• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 九州医療専門学校

佐賀県認可/専修学校/佐賀

キュウシュウイリョウセンモンガッコウ

医科大や歯科大など第一線で活躍する教授陣による高水準の教育を実施!

1968年の創立以来、医科大・歯科大より優れた教授や講師を招き、最新の設備と「思いやり」重視のヒューマンカリキュラムによって数多くのパラデンタル・パラメディカルスタッフを育成し、社会に送り出しています。

九州医療専門学校の特長

学校の特長1

学科毎に用意された3つのキャンパスには、専門分野を実践的に学べる実習室が充実!

歯科衛生士科専用の《桜町キャンパス》、歯科技工士本科専用の《古野キャンパス》、鍼灸師科・柔道整復師科の《松原キャンパス》。本校では、学科毎に専門施設が充実するキャンパスを用意して、より実践的に専門知識と技術を習得できる環境を整えています。《松原キャンパス》には、接骨院と鍼灸院を設置。《古野キャンパス》には、患者さんの義歯などを実際に製作する「九福附属歯科技工臨床研修センター」を併設しているので、在学中に本物の現場に触れながら憧れの職業を目指すことができます。

学校の特長2

多彩なグループ施設での実習を活用して、在学中に経験を積み現場で生きる力を習得

各学科に直結した附属施設を併設する本校では、多彩なグループ施設を活用して在学中に即戦力を磨くことができます。歯科技工士専攻科では「九福附属歯科技工臨床研修センター」でインプラントやポーセレンなど、さらにステップアップを目指す学生のための高度な技術を習得できます。また鍼灸師科卒業後、さらに鍼灸臨床研修科へ進むと実際の施術現場を体験できますが、その臨床実習の場として「九福附属鍼灸治療院」が用意されています。また柔道整復師科には「九福附属接骨院」を設置。その他にも関連の医療法人・社会福祉法人での実習も充実しています。

学校の特長3

即戦力となる本校で鍛えられた人材が現場での評価を高めています

本校では、学生一人ひとりの希望に応じた就職を実現するため、職員による充実の就活支援体制を整えています。カリキュラムにも定期的に就職講義が組み込まれ、履歴書の書き方、面接の受け方、自己PRのポイントなど、就職活動に不可欠なノウハウやテクニックに加え、社会人として必要なマナーなども指導。クラス担任とのマンツーマン体制で、各個人の適性や状況に合わせて対応しています。本校で鍛えられた高い技術力を持つ人材は、毎年、現場からも高く評価されており、学校全体の進路決定における高い実績を誇っています。

学校の特長1

学科毎に用意された3つのキャンパスには、専門分野を実践的に学べる実習室が充実!

歯科衛生士科専用の《桜町キャンパス》、歯科技工士本科専用の《古野キャンパス》、鍼灸師科・柔道整復師科の《松原キャンパス》。本校では、学科毎に専門施設が充実するキャンパスを用意して、より実践的に専門知識と技術を習得できる環境を整えています。《松原キャンパス》には、接骨院と鍼灸院を設置。《古野キャンパス》には、患者さんの義歯などを実際に製作する「九福附属歯科技工臨床研修センター」を併設しているので、在学中に本物の現場に触れながら憧れの職業を目指すことができます。

学校の特長2

多彩なグループ施設での実習を活用して、在学中に経験を積み現場で生きる力を習得

各学科に直結した附属施設を併設する本校では、多彩なグループ施設を活用して在学中に即戦力を磨くことができます。歯科技工士専攻科では「九福附属歯科技工臨床研修センター」でインプラントやポーセレンなど、さらにステップアップを目指す学生のための高度な技術を習得できます。また鍼灸師科卒業後、さらに鍼灸臨床研修科へ進むと実際の施術現場を体験できますが、その臨床実習の場として「九福附属鍼灸治療院」が用意されています。また柔道整復師科には「九福附属接骨院」を設置。その他にも関連の医療法人・社会福祉法人での実習も充実しています。

