• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 京都栄養医療専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 栄養士科

京都府認可/専修学校/厚生労働大臣指定/京都

キョウトエイヨウイリョウセンモンガッコウ

栄養士科

募集人数:
140人

なんと!2年間で最大720時間!?調理実習プログラムで「調理」と「献立作成」能力がしっかり身につく!

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • 化学

    物質の構造や性質などを実験を通して研究していく

    物質の構造や性質、また、物質間の変化や反応を、実験を多用して追究していく学問。その実験結果を応用して、実用化する分野もある。

  • 生物学

    生き物の行動や生態から、そのメカニズムを探る

    研究の対象は、生きとし生きるもの全て。それらを観察・分析することで一定の法則を見つけ出すだけでなく、DNAや脳のメカニズムなど、ミクロの世界にも迫る学問。

目指せる仕事
  • 小学校教諭

    全教科オールラウンドに教える小学校の先生

    公立、私立の小学校で先生をする。学習指導要領に沿って授業計画を立て、生活と教科の指導を行う。音楽、図画、家庭科、体育などの専任教諭をおいている学校もあるが、原則として全教科を教える。授業以外にも授業の下調べや教材づくり、テストと採点、生活指導などやることは多い。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 管理栄養士

    医療や教育、スポーツ、美容に欠かせない栄養指導のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。栄養士資格を持った上で国家資格を取る必要がある。栄養士よりも高度な知識をもち、複雑な栄養指導、管理を行う。

  • スポーツトレーナー

    一般の人からプロ選手まで、トレーニング指導の専門家

    プロ野球選手の専属トレーナーが注目されて話題になるなど、スポーツトレーナーの仕事は奥が深い。トレーニングする相手の体質や、健康上の課題をつかみ、その人にあったアドバイスや指導をしなければならない。体のしくみや栄養知識など、高度な専門知識がもとめられる。

  • フードコーディネーター

    食まわりビジネスすべてに関わる仕事

    出版や広告の料理作りおよびスタイリング、店舗のメニュー開発、料理教室の運営、食器スタイリングなど仕事は幅広い。料理研究家とフードコーディネーターを兼ねるケースもあれば、食器の選択や盛付け、テーブルまわりのセットだけを行うケースもある。料理研究家やスタイリスト、カメラマン、編集者を手配し、ひとつのチームとして売り込むコーディネートの仕事もある。

  • クッキングアドバイザー

    製品のPRを兼ねた調理アドバイザー

    調理器具メーカーや食品メーカーに勤める営業の一種。製品の販売促進を目的として、調理方法のアドバイスや新製品の情報提供をする。デパートやスーパーなどで実演したり、実際にユーザーの家庭やグループを訪問して行う場合がある。経験を積んで、メーカー主催の料理教室の講師となったり、PR用のハンドブックの編集をするケースもある。

  • 料理研究家

    料理の解説をしたり、新しいレシピを考案する

    「健康によい」「短時間で作れる」「季節の食材を使って」など雑誌やTVで企画される料理のテーマに合わせたメニューを考案し、栄養面だけでない、料理のレシピや楽しみ方を提供する仕事。実際にお皿に盛り付けるまでやる場合もあるので、仕事範囲はその時々で微妙に変化する。また、スクールや講習会での講師や料理番組の解説をする場合もある。

  • 栄養士

    栄養指導、献立作成、調理まで行う「食物・栄養」のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。医者の治療方針に添った栄養指導から、フィットネスクラブでのダイエット相談を兼ねた栄養指導や、レストランでメニュー開発をするフードコーディネーターとして働くケースも。

  • 食品技術者・研究者

    食材や食品、生産設備など、「食」に関するさまざまな技術・知識を追究する

    食品会社などで、新しい食品の開発をしたり、食品の生産・管理を行ったりするのが食品技術者。製造工程のチェックや品質検査、衛生検査、現場の監督者への技術指導などの作業管理なども行う。食品研究者は、食品会社の研究所や大学、研究機関などで新しい食材や食品の研究などを行う。遺伝子組み換えなどバイオ技術を活用した新しい食材の研究開発をはじめ、製造技術そのものの研究など、「食」に関わる様々な分野を専門的に追究する。栄養、食品、工業、化学、農業、水産業など、さまざまな分野からのアプローチが可能だ。

初年度納入金:2017年度納入金 158万円  (入学金10万円、授業料94万円、施設・設備維持費14万円、実験・実習材料費40万円)(諸経費が別途必要)
年限:2年制

