• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 高津理容美容専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 堀江 友梨佳さん(美容科 ネイル専攻/ネイリスト)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定/大阪

コウヅリヨウビヨウセンモンガッコウ

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

ネイリスト  として働く  堀江 友梨佳さん  にインタビュー!

  • 美容・ファッション業界
  • サービス業界
  • クリエイティブ職
  • 人に喜んでもらうのが好き
インタビュー

お客様の“うれしい!”が1カ月続く。ネイリストは素敵なお仕事です。

この仕事の魅力・やりがい

小さい頃からネイルシールを貼って遊んでいました。父と散歩していた時、偶然見かけたマニキュアを買ってもらったのが小6のとき。うれしかったですね。中学時代に総合学習の授業でネイリストという職業を知り、あこがれを持ちました。指先って、意識しなくてもいつでも目に入りますよね。爪がきれいに整っていたら、むこう1カ月のテンションが上がる。ネイリストって素敵な職業です。約100種類のカラージェルと、同じく100種類のストーンを使って、お客様の好みや気分をデザイン。無限の組み合わせと、それをしっかりと形にしていく技術力が求められます。ご指名のお客様が増えていくたびに、やりがいも大きくなっていきますね。

ネイリストとして働く堀江 友梨佳さん

お客様との会話の中で好みや気分を引き出し、カタチに

ネイリストとして働く堀江 友梨佳さん
後輩への応援&アドバイス

カラーとストーンの組み合わせでバリエーションは無限

後輩への応援&アドバイス

「ネイリストって、器用でセンスがないと難しいですよね?」と聞かれることがよくあるんです。実際は、天性よりも努力が物を言う仕事。練習を重ねれば、技術もセンスもきちんと育っていくんです。今は店長として新人教育もしていますが、本当に練習次第だと実感しますね。ネイルバッファーの持ち方さえ、ぎこちなかった新人が、練習を重ねて1年でトップネイリストになったことも。だから「やってみたいけど、私は不器用だから・・・」と、あきらめずに挑戦してみてほしいですね。KOZUの先生たちがついているから大丈夫。趣味でネイルをしていた頃と、理論的に習うのとは大きな違いがあり、きちんと勉強することがきっと役に立ちますよ。

私の学生時代!

練習するほど上手くなるのも、この仕事の好きなところ

私の学生時代!

現在のネイルコースは2年制ですが、私たちの在学中は1年制でしたから、入学時から検定試験の対策に励んでいました。当時、試験は年に2回あり、ネイル検定の3級と2級、ジェル検定の初級を取って卒業。ネイル1級とジェル上級は社会人になってから取得しました。ネイリストの求人はそれほど多くないので、就職活動も早めに動いていましたね。学生時代の思い出は、ひたすら練習の日々だったこと。先生たちも熱心に指導してくださり、感謝しています。今はネイル認定講師の資格取得も目指しています。在学中から、KOZUの先生たちのようにネイルを教えたいと思っていたんです。現場で技術を磨きながら、新たな夢に向かってがんばっていきたいです。

プロフィール

堀江 友梨佳さん のプロフィール

ネイルサロンmoca勤務/美容科ネイルメイク専科/2011年3月卒/福井県出身。福井県立羽水高校卒業後、1年間はフリーターとして、いくつものアルバイトを掛け持ちする。翌日落とさなければならないと分かっていても、マニキュアを塗って楽しんでいたそう。KOZUとの出会いはオープンキャンパス。高校時代の先生の勧めもあり、進学を決めた。現在は「ネイルサロンmoca」店長として店舗マネージメントをする傍ら、ネイリストとして60名の指名客を担当している。

この先輩が卒業したのは…

高津理容美容専門学校 美容科 ネイル専攻

学校イメージ

一流をめざせる環境

美容科では入学後にヘアデザイン専攻、メイク専攻、ネイル専攻、ブライダルスタイリスト専攻、エステティック専攻などのコース選択が可能。ヘアデザイン専攻では、基礎を修得した上で、カッティングやブロー、ワインディング、コームアウト、ネイル、メイクなどの実習で、時代のニーズやトレンドに即した多彩な技術を身につける。学内には就職後のあらゆるシーンに対応できる環境が整備されており、高度実習棟6号館“外来実習室キラリ”では、カット、シャンプー、ブローはもちろん、メイクやネイルまでを、実際のお客様を相手に実践することが可能。お客様の要望や、美容の世界で想定される様々な場面に対応できる実践力を養成する。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

高津理容美容専門学校(専修学校/大阪)