学校の特長3

即戦力となる本校で鍛えられた人材が現場での評価を高めています

本校では、学生一人ひとりの希望に応じた就職を実現するため、職員による充実の就活支援体制を整えています。カリキュラムにも定期的に就職講義が組み込まれ、履歴書の書き方、面接の受け方、自己PRのポイントなど、就職活動に不可欠なノウハウやテクニックに加え、社会人として必要なマナーなども指導。クラス担任とのマンツーマン体制で、各個人の適性や状況に合わせて対応しています。本校で鍛えられた高い技術力を持つ人材は、毎年、現場からも高く評価されており、学校全体の進路決定における高い実績を誇っています。

学校の特長1

学科毎に用意された3つのキャンパスには、専門分野を実践的に学べる実習室が充実!

歯科衛生士科専用の《桜町キャンパス》、歯科技工士本科専用の《古野キャンパス》、鍼灸師科・柔道整復師科の《松原キャンパス》。本校では、学科毎に専門施設が充実するキャンパスを用意して、より実践的に専門知識と技術を習得できる環境を整えています。《松原キャンパス》には、接骨院と鍼灸院を設置。《古野キャンパス》には、患者さんの義歯などを実際に製作する「九福附属歯科技工臨床研修センター」を併設しているので、在学中に本物の現場に触れながら憧れの職業を目指すことができます。

学校の特長2

多彩なグループ施設での実習を活用して、在学中に経験を積み現場で生きる力を習得

各学科に直結した附属施設を併設する本校では、多彩なグループ施設を活用して在学中に即戦力を磨くことができます。歯科技工士専攻科では「九福附属歯科技工臨床研修センター」でインプラントやポーセレンなど、さらにステップアップを目指す学生のための高度な技術を習得できます。また鍼灸師科卒業後、さらに鍼灸臨床研修科へ進むと実際の施術現場を体験できますが、その臨床実習の場として「九福附属鍼灸治療院」が用意されています。また柔道整復師科には「九福附属接骨院」を設置。その他にも関連の医療法人・社会福祉法人での実習も充実しています。

学校の特長3

即戦力となる本校で鍛えられた人材が現場での評価を高めています

本校では、学生一人ひとりの希望に応じた就職を実現するため、職員による充実の就活支援体制を整えています。カリキュラムにも定期的に就職講義が組み込まれ、履歴書の書き方、面接の受け方、自己PRのポイントなど、就職活動に不可欠なノウハウやテクニックに加え、社会人として必要なマナーなども指導。クラス担任とのマンツーマン体制で、各個人の適性や状況に合わせて対応しています。本校で鍛えられた高い技術力を持つ人材は、毎年、現場からも高く評価されており、学校全体の進路決定における高い実績を誇っています。

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

『柔道整復師体験で未来を見つけよう!』

柔道整復師科

【イベント概要】 ★全体説明 創立50年の学校法人九州アカデミー学園について詳しくご説明します! …

続きを見る

詳細を見る

『鍼灸師体験で未来を見つけよう!』

鍼灸師科

【イベント概要】 ★全体説明 創立50年の学校法人九州アカデミー学園について詳しくご説明します! …

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

九州医療専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

【2017年度納入金】 ◆歯科衛生士科/80万円 ◆歯科技工士本科/140万円 ◆鍼灸師科/153万円 ◆柔道整復師科/153万円
(入学金、授業料、実習費、施設維持管理費を含む/教科書代、器具代等諸経費が別途必要)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

卒業者数108名
就職希望者数93名
就職者数93名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)
進学者数15名