学科の特長

カリキュラム

栄養士に必要な4つの力を身につける!授業の約60%が「実習・実験・演習」の京栄校!
「調理技術・献立作成能力」「衛生管理能力」「コミュニケーション能力」「マネジメント能力」の4つの力を身につけた栄養士をめざすためのカリキュラムが充実しています。栄養士現場で必要なスキルを習得できるよう考えられたカリキュラムと就職フィールド別の5つの専門コースで、第一希望の就職実現をめざします。

実習

プロの道具・プロのやり方でホンモノのワザを学ぶ!
京栄校では栄養士の実務に必要な調理・製菓技能を有名シェフやパティシエから直接教えてもらえる実習(日本料理・西洋料理・中華料理・製菓)や講座(製菓・ベーカリー・お節料理など)があります。また栄養士+1ライセンス制度で「製菓衛生師」、「ジュニア野菜ソムリエ」などの各種資格・検定の取得をめざせます。

卒業後

「病院」「保育園」「スポーツ」など専門コース制で希望の就職先へ。様々な現場で活躍をめざす
栄養士の就職フィールドである「病院」「高齢者福祉施設」「保育園」「児童福祉施設」「給食会社」「スポーツ関連」など対象者に応じた献立作成や調理、食事の提供を行う給食現場のリーダーとして活躍できる知識・技能を習得。また、食事の指導まで実践し、対象者から慕われるみんなの健康を考えられる栄養士をめざします。

資格

栄養士だけじゃない!+1ライセンスで将来の働くフィールドにあわせた資格が取得できる!
栄養士に加え、将来の働くフィールドにあわせた資格を取得できる環境が整っています。例えば、栄養教諭、介護職員初任者研修、家庭料理技能検定、野菜ソムリエなど、希望の就職先に合わせた資格取得をめざします。また、卒業後も管理栄養士国家試験をフォローし、2016年度も本校栄養士科卒業生の12名が合格。

編入学

管理栄養士科3年次内部進学制度を設置。2016年度は18名も進学
栄養士科入学後「やっぱりすぐに管理栄養士をめざしたい」という方を対象につくられたこの制度。栄養士科卒業後、管理栄養士科3年次へ進学できます。京栄校の管理栄養士科は、管理栄養士国家試験の合格実績が全国でもトップレベルを誇ります。栄養士科から最短で管理栄養士をめざせるのは、京栄校ならではの制度です。

奨学金

入学者の最大25%以上に支給!卒業後返済不要。京栄校オリジナル特待生・奨学生制度
成績優秀者で経済的に就学が難しいと認められる方に対して、特待生・奨学生制度で奨学金を給付しています。授業料が全額~一部免除となる特待生A・B・C制度やAO特待生、受験者の属性に応じたバラエティ豊かな奨学金制度(Wライセンス、自宅外通学生など)があります。入学者の最大25%以上に支給できる環境です。

募集コース・専攻一覧

  • 栄養教諭養成コース

  • 病院福祉栄養コース

  • 幼児食育コース

  • スポーツ栄養コース

  • フードマネジメントコース

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 栄養士<国> 、
  • 栄養教諭免許状<国> (二種)

受験資格が得られる資格

  • 管理栄養士<国> (要 実務経験3年以上)

目標とする資格

    • 製菓衛生師<国> 、
    • フードコーディネーター (3級) 、
    • 家庭料理技能検定 (2級)

    介護職員初任者研修
    食育栄養インストラクター 
    野菜ソムリエ  
    ジュニア・アスリートフードマイスター   
    医事実務士 ほか

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職者103名/栄養系就職率94.2%(就職希望者数103名) )

主な就職先/内定先

    京都老人ホーム 、 武田病院グループ 、 オリジン東秀(株) 、 (株)魚国総本社 、 一冨士フードサービス(株) 、 日清医療食品(株) 、 富士産業(株) 、 京都府教育委員会 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

栄養士科実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒616-8376 京都市右京区嵯峨天竜寺瀬戸川町18
フリーダイヤル0120-144276
kyo@taiwa.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都府京都市右京区嵯峨天竜寺瀬戸川町18 「嵐山(阪急線)」駅から徒歩 15分
「嵐山(京福線)」駅から徒歩 5分
JR山陰本線「嵯峨嵐山」駅から徒歩 8分

地図

 

路線案内


京都栄養医療専門学校(専修学校/京都)