• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 長野平青学園
  • 学校の特長

長野県認可/専修学校/長野

ナガノヘイセイガクエン

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

社会人に求められる「人間力」…コミュニケーション能力の育成を重視

本学園では、プログラミングやデザイン、WEBなどコンピュータを扱う専門技術を学ぶ『ICTシステム・デザイン科』、長期の実務体験実習を通して販売・サービス・ホテルに不可欠な「おもてなし能力」を実地で学ぶ『サービス・マネジメント科』、医療事務と薬剤販売のスペシャリストを目指す『医薬サポート科』、より幅広い能力を持った歯科衛生士を育成する『歯科衛生士科』を設置し、各分野の専門家を養成しています。専門技術とならんで社会人に求められる基本的なコミュニケーション能力の育成も重視。すべての学科でEQ(感情指数)をベースにしたコミュニケーション授業を取り入れ、一人ひとりの具体的な行動目標を見据えた指導を行っています。学校の特長1

就職に強い

地元・長野の就職に強い! 担任と就職指導スタッフが丁寧にサポート

本学園は地元優良企業・医療機関の強力な支援により生まれ、支えられており、地元を愛し地元で活躍する優秀な人材の育成に大きな期待が寄せられています。それらの企業・施設に就職の受け皿となっていただいているだけでなく、就職に向けたさまざまなセミナーやトレーニングが充実。また、学校が独自に収集した情報や、公共・民間の就職情報をタイムリーに提供しています。さらに、学生一人ひとりの希望や適性を見極めながら、担任のほか、キャリアコンサルタントの資格を持った就職指導スタッフが懇切丁寧にサポート。希望する就職先への就職はもちろん、それに続く充実した社会生活へと導きます。学校の特長2

インターンシップ・実習が充実

地元企業・医療施設の現場で学ぶ「長野の職場で必要な知識と技術」

教室で学ぶことにも大切なモノはいっぱいありますが、それ以上に実際の職場で役に立つ学びは「実習・インターンシップ」の中にあります。本学園では地元企業・医療施設との提携により、充実した実習時間を確保しています。ICTシステム・デザイン科では1~2週間、サービス・マネジメント科では1年間ずつ2回の職場実習、医薬サポート科では1~2週間のインターンシップまたは1年間の薬局実習、そして歯科衛生士科では3年間で900時間以上の臨床・臨地実習を実施。自分の学んだことが実際の職場で役に立つのかをチェックし、また、実習でできなかったことを新たな学習目標として設定するなど、実習ならではのさまざまな学びのチャンスになります。学校の特長3
長野平青学園(専修学校/長野)