就職支援

就職は一人ひとり、専門の就職スタッフが完全にサポートします

1968年創立の豊富な実績、専門スタッフが一人ひとりに合った就職先の紹介など、完全サポート体制で学生を支えます。進路決定率100%を誇る本校では、数多くの就職チャンスを提供し、学生一人ひとりに合った就職先を実現するために多くの支援体制で臨んでいます。本校では、就職支援に対応したセミナーなど就職支援体制も充実していますが、根本は、入学時より全校をあげてのボランティア活動を推進しており、学生一人ひとりの人間性を高めることを最重要な位置づけにしています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試係

〒841-0038 佐賀県鳥栖市古野町176-8
TEL:0120-83-2255 (フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
桜町キャンパス : 佐賀県鳥栖市桜町1449-1 「田代」駅から徒歩 1分

地図

 

路線案内

古野キャンパス : 佐賀県鳥栖市古野町176-8 「鳥栖」駅から徒歩 12分

地図

 

路線案内

松原キャンパス : 佐賀県鳥栖市松原町1709-2 「田代」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年09月14日 18:13 BLOG

    九州アカデミー学園では 台風18号の接近に伴い 次回のオープンキャンパス開催日を  9月17日(日)⇒ 9月18日(月/祝)に変更して              実施する運びとなりました。 すでにお申込みの皆様にはご迷惑をおかけして 大変申し訳ございません。 教職員・学生スタッフ一同、心よりお待ち申し 上げております。 尚、引き続きエントリーの受付を行っております。 ご希望の方は、こちらからお願い致します ♪         ↓ 『 オープンキャンパスお申込み 』

    http://iryo.kac.ac.jp/blog/?p=101280

  • 2017年08月21日 17:13 BLOG

    本日8月21日(月)より、九州アカデミー学園では 9月3日(日)に実施致します      ☆ 歯 科 衛 生 士 科      ☆ 歯 科 技 工 士 本 科      ☆ 鍼 灸 師 科      ☆ 柔 道 整 復 師 科      ☆ 看護師科 上記学科の 社会人入試の願書受付を開始しております。 入学試験:9月3日(日) 受付期間:8月21日(火)から8月30日(水) 合格発表:9月 7日(木) 手続期日:9月19日(火) 高等学校を既にご卒業の方で、本校を第一志望とされて いる方は、今の時期の受験をお勧め致します。 詳しい内容につきましては こちらをご覧下さいませ。     ↓ クリック 『 2018 募集要項 』

    http://iryo.kac.ac.jp/blog/?p=101264

  • 2017年07月19日 16:14 BLOG

    7月17日(祝・月) 早朝 鳥栖を出発し、一路 東峰村へ。 避難所までの道中、目を覆いたくなるような惨状が続きます。 全面通行止めの路線が思ったより多く、ナビが役に立たない状況に先発隊 の先生の助言に従い何とか現地に到着。 避難所である東峰村福祉センターは温泉も備えた保養施設。 こちらには被災された村民50名が避難されています。 すでに九州大学の医療チームも活動されており、皆さん手際よく動かれて いました。 災害ボランティアとしてこれまでも活動されている村上先生を筆頭に 各所に挨拶を済ませ、ケアボランティアの準備を進めていると 医療チーム、避難所事務所、すべての方々から        「待ってました〜、よろしくお願いします〜」       と歓迎のお言葉。直後、その意味を我々も知る事となります。 ケアスペースには既に数名の方々がお待ちになられていました。 連日、県師会の先生方が交代でケアにあたられており       「助かります。心待ちにしていました。」      ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆                   夜は避難所生活、日中は自宅の片付けで無理が重なった女性は 右の腰下肢痛を訴えます。 快適な避難所の環境ですが、やはり慣れない生活に     「眠れない」「疲れが取れない」との声も。 また、骨折してリハビリに通っていた折りに被災された方は ケアが出来ていない手が腫れて痺れて痛いと言われます。 来られる方、色々な症状があります。 腰痛、肩痛、膝痛はもとより不眠、便秘、頭痛などなど・・・ そんな状況の中、今回 初めて避難所でのケアを経験した 臨床研修科の石橋君に、心中いかがなものかと尋ねてみると  「どんな方が来られるか不安でしたが、治療院での経験が             役に立ち、落ち着いて対応出来ました。」  と、殊勝な答えが。学校での姿より心なしか頼もしくも感じました。     ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   途中、大雨洪水警報が出て村域全体に避難指示が出ました。 幸い大事には至りませんでしたが、周りの空気が一変。        「あの日もこんな感じだった…!」 とある年配の女性が悪夢の様な記憶を語られていたのが印象的 でした。 スタッフや村の職員さんたちも話を聞きつけてケアを受けに来られます。 11時から17時半頃までのケアでしたが、18件のケアを実施。 常に周りのスタッフが、我々にも声かけや気遣いをして下さり 初めての避難所と思えない位、大変居心地良く活動する事が出来ました。 被災時から続いていた医療チームのサポートもまもなく撤収とのこと。 不安に思う方も少なからずいらっしゃるようで、これから復興に向けて 息の長い活動を続けて行けたらと思った次第です。

