• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 ワールドオプティカルカレッジ
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 第一眼鏡科

岡山県認可/専修学校/岡山

センモンガッコウ ワールドオプティカルカレッジ

第一眼鏡科

募集人数:
40人 (男女)

メガネやコンタクトレンズ・補聴器に関する専門知識と優れた技術を修得した、スペシャリストを育成。

学べる学問
  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • ショップ・店オーナー・経営者

    ショップの所有者兼店長。自分のアイデアをフルに生かして店を経営する

    自分の資金で店舗物件を借り、商品をそろえるため、開店したショップは自分の所有物(個人事業主)になる。オーナーであると同時に店長として店舗に立つ人が多い。業務内容は普通の店長と変わらないが、仕入れでも内装でも自分のアイデアを自由に実現しやすいのが魅力。経理や資金繰りなど経営面の責任は重大。

  • 商品バイヤー

    売れる商品を発掘し販売量を予測。交渉力を発揮し有利に買い付ける

    会社やショップなどで商品の仕入れを専門に担当する人。売れ筋商品を発掘し、販売量を予測し、できるだけ安く仕入れられるよう交渉する。海外の商品を買い付ける場合は、英会話はもちろん貿易に関する専門知識、為替知識も必要になる。

  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • 雑貨デザイナー

    文具や食器など生活雑貨をデザイン

    生活雑貨を中心に、形や素材などトータル的にデザインしていく。このところ雑貨人気もあり、デパートなどでも雑貨コーナーを、新設・拡大する傾向にあるようだ。使いやすく、しかも見た目も洗練されたレベルの高いデザイナーが求められる。

  • ファッションアドバイザー

    服選びなどのアドバイスを行う

    専門店やデパートにおいてその人に合う洋服選びや小物などとのコーディネイトの仕方をアドバイスするのが仕事。担当している商品に対する知識はもちろん流行にも敏感であることが求められる。人当たりのよさも大切な資質。

  • オプティシャン・オプトメトリスト・眼鏡士

    視力を測定し、視力保護をアドバイス

    眼鏡店やコンタクトレンズクリニック、眼科医院などで、眼鏡やコンタクトレンズを使う人のために視力を測定し、その結果から、視力に合った眼鏡やコンタクトレンズの使用を勧める。視力の回復や維持のために、生活態度の改善や、眼鏡の加工・調整・販売を行う。また、眼科医のもとで、さまざまな検査やコンタクトレンズの正しい取扱い方法などのアドバイスをする。

初年度納入金:2018年度納入金 85万円  (入学金20万円、授業料40万円、施設・設備費10万円、実習費15万円を含む)
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

全国的にも価値あるメガネのスペシャリスト「眼鏡技術者」を育成する学校
メガネや眼鏡医療に関わる人材育成を目的に、充実した設備と経験豊富な講師陣のもと、専門知識と優れた技術を修得したメガネのスペシャリスト「眼鏡技術者」を育成。業界をリードする企業「メガネの三城」「パリミキ」の支援による店舗実習、コンピュータグラフィックスの導入など、ニーズに対応できる力を身につけます。

カリキュラム

視科学や加工技術からデザイン、店舗経営まで、将来の希望に合わせたカリキュラム
視力や視覚情報について学ぶ視科学、メガネづくりの高度な技術を修得する加工調整学、ファッション性を考えるデザイン学、マナーや眼鏡店経営のノウハウを学ぶお客様学、社会人に必要な教養を磨く教養科目など幅広い科目を用意。将来の希望職種に合った内容を選べる「チャーター制度」など、ユニークな取り組みも魅力です。

研究テーマ

測定・レンズ・オリジナルフレーム制作など分野はさまざま…興味のあること、それがテーマ
「測定方法による利き目の変化」「レンズ・レンズカラーについて」「レンズコーティングの耐久性」「新しいフレームデザインの提案」など、研究を深めたいテーマを具体的に選びます。3年間学んだ知識と技術をフル活用して、実験やシミュレーションを通じチューターの先生とグループで共同研究。科学的に考察していきます。

卒業後

個人の適性や希望を把握したきめ細かな就職指導と実践的プログラムで、就職率100%
学生の修得知識や技術を把握し、徹底した就職指導を展開。その一環として「メガネの三城」や「パリミキ」で働く体験型プログラムは、就職活動のときのアピールポイントになります。毎年、さまざまな企業から求人依頼もあり、就職実績も好調。眼鏡店だけではなく、眼科スタッフとして働いている卒業生もいます。

雰囲気

学生と先生が一緒になってキャンパスライフを楽しんでいます
3年間のキャンパスライフは、メガネフレーム工場の見学やメガネ修理・クリーニングのボランティア活動など体験学習が豊富。また、海外研修旅行や東京で開かれるメガネの国際展示会見学などのイベントにも参加します。各分野のプロフェッショナルの先生たちを身近に感じられる少人数制だから、一緒に学生生活を楽しめます。

制度

教育・研究・店舗との提携で現場の声を教育に反映する「トライアングル教育研究システム」導入
メガネに関する研究活動と眼鏡店における最新情報を専門教育に反映させるため、「三城光学研究所」を併設し、国内外の眼鏡店とも提携する「トライアングル教育研究システム」を導入。教育・研究・現場が三位一体となることで、消費者に理想的なメガネを提供するとともに、優れた「眼鏡技術者」を育成します。
学校概要

最新の設備と情報を備えた「眼鏡技術者」育成校。全国的にも珍しいメガネの専門学校!

メガネづくりのスペシャリストを育成する3年制の本校では、専門知識や最新の優れた技術を提供。さらに、業界大手の「メガネの三城」「パリミキ」のバックアップのもと、店舗実習も実施しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 認定眼鏡士 (SS級・S級/日本眼鏡技術者協会) 、
    • 色彩検定(R)

    サービス接遇検定
    ビジネス電話検定

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職希望者数3名 )

主な就職先/内定先

    ナカシマグラス 、 (株)スタッフメディカルサービス


※ 2016年3月卒業生実績

※活躍できる業界/メガネやコンタクト・補聴器の専門分野、大手眼鏡店、眼科スタッフ、眼鏡店の経営など

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒703-8282 岡山県岡山市中区平井6-6-11
フリーダイヤル 0120-88-8233
E-mail woc@woc.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
岡山県岡山市中区平井6-6-11 「岡山」駅から岡電バス 新岡山港行き、ふれあいセンター行き約25分 新道元町下車、徒歩3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース
  • 第二眼鏡科

専門学校 ワールドオプティカルカレッジ(専修学校/岡山)