• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • キクチ眼鏡専門学校
  • 学校の特長

愛知県認可/専修学校/愛知

キクチガンキョウセンモンガッコウ

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

学校で基本的な技術と専門技術を習得、社会貢献活動で人の役に立つことを実感

眼鏡やコンタクトレンズを調整してしっかりと見えるように、両眼を効率よく使い長時間でも疲れないように、目の健康チェックが出来るように、以上のことを中心に幅広く学びます。スポーツビジョントレーニングはオプトメトリストにより一流と呼ばれる選手になったという話があるほど、意義があるトレーニングです。スポーツ選手の視機能が注目される中、本校では依頼を受け、地元プロ野球チーム選手の動体視力などを測定しています。また、東海地区のリトル・高校・大学の野球選手の動体視力等も測定しています。また、本校には大学・短大卒業以上の方を対象とした「眼鏡光学専攻科(2ヵ年)」も設置。視力のプロとしてのスキルを学べます。学校の特長1

就職に強い

キクチメガネを母体に、業界で就職をバックアップ!米国留学への道も

本校の母体のキクチメガネは、関東・中部・関西に多店舗展開し、日本最大規模のメガネチェーンAJOC(オール・ジャパン・メガネチェーン)の主力メンバー。業界でも屈指の実力を誇るキクチメガネで、卒業後の進路は業界が強力にバックアップ。メガネやコンタクトレンズ会社、コンタクトレンズ・クリニック、眼科病院、 メガネのレンズ・フレームメーカー、視力測定・光学・医療機器メーカーなどへの就職の道があります。進学は、文部科学省が実施している大学院入学資格付与制度の認可を受けているので、大学院への進学の道もあります。提携している米国パシフィック大学にオプトメトリー留学への道もあります。学校の特長2

学園祭などのイベント充実

学校行事は学生主体で運営するから、まとめる力も身につくし、おもしろい!

本校には、さまざまな年間行事があります。主な学校行事としては、新入生歓迎会(4月)、球技大会(5月)、ソフトボール大会(10月)、ボーリング大会(12月)などがあります。また、学生たちの自主的な運営で行われる同好会活動も学校が積極的に支援しています。このような行事や活動は先輩・後輩と学年を超えて運営することで、先輩から様々な話を聞き交流を持て、将来像を描くことにもつながっています。学校の特長3
キクチ眼鏡専門学校(専修学校/愛知)