• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • インターナショナルデザインアカデミー
  • 学校の特長

沖縄県認可/専修学校/沖縄

インターナショナルデザインアカデミー

教育方針や校風が魅力

沖縄県唯一の総合デザイン専門学校 5学科14コースの多彩な内容のカリキュラム

1992年に開校した本校は、沖縄県唯一の総合デザイン専門学校で5学科14コースと多彩な内容のカリキュラムを揃えています。校舎内に様々な作品があふれ、刺激的な環境が整っています。一つの学科の作品だけではなく、イラスト・グラフィック・マンガ・アニメ・映像・ゲーム・CG・インテリア・建築・ファッションと、幅広いデザインに触れることで、デザインの発想が広がります。それは、デザイン学校ならではの特長であり、デザインを学ぶ人にとって最適な環境といえます。学校の特長1

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

社会とつながる実践型授業

一つひとつの作品を創りあげる工程は、すべてが実践的であり、必然的に企業が求める技術を身に付けることができます。ただ作品を創るのではなく、「クライアント(お客様)を意識したデザイン力」を身に付け、さらに自らの言葉で伝える「プレゼンテーション(発表)する力」を養います。実際にポスターやロゴマーク、ユニフォームや建物の模型など企業から様々なデザインの依頼が毎年30件以上届き、学生でありながらプロとして制作することができます。学校の特長2

就職に強い

デザイン業界で活躍できる力とコミュニケーション能力が身に付きます

デザイン知識・技術だけではなく、就職活動に必要なカリキュラムも盛り込み、1年次から就職に対する意識を高めています。きめ細かく指導できる担任制度や就職専任講師による強力なサポートシステムで、高い就職率を誇っています。2016年3月卒業生は、就職率94.5%(就職希望者数92名、就職者数87名)を達成。学生の多くがデザイン業界へ就職することができました。デザイナーを目指す人にとって、デザイン業界への就職に強い本校は非常に魅力的な環境と言えます。学校の特長3
インターナショナルデザインアカデミー(専修学校/沖縄)