• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 越生自動車大学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 自動車整備科
  • 一級自動車整備士コース

埼玉県認可/専修学校/埼玉

センモンガッコウ オゴセジドウシャダイガッコウ

一級自動車整備士コース

募集人数:
10人 (4年)

高度整備技術・教養・人間力に磨きをかけ、最高峰の自動車国家資格を目指す

学べる学問
  • 航空・船舶・自動車工学

    航空・船舶・自動車について科学し、それらの安全性、快適性などを研究する

    機械工学のさまざまな研究成果が生かされた応用編にあたる。実験や実習を通して、輸送用機械及び乗物としての効率や精度などを追求すると同時に、安全性や快適性、環境へのやさしさなどを研究する。

目指せる仕事
  • 自動車整備士

    自動車の整備、修理をする

    乗用車やバス、トラックなどさまざまな自動車を整備し、故障を修理する仕事。異常がある箇所や指定されたところのみを修理するのではなく、ほかの部分も一通りチェックし二次故障を防ぐ。

  • 自動車車体整備士

    高度な修理技術で車を元通りに

    事故などで損傷を受けた車の修理をする仕事。壊れた部品の交換や、外装の板金・塗装だけでなく、フレームのゆがみをコンピュータで計測し、元の位置まで戻すなど、高度な技術が必要だ。単に見た目だけでなく車の安全性も元通りにする。

  • 二輪自動車整備士

    二輪自動車の整備・修理をする

    マシンと人との一体感が二輪の魅力だから、 ライダーの体型や運転のクセなどに合わせたきめ細かな整備が必要。ステアリングやブレーキなどの調整に加え、チューニングを行う場合もある。また、ドライブチェーン、ブレーキパッド、タイヤなど、消耗しやすいパーツの修理・交換も大事な仕事だ。

  • 自動車セールスエンジニア

    カーライフ全般に詳しい販売員

    パンフレットを読めば分かるような情報だけでなく、技術的な知識を生かして顧客に十分な情報提供をし、販売につなげるのがセールスエンジニアの仕事だ。車の性能や構造だけでなく、保険や車検、整備や修理についても詳しく、カーライフ全般について適切なアドバイスをする。

  • レーシングメカニック

    レーシングチームのハイテクエンジニア

    カーレースは、ドライバーとレベルの高いメカニックチームが一緒になって戦う。レーサーメカニックはコンピュータでマシンを管理し、走っている車の水温、油温、油圧、エンジン回転数、残熱量、スピードなどのデータを基に燃費やペースを分析してドライバーに指示したり、整備したりする。

  • カーチューナー

    自動車・オートバイ・自転車など、乗り物の性能を最大限に引きだす

    エンジンのパワーを上げ、加速をスムーズにするなど、自動車・オートバイ・自転車の性能を最大限に引きだす仕事。シリンダーを削る、吸気排気のタイミングを調整するなどエンジン本体のチューンだけでなく、エアクリーナーやマフラーの交換、車高やサスペンション、ブレーキの調整などトータルバランスを意識しながら仕上げていく。

  • レーシングエンジニア

    レースチームの技術面の責任者

    レースチームの技術面の責任者として、ベストの状態でレースに参戦できるようマシンを管理する。テスト走行の結果や次に参戦するレースコースの特色を踏まえ、マシンのチューニングの総指揮をとる。同時に新たなパーツの開発にも参加し、そのためにメーカーやスポンサーとの折衝も進める。

  • カーデザイナー

    コンセプトを形にする自動車・オートバイ・自転車など、乗り物のデザイナー

    自動車・二輪車メーカーなどで、自動車・オートバイ・自転車のデザインをする仕事。マーケティングをもとに新しい車のコンセプトが決定され、そのコンセプトを実際の形にしていくのが主な仕事だ。自動車のデザーナーはエクステリアと呼ばれるボディデザインと、内装のインテリアデザインとに分かれることが多い。

  • カスタムメカニック

    カスタムパーツをその場で素速く取り付ける自動車・バイク専門のメカニック

    自動車やバイクのメンテナンス、機能拡張などを行う。車種とそれに適した部品に関する幅広い知識、溶接や機械加工、板金といった特殊技術が求められる仕事だ。また、取り付けるパーツや車の仕様に関するトレンドなども把握しておく必要がある。

