• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 九州デザイナー学院
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 稲田 ゆきこさん(グラフィックデザイン学科/グラフィックデザイナー)

福岡県認可/専修学校/福岡

センモンガッコウ キュウシュウデザイナーガクイン

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

グラフィックデザイナー  として働く  稲田 ゆきこさん  にインタビュー!

  • ものづくり業界
  • IT・コンピュータ業界
  • クリエイティブ職
  • センスを表現するのが好き
インタビュー

人への気づかいや優しさが感じられるデザインを、これからも手掛けたいです

この仕事の魅力・やりがい

デザインの仕事には、どれをとってもまったく同じものがありません。だから、毎回新鮮な感覚で続けられるのが魅力です。また、デザインは目に見えるものだけでなく、それによって、クライアントが抱えている課題を解決できたり、ユーザーにとって親切な情報や動線を提供することができます。そんなところから、私にとってのデザインは“人に対しての気づかいや優しさ”なのかなと思っています。これからデザイン業界をめざす方は、「好き!かわいい!」ときゅんとした瞬間のときめきを大切にしてください。そんな気持ちをたくさん積み重ねて、活かしていくことが自分の引き出しにつながっていくと思います。

グラフィックデザイナーとして働く稲田 ゆきこさん

毎回求められることが違うことがデザインの面白さです

グラフィックデザイナーとして働く稲田 ゆきこさん
私の学生時代!

感性を磨くために色んなものを参考にします

私の学生時代!

入学の決め手になったのは、立地の良さと先生方の親しみやすさ。また、施設や設備が充実しているから、しっかり学べそうだと確信したことです。入学後は、デザインの仕事で必要となるソフトの知識と技術を楽しみながら身につけることができました。実技中心で、自分の好きなことを思いっきり学べ、突き詰められるところが専門学校の魅力ですね。それに、九州デザイナー学院は学内でのイベントや企画展が多く、積極的な気持ちを持てば学生みんなが様々な経験をできるチャンスがもらえます。私自身も色んなことに挑戦しました。

後輩への応援&アドバイス

人に優しいデザインを手がけていきたい

後輩への応援&アドバイス

学内イベントは他学科の学生と協力してものづくりをすることで、企画力から現場力、コミュニケーション力まで幅広く身につけられるチャンス。ぜひ積極的に挑戦し、どんどん仲間を増やしてほしいです。そして、遊びもアルバイトも100%の気持ちで頑張ってください。アルバイトでは学内だけでなく、様々な人とコミュニケーションができますので、多くの刺激を受けることができ、将来デザインに役立つと思います。また、在学中にはぜひインターンシップ制度を活用してほしいと思います。私自身も、インターンシップをきっかけに現デザイン事務所に入社することができました。

プロフィール

稲田 ゆきこさん のプロフィール

アルカード勤務/グラフィックデザイン学科/2005年3月卒/山口県長府高校出身、グラフィックデザイナー&イラストレーター。インターンシップがきっかけで現デザイン事務所に入社。ポスターやDM、テレビCMに使用するグラフィックデザイン、キャラクターデザイン、イラスト等をマルチに手がける。JR博多シティアミュプラザのウルトラマンを起用した広告のプラン企画、制作、ほかにもホームセンターグッデイのテレビCMのイラストを担当するなど多彩な才能を発揮している。

この先輩が卒業したのは…

専門学校 九州デザイナー学院 グラフィックデザイン学科

学校イメージ

感性も磨く授業

グラフィックデザイン専攻とものづくり専攻の2専攻を設置。ポスターやパッケージ、WEBなどの広告デザインから、生活雑貨やキッチングッズ、インテリア小物などのプロダクトデザインまで幅広く学習します。また、デザインの力で地域を元気にする実践授業では、発想力や企画力の他、プレゼン力やコミュニケーション力も磨きます。個性的なクラスメイト達と過ごす刺激の多い2年間。充実した施設設備で、様々なデザインに挑戦できます。■2016年は「みやま市みやま納涼花火大会」ポスター&スタッフTシャツの制作、「中洲JAZZ」スタッフTシャツの制作を本学科学生が担当しました。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

専門学校 九州デザイナー学院(専修学校/福岡)