• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国立清水海上技術短期大学校
  • 学校の特長

文部科学省以外の省庁所管の学校/静岡

コクリツシミズカイジョウギジュツタンキダイガッコウ

就職に強い

不足する内航船の船員。資格を持った若い人材を海運業界は求めています!

現在、内航船の船員が不足しており、確かな知識と技術を習得した若き人材が待ち望まれています。専門の船員教育を行い、航海士・機関士に必要な資格の同時取得が可能な本校の教育システムは、海運業界から高い評価を受けており、全国から学生が集まっています。卒業後は、内航船の船員として資格を活かし、即戦力として活躍することができます。学校の特長1

資格取得に有利

2年間で海技士資格取得へ!「航海士」・「機関士」のW取得が目指せる!

船舶職員(航海士・機関士)として働くためには、海技士の免許を取得しなければなりません。通常は海技士免許取得に必要な何年もかかる乗船履歴も、本校2年次に行う9ヶ月の乗船実習でクリア。筆記試験が免除されるので、卒業後、口述試験に合格すると、わずか2年間という短期間で「航海士」・「機関士」両方の免許を同時に取得することが可能!まさに船員になるための学校なのです。学校の特長2

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

即戦力を養う教育カリキュラム!即戦力となる技術を習得。

本校の特色として、校内練習船による実習など実践的な授業が多く、卒業後に即戦力となるための技術の習得をめざしています。入学前に船舶に関する知識がまったくなくても問題ありません。ロープワークや溶接なども含め、船員経験者である教員が基礎から丁寧に指導し、2年次には大型練習船に9ヶ月間乗船して船上でさらに運航技術等を学びます。学校の特長3
国立清水海上技術短期大学校(文部科学省以外の省庁所管の学校/静岡)