• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 九州医学技術専門学校

長崎県認可/専修学校/長崎

九州医学技術専門学校

キュウシュウイガクギジュツセンモンガッコウ

医療現場をしっかりサポートする、エキスパートを育てます。

創立以来、臨床検査技師養成のパイオニアとして知識や技能の習得と患者様へのいたわりと思いやりを忘れない豊かな人間教育を実施してきました。その伝統は《医療秘書科》の育成カリキュラムにも受け継がれています。

九州医学技術専門学校の特長

学校の特長1

卒業生による就職実績の輪は、九州圏内から首都圏をはじめ全国各地に広がっています

1961年創設以来、一貫した少数精鋭主義により豊富な知識と技術を習得し、本校を巣立っていった2000名以上の先輩たち。その確かな実力により、本校の「人財」育成力は常に評価され、地元長崎はもとより、九州全県、さらに近畿、首都圏と就職実績の輪は全国にまで広がっています。本校出身の先輩たちは、各地の医療現場で持てる技術と判断能力を駆使し、一刻を争う医療活動を的確かつ迅速にサポートするため、日夜、活躍を続けています。

学校の特長2

臨床検査技師・国家試験の新卒合格率が14年連続全国平均を上回っています

本校では3年間で臨床検査に関するすべての理論と実技習得を目指します。1年次から基礎学習とともに実習を取り入れ、医療への好奇心を高めます。2年次には、さらに体感で覚える実習を強化。専用の検査機器にも慣熟させ苦手意識を無くし、学内発表会ではグループで連携しながらデータをまとめ上げる力を養成します。3年次前期はチームに分かれて臨地実習、学外の指定病院検査部門で臨床検査の実務経験を積み、後期は総合実習で3年間の総まとめ。国家試験対策グループ学習をカリキュラムに導入するなどの結果、2014年度《臨床検査技師国家試験》合格率は100%(合格者35名)を達成。14年連続して全国平均(2014年度82.1%)を上回りました。

学校の特長3

少人数制での対話型授業、学年を超えた合同実習などで協調性を育てます

卒業後に医療現場で即戦力として活躍できるよう、在学中に理論と実習をみっちり学びます。だから、カリキュラムは普通の学校よりちょっとハードめ。それでも学生たちは、授業に充実感を感じながら学生生活を楽しんでいます。その理由は、1学年1クラスという少人数制。クラスメイトは皆、同じ苦労を互いに助け合い、一緒に切磋琢磨し合う、良き仲間、良きライバルです。さらに頼りになる先輩たちや先生たちからの親身なアドバイスやサポートに支えられながら、日々新しい知識や技術を学び、そうした人間関係の中から他人を思いやる心、協調性や信頼関係の大切さを自然に身につけていきます。

学校の特長1

卒業生による就職実績の輪は、九州圏内から首都圏をはじめ全国各地に広がっています

1961年創設以来、一貫した少数精鋭主義により豊富な知識と技術を習得し、本校を巣立っていった2000名以上の先輩たち。その確かな実力により、本校の「人財」育成力は常に評価され、地元長崎はもとより、九州全県、さらに近畿、首都圏と就職実績の輪は全国にまで広がっています。本校出身の先輩たちは、各地の医療現場で持てる技術と判断能力を駆使し、一刻を争う医療活動を的確かつ迅速にサポートするため、日夜、活躍を続けています。

学校の特長2

臨床検査技師・国家試験の新卒合格率が14年連続全国平均を上回っています

本校では3年間で臨床検査に関するすべての理論と実技習得を目指します。1年次から基礎学習とともに実習を取り入れ、医療への好奇心を高めます。2年次には、さらに体感で覚える実習を強化。専用の検査機器にも慣熟させ苦手意識を無くし、学内発表会ではグループで連携しながらデータをまとめ上げる力を養成します。3年次前期はチームに分かれて臨地実習、学外の指定病院検査部門で臨床検査の実務経験を積み、後期は総合実習で3年間の総まとめ。国家試験対策グループ学習をカリキュラムに導入するなどの結果、2014年度《臨床検査技師国家試験》合格率は100%(合格者35名)を達成。14年連続して全国平均(2014年度82.1%)を上回りました。

