• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 広島福祉専門学校
  • 学校の特長

広島県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/広島

ヒロシマフクシセンモンガツコウ

資格取得に有利

福祉や介護のテキストを出版-21世紀の新しい福祉・介護は私たちが創造します

わが国は2014年1月、世界で141番目に国連の障害者権利条約に批准しました。EUは組織として批准したので実質的には170番目程度で、ほぼ最後に近い段階で認められた形です。このことからも分かるように、日本は先進国の中では福祉後進国といえ、実際に多くの障害児や高齢者が寝かせきり、坐らせきりの状態が多く見られます。この惨状を変えるために是非、皆さんの若い力が必要です。本校は1976年に介護福祉教育を始めました。そして現在、日本の福祉や介護を国際基準に飛躍させるためにテキスト・問題集等を独自に編纂・出版しています。本校で本物の福祉や介護を学び、私たちと一緒に21世紀の新しい福祉・介護を創造してみませんか。学校の特長1

施設・設備が充実

附属福祉施設での実習と150種以上の福祉機器を使う演習で本物の知識と技術を学びます

本校から車で約10分の位置に、特別養護老人ホームや身体障害者療護施設などからなる近代的総合福祉施設「エバーグリーンホーム」を附属設置しており、学校で学んだことを身近な環境で現場実習することができます。本校と施設は共通の理念で運営されているので、真の実力が養成されます。また、学内の在宅介護実習室には日本の標準的な機器からスウェーデン、デンマーク、ドイツ、アメリカ製の最新機器にいたる150種以上の福祉機器がそろい、適切な機器を使用した合理的な介護を学ぶことができます。さらに、入浴実習室には壁面8カ所から同時給湯が可能な実習設備を完備。スキルアップだけでなく、高い資格取得実績へもつながっています。学校の特長2

学費に特長・奨学金制度あり

学費が1/3になる学校独自の奨学金制度が充実。学科により広島県修学資金制度も利用可

本校独自の「メインストリーム奨学生制度」があります。1年間の学費を60万円、卒業年次まで貸与します。規定に沿えば返還義務はなく、学費が1/3になります。ほかにも「広島県介護福祉士等修学資金貸付制度」では、月額5万円、入学準備金20万円、就職準備金20万円、国家試験対策費5万円が貸与されます。卒業後、介護福祉士国家資格を取得し、5年間介護職に従事すると返済が全額免除されます。また、「日本学生支援機構」の奨学金制度も同時に利用でき、こちらは月額3万円~12万円が貸与されます。さらに遠方の学生に対しては、本校から徒歩1分のところに1DKマンションタイプの学生寮を用意しています。学校の特長3
広島福祉専門学校(専修学校/広島)