• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 開智国際大学

私立大学/千葉

カイチコクサイダイガク

21世紀型教育と[国際英語][探究型教育]で社会に求められる最先端の教師、国際企業人に

開智国際大学は開智学園の総力を結集し、新たに「国際教養学部」「教育学部」をスタート。小規模の良さを活かし、4年間を通し、ICTを活用したAL授業で、確かな英語力、発信力、創造力を備えた人材を育成します。

開智国際大学の特長

学校の特長1

クリエイティブな『国際英語』と『開智型探究教育』そして『アクティブ・ラーニング』

開智国際大学の学びの最大の特長は、4年間で2000時間の『国際英語』の授業、自ら考え・創り・発信する『探究型授業』、授業やゼミの学びを通して身につける『ICTスキル』です。これらをベースに、多くの授業を学生が主体的に取り組む探究型アクティブ・ラーニングで展開。疑問→仮説提起→調査・観察・実験→検証→まとめ→発表という流れの探究学習で、企業人、教員として必要な「問題解決力」「創造力」「コミュ二ケーション力」「企画・構想力」を育てます。またこうした授業を通してICTを活用し、情報の収集や整理、データの分析、発表などを行うとともに、議論を通して対話力、コミュ二ケーション力を高めます。

学校の特長2

専門性と指導力を備えた教員が、最新・最先端の少人数授業を展開

小規模大学の利点を最大限に活かし、日本トップレベルの教育を目指す開智国際大学。その原動力は国内だけでなく海外からも着任した優秀な教授陣です。前国立大学教授、21世紀型アメリカ教育の研究者、ドイツの研究所や東京大学物性研究所の元研究員、吹奏楽指導者としても全国的に高名な教授等、各分野の多彩な教授陣が学生一人ひとりの指導に当たります。さらに、教育行政のベテラン・実業家などの理事が多数おります。大学が一丸となって、最新・最先端の教育を推進する最高レベルの教育環境を用意すべく、全力で取り組んでいます。

学校の特長3

企業や併設小・中・高校での4年間のインターンシップ。理論と実践を総合的に学ぶ

国際教養学部では、就職支援企業とのタイアップによるインターンシップを4年間、また、3年次にはワシントンD.C.の公的機関でのインターンシップを体験できます。これにより実社会に必要なスキルや能力を肌で体験でき、就活への準備が万全になります。また理論と実社会の繋がりを基にした大学の授業に全力で取り組めます。教育学部では併設の小・中・高校で1年次から4年次まで学級配属によるインターンシップを行います。開智の併設校は全国に先駆けて探究型アクティブ・ラーニング、フィールドワーク、哲学対話、ワークショップ型の教育を実践中で、これらの教育をインターンシップで学べるだけでなく、大学での学びがより理解しやすくなります。

学校の特長1

クリエイティブな『国際英語』と『開智型探究教育』そして『アクティブ・ラーニング』

開智国際大学の学びの最大の特長は、4年間で2000時間の『国際英語』の授業、自ら考え・創り・発信する『探究型授業』、授業やゼミの学びを通して身につける『ICTスキル』です。これらをベースに、多くの授業を学生が主体的に取り組む探究型アクティブ・ラーニングで展開。疑問→仮説提起→調査・観察・実験→検証→まとめ→発表という流れの探究学習で、企業人、教員として必要な「問題解決力」「創造力」「コミュ二ケーション力」「企画・構想力」を育てます。またこうした授業を通してICTを活用し、情報の収集や整理、データの分析、発表などを行うとともに、議論を通して対話力、コミュ二ケーション力を高めます。

学校の特長2

専門性と指導力を備えた教員が、最新・最先端の少人数授業を展開

小規模大学の利点を最大限に活かし、日本トップレベルの教育を目指す開智国際大学。その原動力は国内だけでなく海外からも着任した優秀な教授陣です。前国立大学教授、21世紀型アメリカ教育の研究者、ドイツの研究所や東京大学物性研究所の元研究員、吹奏楽指導者としても全国的に高名な教授等、各分野の多彩な教授陣が学生一人ひとりの指導に当たります。さらに、教育行政のベテラン・実業家などの理事が多数おります。大学が一丸となって、最新・最先端の教育を推進する最高レベルの教育環境を用意すべく、全力で取り組んでいます。

学校の特長3

企業や併設小・中・高校での4年間のインターンシップ。理論と実践を総合的に学ぶ

国際教養学部では、就職支援企業とのタイアップによるインターンシップを4年間、また、3年次にはワシントンD.C.の公的機関でのインターンシップを体験できます。これにより実社会に必要なスキルや能力を肌で体験でき、就活への準備が万全になります。また理論と実社会の繋がりを基にした大学の授業に全力で取り組めます。教育学部では併設の小・中・高校で1年次から4年次まで学級配属によるインターンシップを行います。開智の併設校は全国に先駆けて探究型アクティブ・ラーニング、フィールドワーク、哲学対話、ワークショップ型の教育を実践中で、これらの教育をインターンシップで学べるだけでなく、大学での学びがより理解しやすくなります。

学校の特長1

クリエイティブな『国際英語』と『開智型探究教育』そして『アクティブ・ラーニング』

開智国際大学の学びの最大の特長は、4年間で2000時間の『国際英語』の授業、自ら考え・創り・発信する『探究型授業』、授業やゼミの学びを通して身につける『ICTスキル』です。これらをベースに、多くの授業を学生が主体的に取り組む探究型アクティブ・ラーニングで展開。疑問→仮説提起→調査・観察・実験→検証→まとめ→発表という流れの探究学習で、企業人、教員として必要な「問題解決力」「創造力」「コミュ二ケーション力」「企画・構想力」を育てます。またこうした授業を通してICTを活用し、情報の収集や整理、データの分析、発表などを行うとともに、議論を通して対話力、コミュ二ケーション力を高めます。

