短期大学」。全ての学科で充実の実習体制

総合保育学科は「毎週子どもに会える短期大学」。週に1度、子どもたちと関わるのは城南短大ならではの学びです。現場で先生にとって必要な力を知り、短大内での授業でその力を身につけ、次の週に子どもたちのところへ。この繰り返しが「素敵な先生」へと学生を成長させます。現代生活学科では調理・製菓・司書・ビジネスなどの分野で、インターンシップで実際に社会で経験しながら学べるカリキュラムとなっています。創作料理やオリジナルケーキを作り、販売まで行います。また近隣の商店街のWEBサイトをつくるなど、徹底した実践で学んでいきます。短期大学内だけで終わらない学びが城南短大にはあります。

学校の特長2

技術を磨いて心も成長できる。実践的な学びにつながる施設・設備が充実

完全マンツーマンレッスンを行う「ピアノ教室」や、「造形室」など子どもと関わるための準備はもちろん、「城南学園幼稚園」や「関連福祉施設」での実習も充実。人間福祉学科では、福祉現場を再現した「学内実習設備」もあり、学内施設でありながら現場さながらの技術が身につきます。さらに「食実習棟」には、調理や製菓の技術を磨くための最新設備が整備されているほか、「レストランカフェ」もあり、実践的な学びにつながっています。短大内での実習施設で学び、社会でのインターンシップ実習でさらにレベルアップ。このようにインターンシップと短大内の学びが結びついて、社会人として必要な力が身につきます。

学校の特長3

城南学園80年の歴史と、キャリアサポート室の専門家集団が徹底サポート

「就職の城南」といわれるには多くの理由があります。特に専門職への就職が多い本学ならではの取り組みとして、それぞれの分野の専門家からの高度な就職サポートがあります。さらに城南短大の母体である城南学園は、幼稚園から小学校・中学校・高校・短大・大学・大学院まである近畿でも数少ない総合学園です。城南学園80年の歴史は、実習だけでなく就職にも大きなメリットとなっています。

学校の特長1

「毎週子どもに会える短期大学」。全ての学科で充実の実習体制

総合保育学科は「毎週子どもに会える短期大学」。週に1度、子どもたちと関わるのは城南短大ならではの学びです。現場で先生にとって必要な力を知り、短大内での授業でその力を身につけ、次の週に子どもたちのところへ。この繰り返しが「素敵な先生」へと学生を成長させます。現代生活学科では調理・製菓・司書・ビジネスなどの分野で、インターンシップで実際に社会で経験しながら学べるカリキュラムとなっています。創作料理やオリジナルケーキを作り、販売まで行います。また近隣の商店街のWEBサイトをつくるなど、徹底した実践で学んでいきます。短期大学内だけで終わらない学びが城南短大にはあります。

学校の特長2

技術を磨いて心も成長できる。実践的な学びにつながる施設・設備が充実

完全マンツーマンレッスンを行う「ピアノ教室」や、「造形室」など子どもと関わるための準備はもちろん、「城南学園幼稚園」や「関連福祉施設」での実習も充実。人間福祉学科では、福祉現場を再現した「学内実習設備」もあり、学内施設でありながら現場さながらの技術が身につきます。さらに「食実習棟」には、調理や製菓の技術を磨くための最新設備が整備されているほか、「レストランカフェ」もあり、実践的な学びにつながっています。短大内での実習施設で学び、社会でのインターンシップ実習でさらにレベルアップ。このようにインターンシップと短大内の学びが結びついて、社会人として必要な力が身につきます。

学校の特長3

城南学園80年の歴史と、キャリアサポート室の専門家集団が徹底サポート

「就職の城南」といわれるには多くの理由があります。特に専門職への就職が多い本学ならではの取り組みとして、それぞれの分野の専門家からの高度な就職サポートがあります。さらに城南短大の母体である城南学園は、幼稚園から小学校・中学校・高校・短大・大学・大学院まである近畿でも数少ない総合学園です。城南学園80年の歴史は、実習だけでなく就職にも大きなメリットとなっています。

大阪城南女子短期大学からのメッセージ

いよいよオープンキャンパスシーズンも本格化

毎年、6月7月のオープンキャンパスでは、受験を控えた3年生が多く参加してくれています。

【気になる今年の日程】
●6/11(土) ●6/19(日)
●7/9(土)  ●7/23(土)
●8/6(土)  ●8/21(日)

(6/11更新)

大阪城南女子短期大学の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2016年度納入金 入学金30万円、授業料および教育充実費102万円 合計132万円

問い合わせ先・所在地・アクセス

広報室

〒546-0013 大阪府大阪市東住吉区湯里6-4-26
TEL:06-6702-7601 (直)

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市東住吉区湯里6-4-26 「喜連瓜破」駅からバス 5分 湯里6丁目下車 徒歩 1分
「喜連瓜破」駅から徒歩 17分
「長居(大阪市営)」駅からバス 10分 湯里6丁目下車 徒歩 1分
「針中野」駅から徒歩 15分
「矢田(大阪府)」駅から徒歩 15分

地図

 

路線案内

大阪城南女子短期大学(私立短期大学/大阪)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