• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • ECC国際外語専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 海外インターンシップコース(3年制)

大阪府認可/専修学校/大阪

ECC国際外語専門学校

イーシーシーコクサイガイゴセンモンガッコウ

海外インターンシップコース(3年制)

募集人数:
464人 (総定員)

将来に繋がる「使える英語」を身につけ、世界で通じる感性とスキルを磨いたグローバル人材の育成を目指します

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

目指せる仕事
  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 貿易事務

    輸出入に必要な事務が仕事

    総合商社、専門商社、貿易代行会社、メーカーの海外事業部門などを舞台に、輸出入の必要な事務をとる。輸入の場合は、海外への注文手続きから、商品が日本に着いた際の通関手続き、輸入元に対する代金の支払いまで。輸出の場合は、注文のとりまとめ、輸送手続きなどを行う。

  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • ツアーコンダクター

    団体旅行のアドバイスから演出まで

    団体客の世話人。添乗が決まると、旅行先の情報収集、ホテルやバス、航空機、食事などの手配やチェックを行ったり、海外などの場合パスポート、予防接種証明書、出国記録書、税関などの書類作成のアドバイスや手伝いを行う。

  • フロントクラーク

    ホテル接客サービスの最前線の仕事

    フロント業務は表面的には、チェックイン、チェックアウトの対応だが、それは仕事のごく一部に過ぎない。実際には、宿泊客の対応全般を行う、接客の最前線にある仕事。レストランの予約、飛行機の乗り継ぎ確認、交通機関の時刻、プレイスポットの情報など、お客から多彩な質問に丁寧に対応する。

  • ベルパーソン

    お客の荷物を部屋まで運ぶ

    お客の荷物を持って、部屋まで案内をし、万一の時のために非常口の説明をするのが主な仕事。心のこもったおもてなしをするために、ホテルの設備や機能に熟知していなければならない。また観光スポットやショッピングについての質問をされることも多いので、そういった周辺情報を収集するのも大切な仕事のひとつ。

  • ホテルレストランスタッフ

    ホテルのレストランや宴会場でウェイターやウェイトレスとして働く

    ホテルのレストランや宴会場などでウェイター・ウェイトレスとして働く。ホテルの場合、結婚式やパーティなどの改まった場や、外国からのお客様なども多く、多様かつレベルの高いサービスが求められる。

  • 客室乗務員(キャビンアテンダント)

    航空機内で乗客サービスを行う

    航空機内において、乗客が快適な空の旅をできるようにサービスにつとめる。緊急事態が発生した場合には、旅客の安全を確保するのも仕事。神経の行き届いたサービスはもちろん、冷静沈着な判断や適切な処置を行えることも必要で、体力的にも精神的にもかなり重労働。

  • 空港業務スタッフ(グランドスタッフ)

    発券から手続き、搭乗案内など空港内サービス

    空港カウンターでの乗客サービスが主な仕事。旅客案内や誘導・整理など飛行機に乗るまでと、到着後はロビーに送り出すまでの業務を行う。搭乗手続きや手荷物の受付、パスポート・ビザの確認、言葉に困っている人の案内役をつとめるなど仕事内容は幅広い。

初年度納入金:2018年度納入金 123万円 
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

2年目に海外で就業体験を実施!
1年次は各コースのカリキュラムを履修。2年次はカナダやニュージーランド・グアムへの海外留学を体験、海外インターンシッププログラムを履修します(コースによって異なります)。3年次は日本で各コースの専門性を高め、世界に通じる各業界の知識と技術、異文化交流のノウハウを身につけます。

カリキュラム

7~8ヶ月の海外生活で将来に繋がる「使える英語」が身につく
グローバル化が進み、日本企業の海外進出が加速する中、ますます国際社会で通用する人材が求められています。そんな中、価値ある留学経験ができると評判なのが海外インターンシッププログラムです。インターンシップ先では留学生としてではなく会社の一員として迎えられるため、実社会で生きた英語に触れることになります。
グローバル人材として世界で通じる感性&スキルを磨く
価値観やビジネスマナーの違いに直面し、同僚とぶつかる事もあるかもしれません。そんな経験を繰り返し、違う考えを持つ相手を理解して同じ目標へ進む。それが今、世界で必要とされるグローバル人材の姿です。多種多様な文化、価値観の中で、自分の意見をしっかりと相手に主張できるコミュニケーション力が身につきます。

卒業後

海外企業での勤務経験が就職に有利!
海外でのインターンシップは近年注目されています。本校のプログラムは、「英会話力」と「ビジネススキル」を身につけてから、2~6ヶ月間インターンシップに参加するため、海外企業で経験できる仕事の幅や質が違います。 帰国後の希望進路を見据えた海外企業での有意義な経験が、就職活動時の強みとなるでしょう。
就職に繋がる海外インターンシップと就職対策講座
帰国後、就職対策講座にて就職活動の進め方についてのガイダンスや、志望動機・エントリーシート対策、面接対策、筆記試験(SPI)を実施し、就職モードを高めます。また海外インターンシップの経験を面接で十分にアピールできるよう、トレーニングを行います。

制度

海外の授業料が免除&安心のサポート体制
本校の授業料を7~8ヶ月間に及ぶビジネストレーニング・インターンシップの授業料に充当。その他の必要経費は航空券・ホームステイ・海外旅行傷害保険・パスポートのみです。現地留学センターのサポート(日本人スタッフ)と、本校クラス担任・就職指導スタッフによる遠隔サポートで、海外生活を安心して過ごせます。

募集コース・専攻一覧

  • エアラインCA専攻

  • エアラインGS専攻

  • ホテル専攻

  • トラベル国家資格専攻

  • 国際ビジネス専攻

  • 総合英語専攻

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 実用英語技能検定 (準1級以上) 、
    • TOEIC(R)LISTENING & READING TEST (700点以上) 、
    • 秘書技能検定 、
    • ビジネス実務マナー検定 、
    • ビジネス文書検定試験 、
    • Word文書処理技能認定試験 (2級以上) 、
    • Excel(R)表計算処理技能認定試験 (2級以上)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2-1-6
入学案内センター フリーダイヤル0120-144-007
kcfl@ecc.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市北区中崎西2-1-6 「梅田(阪神線)」駅から徒歩 8分
「梅田(阪急線)」駅から徒歩 8分
「大阪」駅から徒歩 8分
「中崎町」駅から徒歩 1分

地図

 

路線案内


ECC国際外語専門学校(専修学校/大阪)