    http://iryo.kac.ac.jp/blog/?p=101184

  • 2017年07月18日 16:13 BLOG

    本日7月18日(火)より、九州医療専門学校では         ☆ 歯 科 衛 生 士 科         ☆ 歯 科 技 工 士 本 科         ☆ 鍼 灸 師 科         ☆ 柔 道 整 復 師 科           上記学科の社会人入試の願書の受付を開始しております。 高等学校を既にご卒業の方で、本校を第一志望とされている方は 今の時期の受験をお勧め致します。 詳しい内容につきましては こちらをご覧下さいませ。     ↓ クリック 『 2018 募集要項 』

    http://iryo.kac.ac.jp/blog/?p=101167

  • 2017年06月29日 17:13 BLOG

    柔道整復師科の3年生は、毎週月曜日 臨床実習を行っています。 学内での実技は勿論、関連施設 (特別養護老人ホーム・デイサービス) にも足を伸ばして実習を受けさせて もらっています。 ここ附属接骨院においても、患者さんの 治療風景を観察しながら問診の仕方 検査法・物理療法※1の取り扱い方など 柔道整復師の仕事を学んでいます。             針貝施設長 近影 6月26日は特別実習でした。 と言うのも、6月23日から7月7日までの期間限定で、医療機メーカー 「株式会社日本メディクス」さんのご厚意により、過流浴治療器 「onpar(オンパー)」のデモ器を借用させて頂いているのです。 過流浴とは40°前後のお湯にジェットで水流を作り出し、そこに上肢や下肢 などの患部を付ける事で血行促進や硬くなった筋肉の弛緩、疼痛緩和など に治療効果が期待出来る物理療法です。 整形外科や接骨院に通った経験のある方は体験された事もあるかと思い ますが、さらにこの機械は超音波の機能まで備えている為、その温熱は 体の深くまで伝わって行くのが最大の特徴です。 この日は午前の部5名、午後の部5名、夜間の部にいたっては全員が 特別に過流浴の治療目的と取り扱い説明を受け、実際に体験しました。 手や足をつけては      「すげぇポカポカする!」      「なんかピリピリする、これって超音波かな?」      「おお、左右で色が違う」 などと感想を言いながら、普段接する事のない機器に興味津々の様子 でした。 我慢比べ? 【耳よりなお知らせ】 7月7日(金)までなら接骨院で体験可能です。 ご希望の方は附属接骨院までお問合せ下さい! 附属接骨院(tel 0942-82-6265)   月から金     午前 10:00から13:00 ※木は12:00     午後 14:00から19:00 ※木は17:00   土     午前 9:00から12:00   日・祝: 休診 ※1物理療法・・・・医学的根拠に基づいた、いわゆる            病院や接骨院で使用される治療機械の事。            温熱療法や電磁気療法などがある。

    http://iryo.kac.ac.jp/blog/?p=101084

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内+学生募集要項
九州医療専門学校(専修学校/佐賀)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる