• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校お茶の水スクール・オブ・ビジネス
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ビジネス学科2年課程
  • 簿記・会計コース

東京都認可/専修学校/東京

センモンガッコウオチャノミズスクールオブビジネス

簿記・会計コース

募集人数:
20人

簿記・経理の実務能力を中心に学び、経理のプロを目指そう!!

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

目指せる仕事
  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 経理

    売上げや利益などの数字によって、経営活動を把握する

    いろいろな経営活動の状況や結果を金銭的な数字によって表し、正しく測定する仕事。数字を通じて経営上の欠点を見つけ、各部門の活動の方向付けに直接つながる重要な業務。仕事の範囲は広く、多岐にわたるが、資金の計画・運用を手がける財務、固定資産の金銭的管理(管財)なども経理の仕事。

  • 受付

    企業全体のイメージを決める役割も任う窓口役

    主な仕事は、来訪者の用件確認、アポイントメントの確認、関係者との連絡、伝言の伝達や客の接待、来訪者のチェックとそのリスト作成など。外国人の来訪が多い企業では英会話などの語学力が、受付がショールームにある企業ならばインストラクター的な商品知識が要求される。

  • 人事

    企業の採用や人材育成などのマネージメント役

    人事の仕事は大きくわけて4つ。(1)人事、(2)教育、(3)採用、(4)労務、だ。人事部は企業内の異動や配属などのマネージメントを行う。これは企業の活性化にかかわる重要なポイント。社員一人一人のパーソナル・データバンクとも言われるところで、それだけに責任重大。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 財務

    企業の経営資金に関する戦略を経営者に提案する

    会社が経営を進めていく上で必要な資金を正しく算定し、最も有利な調達方法を経営者に提案する。株式の発行、銀行との折衝、M&Aなどを担当することもある。

  • 銀行員

    融資や預金、為替などの業務などを通して社会のお金の流れを支える

    メガバンクや地方銀行、信用金庫・信用組合、ネット銀行などで働き、社会のお金の流れを支える仕事。銀行の主な業務は、顧客のお金を預かる預金業務、利息をつけてお金を貸し付ける貸付業務、振り込みや手形の発行などの為替業務、国債などの債券の売買、投資信託などの金融商品の販売など。なかでも代表的な仕事の一つが融資担当。顧客からの融資の依頼を受け、顧客の返済能力などを分析しながら融資が可能かどうかの判断をし、融資額や融資内容を判断する。顧客が企業の場合は経営のアドバイスなどをすることも。

  • OAオペレーター

    ワープロ文書などのビジネス書類作成のプロ

    ワープロを駆使して文書を入力、編集、校正し、書類を作成したり、オフィス事務関連をより効率的に作成するのがOAオペレーターの仕事。オペレーターにはより早く、より正確に文書を作成する技術力が必要とされる。また、それ以上に図表も描き、美しくレイアウトした文書作成技能が要求される。

  • 宣伝

    自社製品の広告制作窓口

    自社製品を広く告知するための広告制作、ポスター・CM制作、カタログ制作、イベント、一般問い合わせ対策などの企画・実施を行う。また、社内報の編集、社史編纂、CI統括、会社案内制作などの仕事をするケースもある。自社製品や業界情報に精通するための勉強は欠かせない。

初年度納入金:2018年度納入金 109万円 
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

経理の仕事をプロに教わる
多くの会社経理指導、会計受託、経営相談をされている会計事務所の先生が授業を行います。実践的でわかりやすい授業なので、簿記資格と会計力がつき、必要とされる人材になることができます。

カリキュラム

【ITスキル】ストロングポイント パソコンが得意
パソコンスキルの証明物ともいえるマイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)検定は毎年全員合格を目指しています。オフィスでの様々な場面を想定した授業で即戦力としてのスキルが身につき、パソコン操作について「これだけは負けない」と自信がもてます。
【ビジネススキル】時代のニーズを捉える。ビジネスの基本がわかっている
膨大で複雑にみえる企業活動。でも、ビジネスの基本はとてもシンプルです。市場が求める商品やサービスを提供する。売上から仕入原価と経費を引いて利益をあげる。利益を次の事業活動に投資する。簿記を学べばそのシンプルな仕組みがよくわかります。加えて、さまざまな授業科目があなたに企業の一員になる自信を与えます。
【会計スキル】経理のプロとして働くことができる
経理の仕事は、会社の財務状況や営業成績を把握し、事業経営の決定を左右する重要な仕事です。会計事務所の先生が授業を行います。実践でわかりやすい授業なので資格と会計力がつき就職に有利です。

資格

基礎からステップアップしていくので成長を実感
2年間でパソコン・簿記検定など社会に出て役立つ資格に挑戦します。ほとんどの学生が入学後はじめて資格の勉強に取り組みますが、基礎力をしっかりと固めて徐々にステップアップしていくので、無理なく資格取得に挑戦できます。

奨学金

充実の特待生・奨学金制度であなたのやる気をサポート
お茶スクには、特待生と三井奨学金があります。制度を利用することで、学費負担を最大約半分まで抑えることが可能に。もちろん日本学生支援機構奨学金や東京都育英資金などの奨学金制度も活用できます。さらに学費分納制度や資格取得お祝い金制度など、学びたい人を応援する制度が整っています!

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) (Word/Excel(R)) 、
    • 日商簿記検定試験 (2級/3級) 、
    • 秘書技能検定 (2級/3級)

    全経簿記能力検定(3級) 
    電子会計実務検定(2級/3級)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-28-10
フリーダイヤル0120-149-145
E-MAIL info@ochasuku.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都千代田区神田小川町3-28-10 「淡路町」駅から徒歩 3分
「小川町(東京都)」駅から徒歩 3分
「御茶ノ水」駅から徒歩 5分
「新御茶ノ水」駅から徒歩 3分
「神保町」駅から徒歩 9分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

専門学校お茶の水スクール・オブ・ビジネス(専修学校/東京)