• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 九州デザイナー学院
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ファッションデザイン学科

福岡県認可/専修学校/福岡

センモンガッコウ キュウシュウデザイナーガクイン

ファッションデザイン学科

募集人数:
30人

トレンドは追わない!新しい価値をデザインする人になる!デザインにこだわる環境で本質を学ぶ

学べる学問
  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 服飾・被服学

    快適な衣服や、服飾に関する理論と技術を研究する

    快適な衣服とそれに付随する服飾に関する理論と製作について、素材、テキスタイル、デザイン、製造まで幅広く研究する。流通や販売も研究テーマとなる。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

目指せる仕事
  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • パタンナー

    型紙起こしから納品チェックまで

    デザイナーのデザイン画を基に、型紙に起こして立体化し、そのほか生地やボタンのサイズ指定、納品チェックなども行う仕事。専門的な技術、知識が必要な仕事で、人手不足気味。最近ではパターンメイキングはCADを使って行われるケースが多く、コンピュータの操作能力も求められるようになってきた。

  • テキスタイルデザイナー

    糸、染色、生地など素材づくりをする

    生地の織や、染のパターンをデザインする。言いかえれば、洋服やスカーフからじゅうたん、カーテンなどのインテリアまで用途はさまざまだが、それらに使われる素材をつくる仕事だ。現場は糸の考案、プリント染色デザイン、生地デザインとパートがいくつかに分かれている。

  • ファッションデザイナー

    服だけではなくトータルデザインも

    春と秋に行われるファッション業界の発表会に備えて、デザイナーが企画・準備に入るのは半年から1年前。大きくはオートクチュールデザイナーと企業内デザイナーとに分かれる。つねに時代の先を読む感性が要求される。

  • ファッションコーディネーター

    シーズンごとにショップの方針を決定

    アパレルメーカーのショップ担当者、小売店経営者としてシーズンごとの営業戦略を立てる。どんな服をどれだけ仕入れるのか、そのコンセプトは何か、どうやって売るかなどを企画し、担当のバイヤーに仕入れの方針を提案したり、時には自ら買い付ける。

  • ファッションアドバイザー

    服選びなどのアドバイスを行う

    専門店やデパートにおいてその人に合う洋服選びや小物などとのコーディネイトの仕方をアドバイスするのが仕事。担当している商品に対する知識はもちろん流行にも敏感であることが求められる。人当たりのよさも大切な資質。

  • ファッションスタイリスト

    ファッションから小物まで自分のセンスでコーディネート

    雑誌やテレビの撮影のために、タレントやモデルのファッション全般をコーディネートする仕事。場面にふさわしい服や小物を選択・収集し、現場でのセッティングを行う。求めるものをどこで調達するかといった人脈や借りたものを丁寧に扱う細やかさも求められる。著名人などのイメージアップのため、ファッションを演出することもある。

  • ファッション店員・店長

    洋服店を訪れるお客さまにセンスを生かして最適なファッションや商品を提案

    アパレルメーカー直営店やセレクトショップなどの洋服店で、店舗を訪れたお客さまに洋服を販売する仕事。店員は、商品のディスプレイや管理、接客、会計などを担当する。お客さまの好みやスタイルに応じて、似合う洋服を提案するのも大切な役割。そのため、店舗で扱う商品はもちろん、ファッションの流行や色・素材に関する専門的な知識が求められる。店長は、スタッフの採用や接客の指導、仕入れや売り上げの管理、販売促進のための企画などを担う。店員からステップアップするのが一般的だ。

初年度納入金:2018年度納入金 111万9000円  (別途教科書・教材費・研修費)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

着る人の立場に立ちつつ、自分にとって価値あるファッションデザインを追求する
機能性や個性の表現、社会や時代、それに文化。着る側の立場に立ちつつ表現者としてデザインの価値を付加します。ファッションの捉え方を学び、価値あるデザインを生みだすために、他学科とのコラボやフィールドワークを実施。考える力とコミュニケーション力を身につけ、どんなシーンでも活躍できる人材をめざします。

実習

「デザイン」と「スタイリング」の両方を同時に学び、業界全体の仕組みを幅広く習得できる
ファッション業界の大きなフィールドである「デザイン」と「スタイリング」の分野を同時に学ぶことができます。デザインでは、デザイン・理論・制作の実習をベースに服作りを理解。また、スタイリングでは、スタイリスト・バイヤー・マーチャンダイザーの3職種についてのスキルを身につけます。

クチコミ

コラボレーション授業で、コンセプトに合わせたスタイリングを提案できるプロへ
写真や映像、雑誌など他の学科とのコラボレーションができるのが魅力。年代や目的、クライアントの要望など、様々な制約の中で自分の感性を試す実践の場が豊富にあり、学生の内から様々な体験ができます。異分野との交流は感性を鍛えるだけでなく、人脈づくりにも役立っています。

制度

空き時間に他学科や姉妹校の授業を無料で受けられる「FAシステム」
九州安達学園ならではの学びの特長と言えるのが、FAシステム。授業の空き時間に姉妹校や他学科合わせて29学科の中から好きな授業を無料で受講できる制度です。最大活用すれば3年制の学校と同じ授業時間数を学ぶことができ、就職にも有利です。

奨学金

2年間で最大40万円の免除がある2種類の特待生や返済不要の企業奨学金など、学費サポートが充実
「プレスクール特待生」「特待生」の2種類の特待生制度があり、2年間で最大40万円の学費が免除となります。ほかにも2年間で20万円が支給される返済不要の企業奨学生や校友会奨学生など、独自の学費サポートが充実しています。また日本学生支援機構奨学金や新聞奨学生、各種教育ローンの利用もできます。

イベント

最先端のファッション系企業とコラボレーション。様々な学外イベントで経験を積む
障害福祉サービス事務所JOY倶楽部のアート部門、「アトリエブラヴォ」とのコラボファッションショーを開催。アトリエブラヴォさんが布地に絵をかき、その布を使って本学科学生が衣装をデザイン&制作。企画からみんなで考え成功させました。また、ファッションビル「天神コア」とのコラボイベントも毎年開催しています。

募集コース・専攻一覧

  • ファッションデザイン

  • ファッションスタイリスト

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 色彩検定(R) 、
    • ファッションビジネス能力検定 、
    • パターンメーキング技術検定 、
    • ファッション販売能力検定

    パーソナルカラーコンサルタント ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    ファッションデザイナー 、 ファッションコーディネーター 、 ファッションアドバイザー 、 スタイリスト 、 ソーイングスタッフ ほか

※ 想定される活躍分野・業界

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3-8-24
フリーダイヤル0120-474-923
staff@eggnet.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
福岡県福岡市博多区博多駅前3-8-24 「博多」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内


専門学校 九州デザイナー学院(専修学校/福岡)