  • レストア技術者

    自動車・オートバイ・自転車など、往年の乗り物をよみがえらせる

    クラッシックカーに代表される、今は生産されていない往年の乗り物をよみがえらせるため、中古車や廃車同然の状態から修理、補修を行う。ボディ、足回り、内装、塗装からチューニングまで仕事の範囲は多岐にわたる。こうした専門知識に加え、こだわりと愛着をもって一台一台仕上げていく。

初年度納入金:2017年度納入金 128万8000円  (入学金、授業料、施設設備費、実習費を含む ※授業料と実習費は3期分納です)
年限:4年制(2年制(二級自動車整備士取得)+2年制)

学科の特長

卒業生

卒業生の声。自動車が好きで入学した人ばかりなので、男女関係なく楽しく学校生活を送れます
「みんな自動車が好きなので、男女関係なく共通の話題で盛り上がって楽しく学校生活を送っていました。実習では、班ごとに作業をするので、みんなでやり遂げた達成感を感じますね。在学中は目標のメーカー系ディーラーへ就職できるよう資格取得を目指して勉強しました」(2012年3月卒 中津川さん)。
卒業生の声。楽しみながら、在学中に取れる資格は全て取りたいと思いました
「実習が少人数なので、先生と会話をする機会も多く、とても質問しやすい環境が気にいっていました。授業中は厳しく、休み時間は楽しくと先生方との距離感がとてもいい学校だと思います。在学中の目標は、取れる資格は全て取っておくこと。自分の目標に向かって、楽しみながら頑張りました」(2014年3月卒 馬橋さん)。

資格

一級自動車整備士が求められる理由
一級自動車整備士は、自動車の新技術の普及、ユーザーの保守管理を支援、早く、正確で、分かりやすい情報の提供、環境保全に向けた対応など二級整備士とは役割が大きく異なります。一級自動車整備士には、高度整備技術力に裏打ちされたアドバイザー能力、環境保全、安全管理等の能力が不可欠なのです。

雰囲気

アットホームで楽しく・積極的に過ごすキャンパスライフ
少人数グループ制だから先生との距離が近いので気軽に相談できる環境が本校には整っています。また、群馬県戦ラリーに本格参戦しているモータースポーツ部、毎年Honda エコ マイレッジ チャレンジに出場している自動車工学クラブなど「授業だけでは物足りない!」そんな学生が集まっている部活・同好会も充実しています!

研修制度

国際化する自動車産業をリードする人材を育成
国際化する自動車メーカー各社からは、国内はもちろん、世界で通用する国際レベルのエンジニアが要求されています。海外との技術を比較するために、2年次ではアメリカ(予定)への海外研修による体験実習を行い、国際人としての第一歩を歩んでいただきます。

イベント

毎月第1・3土曜日9:30~13:00 オープンキャンパス実施中!(要事前予約)
オープンキャンパスでは、できるだけ実際のクルマorバイクに触って欲しいとの思いから、体験実習を多く取り入れています。作業中は先生や学生スタッフが丁寧にサポートするので、初めての方でも思う存分体験することができます!学校&授業見学、保護者相談は随時受付。まずは、お電話もしくは本校HPよりお申込みを!

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 一級小型自動車整備士<国>

目標とする資格

    • 有機溶剤作業主任者<国> 、
    • ガス溶接技能講習<国> 、
    • 危険物取扱者<国> (乙種第4類) 、
    • フォークリフト運転技能者<国> 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス

    中古自動車査定士
    アーク溶接技能講習
    運転管理者資格(貨物)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    埼玉トヨタ自動車(株) 、 埼玉トヨペット(株) 、 日産プリンス埼玉販売(株) 、 (株)関東マツダ 、 東京日野自動車(株) 、 (株)DRD ほか

※ 内定先一覧

2017年3月卒業予定者実績(2017年1月現在)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒350-0417 埼玉県入間郡越生町上野東1-3-2
TEL 049-292-2012

所在地 アクセス 地図・路線案内
埼玉県入間郡越生町上野東1-3-2 JR八高線「越生」駅より徒歩 15分
東武越生線「武州唐沢」駅より徒歩 2分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

専門学校 越生自動車大学校(専修学校/埼玉)