• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 群馬社会福祉専門学校
  • 学校の特長

群馬県認可/専修学校/群馬

グンマシャカイフクシセンモンガッコウ

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

保育、幼児教育と介護を同時に学び、納得のいく進路選択の実現

福祉保育学科で保育、幼児教育を学び保育士資格、幼稚園教諭二種免許状を取得※玉川大学教育学部教育学科(通信教育課程)併修。さらに介護福祉専攻科で学ぶことにより、介護福祉士受験資格を取得できます。この3つの資格を同時に取得できる学校は、全国的にみても非常に数が少ないのです。保育、幼児教育、介護と幅広い分野を学び、多くの知識や技術を身につけ自らの可能性を広げることができます。保育、幼児教育で学ぶ制作などの技術は介護の現場でも生かすことができます。また、介護で学ぶコミュニケーションや心理系に関する知識は、保育、幼児教育の場でも常に必要とされるものです。学校の特長1

就職に強い

就職率100%(2016年3月卒業生就職希望者29名)すべて正規職員採用

卒業生の主な就職先は、保育園・幼稚園・児童養護施設・老人福祉施設・障害者支援施設・病院などです。なぜ就職に強いのか?それは、保育・幼児教育・介護の分野での知識や技術がしっかりと身についているからです。また、普段からボランティア活動に力を入れており、定期的に施設を訪問しています。そうすることで、より実践的な現場での経験を積むことができます。県内でも有数のパイオニア校のため、実習に関しても豊富な実習先があり、就職の選択肢が広がり自分に最適な職場と出会えるきっかけに。常日頃から担任や就職担当との面談、アドバイスが行われ、就職に関してのフォロー体制も充実しています。学校の特長2

施設・設備が充実

日頃から子ども達と接するカタチで授業が行われるので、より一層子ども好きになれます

本校の敷地内には附属の鈴蘭幼稚園があります。常日頃から子ども達と接するカタチで授業が行われるので、子ども好きな学生はより一層子ども好きになれる環境と言えます。さらに、預かり保育ではローテーションを作り、ボランティアをすることも可能。幼稚園の先生がどのような仕事をしているのかよくわかるため、実践力・即戦力の養成に非常に役に立っています。本気で子ども関係の仕事に就きたい方にはオススメの環境です。学校の特長3
群馬社会福祉専門学校(専修学校/群馬)