• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 九州デザイナー学院
  • 学校の特長

福岡県認可/専修学校/福岡

センモンガッコウ キュウシュウデザイナーガクイン

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

業界就職&デビューをめざして。入学前から始めるプレスクールで、一歩先へいく!

プレスクールとは、九州安達学園の出願予定者なら、誰でも無料で参加できる入学前の教育プログラム。ワンランク上の業界就職やデビューをめざして、いち早く基礎学習をスタートできます。半年をかける全8回のプログラムは、本物に触れるチャンスもいっぱい!遠方の方には無料送迎バスを用意しているから、気軽にお問合せを。 ◆経済的にもサポート!…「プレスクール特待生」「特待生」の2種類の特待生制度があり、2年間で最大40万円の学費が免除となります。ほかにも2年間で20万円が支給される返済不要の企業奨学生など、独自の学費サポートが充実しています。また日本学生支援機構奨学金や新聞奨学生、各種教育ローンの利用もできます。学校の特長1

インターンシップ・実習が充実

地域や企業と連携した実践授業で、デザイナーとしての総合力を身につけます

「デザインで生活を楽しくする!」「デザインって面白い!」を感じられる実践的な授業が九デの特徴。例えば、本校卒業生のマンガ家 諫山創さんの故郷で開催したイベント「進撃の里帰り」のように、地域と連携した実践授業を学科の垣根を越えて展開。地域の特産品や観光をテーマに九州を元気にしていきます。企業コラボレーションも豊富で、ファッションビル・天神コアや自動車ディーラー、花火大会など地域イベントなどの広告やディスプレイなど様々なテーマで実践していきます。デザインの枠を超え、実践で人間力を高め、総合力の高いデザイナーを目指します。学校の特長2

在校生・卒業生が魅力

卒業生の「進撃の巨人」の諫山 創さんやベツコミの連載マンガ家吉永ゆうさんに続け

講談社別冊マガジン「進撃の巨人」の作家・諫山創さんは本校マンガ学科の卒業生!TVアニメ化され、実写映画化も決定した、今最も旬な人気マンガ家です。また、「進撃の巨人」と同時掲載されているスピンオフコメディ「進撃!巨人中学校」の作者、中川沙樹さんもマンガ学科卒業!さらに小学館ベツコミの連載マンガ家吉永ゆうさん等、多くの卒業生が業界の第一線で活躍中です。そんな彼らがデビューするきっかけとなったのが「東京持ち込み研修」。マンガ学科では作品を希望の出版社に持ち込む研修を毎年実施、デビューにつなげています。マンガ家デビューなんて夢の話…なんて思っている人、KDGではデビューと就職の両方をバックアップします。学校の特長3
専門学校 九州デザイナー学院(専修学校/福岡)