• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 熊本総合医療リハビリテーション学院
  • 在校生レポート一覧
  • 石飛 光さん(義肢装具学科/1年)

熊本県認可/専修学校/熊本

クマモトソウゴウイリョウリハビリテーションガクイン

先輩のキャンパスライフレポート

先輩写真
高1からずっと目指していた念願の義肢装具学科。製作実習が楽しい!

義肢装具学科 1年
石飛 光さん
福岡県 / 嘉穂東高校 卒
クラブ・サークル: バドミントン部

私のキャンパスライフShot!
キャンパスライフPhotoキャンパスライフPhotoキャンパスライフPhoto
少しでも時間があれば、実習室で練習!手がける義肢や装具は種類もたくさんです広い食堂でみんなと息抜き。心強い仲間です
 
今イチバン力を入れていること!
将来の夢・キーワード
研究・実習

実習では義肢装具の製作を行っています。今まで見たこともなかったような工具や材料で、ミリ単位の調整をしながら作る作業は大変ですが、完成したときの達成感は最高です。上手に、早く作れるようになるには、経験を重ねることが一番。1日でも実習を休むと遅れてしまうので、気合を入れて実習に臨んでいます。

手に職

父は木材加工の専門職で、その背中を見て「自分もものづくりの世界で手に職をつけたい」と思っていました。あるとき、テレビで「義肢装具士」という仕事の存在を知って以来、この道を一直線に目指し続けています。「この種類の義肢装具なら石飛が上手い」と、人に負けない強みを持った義肢装具士になることが目標です。

この学校を選んだ理由
この学校をめざす方へのアドバイス

九州内で義肢装具学科がある専門学校が熊リハだけで、かつ長年の実績がある学科だったので、高校1年の頃から熊リハへの進学を目指していました。すごいスキルと経験を持つ先生方に教えていただけて幸せです。

義肢装具士になるための勉強はとても難しく、体の構造や道具・材料の種類など覚えることもたくさん。でも、仲間たちと協力して解決し、励ましあいながら頑張ることができます。一緒に義肢装具士を目指しましょう!

1週間のタイムスケジュール
 
1限目体幹装具学I(実習) コミュニケーション論義肢装具基本工作論II(実習)臨床心理学義肢装具材料力学
2限目体幹装具学I(実習)保健体育運動学IV義肢装具基本工作論II(実習)物理学統計学
3限目体幹装具学I(実習)体幹装具学I(実習)義肢装具材料学義肢装具基本工作論II(実習)機構学 
4限目体幹装具学I(実習)体幹装具学I(実習)英語義肢装具基本工作論II(実習)運動学III 
5限目      
6限目      

大好きなのは実習の時間! 2・3年になるとさらに実習が増えるので楽しみです。休み時間や放課後にも思う存分実習ができるのもありがたいです。木曜の放課後はバドミントン部に参加し、思いっきり汗を流しています。

※この画面の情報は、すべて先輩に取材した時点でのものになります。
タイムスケジュールなど最新の情報とは変わっている場合がありますのでご了承ください。

 
熊本総合医療リハビリテーション学院(専修学校/熊本)