学校の特長3

少人数制での対話型授業、学年を超えた合同実習などで協調性を育てます

卒業後に医療現場で即戦力として活躍できるよう、在学中に理論と実習をみっちり学びます。だから、カリキュラムは普通の学校よりちょっとハードめ。それでも学生たちは、授業に充実感を感じながら学生生活を楽しんでいます。その理由は、1学年1クラスという少人数制。クラスメイトは皆、同じ苦労を互いに助け合い、一緒に切磋琢磨し合う、良き仲間、良きライバルです。さらに頼りになる先輩たちや先生たちからの親身なアドバイスやサポートに支えられながら、日々新しい知識や技術を学び、そうした人間関係の中から他人を思いやる心、協調性や信頼関係の大切さを自然に身につけていきます。

学校の特長1

卒業生による就職実績の輪は、九州圏内から首都圏をはじめ全国各地に広がっています

1961年創設以来、一貫した少数精鋭主義により豊富な知識と技術を習得し、本校を巣立っていった2000名以上の先輩たち。その確かな実力により、本校の「人財」育成力は常に評価され、地元長崎はもとより、九州全県、さらに近畿、首都圏と就職実績の輪は全国にまで広がっています。本校出身の先輩たちは、各地の医療現場で持てる技術と判断能力を駆使し、一刻を争う医療活動を的確かつ迅速にサポートするため、日夜、活躍を続けています。

学校の特長2

臨床検査技師・国家試験の新卒合格率が14年連続全国平均を上回っています

本校では3年間で臨床検査に関するすべての理論と実技習得を目指します。1年次から基礎学習とともに実習を取り入れ、医療への好奇心を高めます。2年次には、さらに体感で覚える実習を強化。専用の検査機器にも慣熟させ苦手意識を無くし、学内発表会ではグループで連携しながらデータをまとめ上げる力を養成します。3年次前期はチームに分かれて臨地実習、学外の指定病院検査部門で臨床検査の実務経験を積み、後期は総合実習で3年間の総まとめ。国家試験対策グループ学習をカリキュラムに導入するなどの結果、2014年度《臨床検査技師国家試験》合格率は100%(合格者35名)を達成。14年連続して全国平均(2014年度82.1%)を上回りました。

学校の特長3

少人数制での対話型授業、学年を超えた合同実習などで協調性を育てます

卒業後に医療現場で即戦力として活躍できるよう、在学中に理論と実習をみっちり学びます。だから、カリキュラムは普通の学校よりちょっとハードめ。それでも学生たちは、授業に充実感を感じながら学生生活を楽しんでいます。その理由は、1学年1クラスという少人数制。クラスメイトは皆、同じ苦労を互いに助け合い、一緒に切磋琢磨し合う、良き仲間、良きライバルです。さらに頼りになる先輩たちや先生たちからの親身なアドバイスやサポートに支えられながら、日々新しい知識や技術を学び、そうした人間関係の中から他人を思いやる心、協調性や信頼関係の大切さを自然に身につけていきます。

オープンキャンパスに行ってみよう!

保護者の方もお越しください!「医療秘書科」学校説明会!

医療秘書科(医療事務)(1年生課程・昼間・男女)

九医技に足を運んで、先生達に会おう! 臨床検査科説明会も同日開催!! ●パンフレットなどの資料では…

続きを見る

保護者の方もお越しください!「臨床検査科」学校説明会!

臨床検査科(3年課程・昼間・男女)

九医技で、直接先生に話を聞こう! 医療秘書科説明会も同日開催!! ●パンフレットなどの資料では読み…

続きを見る

九州医学技術専門学校からのメッセージ

九医技にいこう!
☆入学願書受付中
☆資料請求&学校説明会お申込受付中

■入試情報
2/5(日)一般一次入試実施
臨床検査科・医療秘書科
※願書受付期間 1/6(金)~2/3(金)17:00必着

■学校説明会日程
12/4(日),H29.1/22(日),3/ 5(日)★3月はプチ体験あり

(11/21更新)

九州医学技術専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

《2016年度納入金》 ◆臨床検査科/120万円(入学金25万円、授業料、実習費、施設設備費を含む) ◆医療秘書科/80万円(入学金10万円、授業料、維持費、施設設備費を含む)
(教科書、白衣、各種検定試験受験料、後援会費など、別途必要です)

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試係

〒852-8053 長崎県長崎市葉山1-28-32
TEL:0120-562-125

所在地 アクセス 地図・路線案内
長崎県長崎市葉山1-28-32 「道ノ尾」駅から徒歩 6分

地図

 

路線案内

九州医学技術専門学校(専修学校/長崎)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