• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 飯田女子短期大学
  • 学校の特長

私立短期大学/長野

イイダジョシタンキダイガク

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

人と競うのではなく、自分の目標に一歩ずつ近づく学びを大切にしている。

看護師、保育士、介護福祉士、栄養士、養護教諭など、人と人との関係を大切にする仕事だけに、多面的な学びが必要になります。社会人としての基礎教養、専門職に不可欠な知識や技術、患者さん・利用者さん・保護者や子どもとの接し方…、多くのことをカリキュラムに沿って身につけていきます。講義、実技、演習、実験など、学ぶ内容によって授業形態も異なります。国家資格の取得に必ず必要なのは、学外実習です。総合病院や福祉施設、幼稚園、保育園、小・中学校などで定められた期間、実際の仕事を体験します。仕事の厳しさを味わい、その中から仕事の喜びを見つけ、社会人になる自信と自覚が生まれてきます。学校の特長1

資格取得に有利

専門職につながる資格を活かして、いろいろな生き方を実現する。

看護師から、さらに保健師や助産師をめざす。二種の養護教諭や幼稚園教諭から、それぞれ一種免許状取得をめざす。本学で国家資格を取得した後、併設する「専攻科」へ進み、より専門性の高い資格を取得することもできます。また、栄養士としての実務経験を積みながら管理栄養士に挑戦することも、介護福祉士を持って大学へ編入し社会福祉士をめざすこともできます。このように本学で基礎となる資格を取得することは、就職はもちろんのこと、多様な生き方を実現できる出発点になるともいえます。学校の特長2

寮などの学生サービスが充実

緑豊かな広大なキャンパスに充実の教育施設。

自然豊かな広いキャンパスには、本館棟をはじめ、保健養護棟・介護福祉棟・看護棟・染織棟・地域響流館など、学科・専攻別に「学びの場」が整っています。また広い芝生のグラウンドを前に講堂・図書館・食堂・体育館・テニスコートもあります。四季折々に開催される学園行事は春のクラスマッチ、秋の学園祭、看護学科の「発願式」、幼児教育学科の「エクスプレッション」など。多彩なイベントを通し、学生・教職員がひとつになります。もうひとつ、施設の魅力は学生寮。定員150名、平日3食ついて(土曜は2食、日曜・祝日を除く)5万円程度の寮費。家庭的な雰囲気の中で、全国から集まった仲間とかけがえのない思い出づくりができます。学校の特長3
飯田女子短期大学(私立短期大学/長野)