学校の特長2

専門性と指導力を備えた教員が、最新・最先端の少人数授業を展開

小規模大学の利点を最大限に活かし、日本トップレベルの教育を目指す開智国際大学。その原動力は国内だけでなく海外からも着任した優秀な教授陣です。前国立大学教授、21世紀型アメリカ教育の研究者、ドイツの研究所や東京大学物性研究所の元研究員、吹奏楽指導者としても全国的に高名な教授等、各分野の多彩な教授陣が学生一人ひとりの指導に当たります。さらに、教育行政のベテラン・実業家などの理事が多数おります。大学が一丸となって、最新・最先端の教育を推進する最高レベルの教育環境を用意すべく、全力で取り組んでいます。

学校の特長3

企業や併設小・中・高校での4年間のインターンシップ。理論と実践を総合的に学ぶ

国際教養学部では、就職支援企業とのタイアップによるインターンシップを4年間、また、3年次にはワシントンD.C.の公的機関でのインターンシップを体験できます。これにより実社会に必要なスキルや能力を肌で体験でき、就活への準備が万全になります。また理論と実社会の繋がりを基にした大学の授業に全力で取り組めます。教育学部では併設の小・中・高校で1年次から4年次まで学級配属によるインターンシップを行います。開智の併設校は全国に先駆けて探究型アクティブ・ラーニング、フィールドワーク、哲学対話、ワークショップ型の教育を実践中で、これらの教育をインターンシップで学べるだけでなく、大学での学びがより理解しやすくなります。

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

8月26日(土)オープンキャンパス開催!!

■学部説明<10:00~10:35> 実施学部:教育学部・国際教養学部 ■体験授業<10:40~1…

続きを見る

開智国際大学からのメッセージ

【一般受験が本格的にスタート!】
2月に入り一般受験のシーズンに入りました。皆さんがこれまで準備してきたモノを出せるよう、開智国際大学は応援しています!
本学も2月、3月と一般入試を実施します。同時にセンター試験の出願も3/10(金)まで行っています。センター試験の検定料は1,000円です!
“新しく”できる「教育学部」「国際教養学部」に興味を持って頂けましたら幸いです。いつでもご連絡ください!tel:04-7167-8655

(1/31更新)

開智国際大学の学部・学科・コース

国際教養学科 (募集人数:78人)
  • 人間心理科目群
    2018年4月名称変更予定

  • グローバルビジネス科目群
    2018年4月名称変更予定

  • 比較文化科目群
    2018年4月名称変更予定

  • グローバルコミュニケーション科目群
    2018年4月名称変更予定

教育学科 (募集人数:72人)
  • 初等教育専攻 (募集人数:48人)

  • 中等教育専攻 (募集人数:24人)

入試情報

実施している入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

●2018年度納入金 全学部共通123万円(内訳 入学金25万円、授業料等98万円)

就職・資格

就職支援

1年次からの就職対策講座・キャリアの授業・ゼミでの進路指導。就職支援専門企業とのコラボによる個別指導

最善の就職のために最重要なことは、質の高い一般教養や専門科目の授業やゼミを通して、企業や教育現場が求めるスキルと総合学力を身につけることです。あわせて開智国際大学では1年次より、教員採用試験対策講座や公務員試験対策講座など就職対策講座をスタート。特に他の大学の追随を許さない一人ひとりの適性や志望に沿ったキャリアデザイン科目、ゼミを通じての個別就職指導が最大の長所です。さらに、就職支援専門企業と大学とのコラボによる支援は、多くの有利な情報を得られるだけでなく、学生一人ひとりが相性の良い企業を見つけ、就職試験に合格するためのポイントやアドバイスを的確に得ることができます。

問い合わせ先・所在地・アクセス

開智国際大学 アドミッションセンター

〒277-0005 千葉県柏市柏1225-6
TEL:04-7167-8655

所在地 アクセス 地図・路線案内
千葉県柏市柏1225-6 JR常磐線・東武野田線「柏」駅東口から徒歩 20分
「柏」駅東口バス乗り場から阪東バス 「戸張」行き(4番乗場) 10分 「柏学園前」下車 徒歩 1分

地図

 

路線案内

開智国際大学(私立大学/千葉)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    4年間の学びを、力に変える大学。

  • Photo

    教養教育と実学教育で社会の変化に対応できる人材を育成 -看護学部もスタート-

  • Photo

    世界にとっていいことしよう。どこよりも「人間力」を。さらに「グローバル力」を。

  • Photo

    夢に直結した専門コースを設置!本学独自の就職支援サポートで確かな就職実績を誇る。

  • Photo

    4年間継続する実践型のキャリア教育で、実社会から求められる力を身につける

  • Photo

    多彩な国際教育とスポーツ教育で、世界をステージに活躍する人材を養成!

  • Photo

    企業系ならではの「リアルな学び」を通して、社会人としての基礎力を身につけます

  • Photo

    グローバル教育を推進する8学部の総合大学

  • Photo

    専門性と教養、共生力を活かし、“組織に貢献できる人”として幅広い業種で活躍できる

  • Photo

    文化・経済・情報の発信地〔文京区本郷〕で学ぶ。国際教育が更に充実!

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる