• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 京都建築専門学校
  • 学校の特長

京都府認可/専修学校/京都

キョウトケンチクセンモンガッコウ

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

建築の基礎をしっかり学び、さらに伝統建築・木造建築を修得する

鉄筋コンクリート、鉄骨など建築の基礎をしっかり学び、資格そしてその先に備えます。さらに、今注目されている伝統建築・木造建築も修得。最近の建築界の動向として、伝統や木造は省エネルギーや省資源の点からも高く評価されています。本校は古くから、伝統的な技術を受けついできた京都の工務店組合が母体となっており、伝統建築研究科を設置するなど、この分野に力を入れています。また近年では、古い建物のリノベーション(リフォーム)が注目されていますが、その基本を学ぶことができます。学校の特長1

インターンシップ・実習が充実

体験型学習で建築を楽しみながら学ぶ

座学だけでなく、実習やフィールドワーク、グループワークで建築に関する興味を深め好きになるところから始めます。学生は興味、関心、意欲、将来の進路に合わせて幅広く学ぶ事ができます。例えば、古い日本建築の残る京都のまちで歴史や伝統を体験したり、週末や長期休暇を利用して、学生がツリーハウスを建てる課外授業など、実際に自分の手で自然の木材にふれる時間があります。一方でCAD(コンピュータでの図面作成)などの情報教育も充実。社会に出ても役に立つスキルを身につける事ができます。学校の特長2

先生・教授・講師が魅力的

ベテランの講師陣がFace to Faceの学びを実現しています

建築・設計のプロが専門科目を担当。多くの専門知識とともに、建築にたずさわる喜びや楽しさを伝えます。小規模校だからこそ、先生が生徒一人ひとりの目標や成長を把握し、きめ細やかな指導を実現しています。また授業やゼミでは「町家」「和の空間」「地域居住空間」など、それぞれ得意分野を持つ講師陣の魅力にも触れることができます。また、京都のトッププロである棟梁が指導担当を行う課外授業も人気。匠の技を身近に学びながら、感性と技術を高めていきます。学校の特長3
京都建築専門学校(専修学校/京都)