• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 国際情報ビジネス専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • モバイルアプリクリエイター学科

栃木県認可/専修学校/栃木

コクサイジョウホウビジネスセンモンガッコウ

モバイルアプリクリエイター学科

募集人数:
20人

モバイル端末で動作するアプリの開発やクラウドサービスを学び、企業に認められる人材を育成

学べる学問
  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 通信工学

    音声・画像を伝送するための新しい理論や技術を研究

    電磁気学、電子工学などを基礎とし、有線・無線通信、光通信などの通信技術を研究・開発する。音声や画像の新しい伝送技術の研究が注目されている。

目指せる仕事
  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • アプリケーションエンジニア

    企業の情報システムを構成する個別システムの設計・開発を担当

    コンサルティング会社やシステム開発を行うIT系企業が、顧客(企業)に対して新たな情報システムを提案する際、システム全体の大まかな企画・設計はシステムコンサルタントやシステムアナリストが担当する。ただし、企業の情報システムは数多くのシステムの集合体なので、個別のシステムをどう設計するかも重要。この個別のシステムの設計・開発を担当するのがアプリケーションエンジニアだ。システムの役割や目的を理解し、適切な設計をして、システムエンジニア、プログラマーなどで構成される開発チームに指示をするのが仕事。

初年度納入金:2017年度納入金 82万円 
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

自分の目指すレベルに合わせてコース選択が可能
モバイル端末のプログラミング言語はJava言語を使っているAndroid系と、C言語を使っているiOS系に分かれます。モバイルアプリクリエイター学科では、将来を見据えてJava言語に一本化することで、開発だけでなく公開まで学ぶことができます。また資格も3つに絞り、効率良く学んで取得を目指します。

カリキュラム

プログラマ、エンジニアに必要な資格取得を目指し、高度な知識や技術も身につける
【モバイルアプリクリエイターコース(2年制)】超最先端モバイル開発のプログラマになろう
【ICTクラウドサービスエンジニアコース(2年制)】モバイル社会を影で支えるエンジニアを目指そう
LinuxなどのOSはもちろん、JavaやXMLなどのプログラミング言語も習得
LinuxPCとAndroid端末を無料で貸与します。Android端末を関連性のあるLinuxを学び、またAndroidアプリや業務システムで使われているJava言語を基礎から学んでいきます。PC上で動作するグラフィカルなアプリケーションを作るなど、実習が充実しています。

先生

「作りたい気持ち」を大切に育てる
「時代はパソコンからスマートフォンへ主流が変化しました。そしてウェアラブル端末へと移行。常に最先端を行くIT業界ではこのような変化は当たり前です。たとえ未経験でも、本校の実績と私の経験で、変化の先を読んだ技術を責任を持って習得させてます」(モバイルアプリクリエイター学科 上野照正先生)

卒業後

入学から卒業まで、年間を通して就職活動を強力にバックアップ
TBC学院卒業生2万人以上のネットワークと、ベテラン専任教師による徹底した個別サポートで、学生の就職活動を支援しています。企業の人事担当者やOB・OGから最新情報を常に入手し、企業に必要とされる人材を把握して、知識や技術、資格取得を目指します。卒業後もキャリアサポートセンターで支援を続けます。

制度

学費分納システムW(ダブル)を採用。自力進学を全力でサポート
TBC学院宇都宮本校の「学費分納システム」と、日本学生支援機構奨学金を活用して、入学金の10万円を準備できれば、在学中の学費はすべて奨学金で支払えます。(※卒業して半年後から返済が始まり、返済期間は最高16年となります)また、特別奨学生試験による最高30万円の給付など、学費サポートが充実しています。

募集コース・専攻一覧

  • モバイルアプリクリエイターコース

  • ICTエンジニアコース

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • IT パスポート試験<国>

    Oracle認定JavaSE
    Androidアプリ ケーション技術者試験

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    (株)トスネット 、 (株)ビックウイン 、 (株)アンビシャス 、 (株)ビクソン 、 ソフトウェアクリエイション(株) ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒320-0811 栃木県宇都宮市大通り1-2-5
TEL:028-622-8110

所在地 アクセス 地図・路線案内
栃木県宇都宮市大通り1-2-5 JR「宇都宮」駅から西口 市内循環バス「きぶな」 5分 国際情報ビジネス専門学校前下車 徒歩 0分(バス停目の前)
JR「宇都宮」駅から徒歩 8分
東武宇都宮線「東武宇都宮」駅から徒歩 12分

地図

 

路線案内


国際情報ビジネス専門学校(専修学校/栃木)