• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 札幌デザイナー学院
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ファッション学科
  • ファッションビジネス専攻

北海道認可/専修学校/北海道

センモンガッコウ サッポロデザイナーガクイン

ファッションビジネス専攻

選んだ服で人生を変える、魔法のような仕事。影響力のあるファッションアドバイザーを目指す

学べる学問
  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 服飾・被服学

    快適な衣服や、服飾に関する理論と技術を研究する

    快適な衣服とそれに付随する服飾に関する理論と製作について、素材、テキスタイル、デザイン、製造まで幅広く研究する。流通や販売も研究テーマとなる。

目指せる仕事
  • ファッションバイヤー

    流通業界の仕入れのプロ

    デパートや専門店、スーパーマーケットなどで買い付け、仕入れを専門に行う。消費者ニーズを把握し、営業方針や企画に沿って売れる商品を仕入れるのが役目。流行に敏感な感性や売れるものを見極める目、的確な計算能力や交渉力などさまざまな能力が必要とされる。

  • ファッションコーディネーター

    シーズンごとにショップの方針を決定

    アパレルメーカーのショップ担当者、小売店経営者としてシーズンごとの営業戦略を立てる。どんな服をどれだけ仕入れるのか、そのコンセプトは何か、どうやって売るかなどを企画し、担当のバイヤーに仕入れの方針を提案したり、時には自ら買い付ける。

  • ファッションアドバイザー

    服選びなどのアドバイスを行う

    専門店やデパートにおいてその人に合う洋服選びや小物などとのコーディネイトの仕方をアドバイスするのが仕事。担当している商品に対する知識はもちろん流行にも敏感であることが求められる。人当たりのよさも大切な資質。

  • ファッションスタイリスト

    ファッションから小物まで自分のセンスでコーディネート

    雑誌やテレビの撮影のために、タレントやモデルのファッション全般をコーディネートする仕事。場面にふさわしい服や小物を選択・収集し、現場でのセッティングを行う。求めるものをどこで調達するかといった人脈や借りたものを丁寧に扱う細やかさも求められる。著名人などのイメージアップのため、ファッションを演出することもある。

  • ファッション店員・店長

    洋服店を訪れるお客さまにセンスを生かして最適なファッションや商品を提案

    アパレルメーカー直営店やセレクトショップなどの洋服店で、店舗を訪れたお客さまに洋服を販売する仕事。店員は、商品のディスプレイや管理、接客、会計などを担当する。お客さまの好みやスタイルに応じて、似合う洋服を提案するのも大切な役割。そのため、店舗で扱う商品はもちろん、ファッションの流行や色・素材に関する専門的な知識が求められる。店長は、スタッフの採用や接客の指導、仕入れや売り上げの管理、販売促進のための企画などを担う。店員からステップアップするのが一般的だ。

  • ファッション商品企画・開発・管理

    アパレルメーカーで消費者のニーズにこたえる洋服を作り、流通させる仕事

    洋服は、人々のニーズや流行に沿った商品のアイデアを考えるところからはじまり、それをデザインし、素材や加工法などを決め、工場で生産し、小売店に出荷することで消費者の手に届く。工場での生産は外注することもあるが、企画・開発、生産や在庫、品質の管理はアパレルメーカーにとって中核となる業務だ。企画・開発には、素材などに関する専門知識やセンスに加え、マーケティングの知識やプレゼンテーション能力も不可欠。生産管理や在庫管理は企業の利益に直結する業務であり、ビジネス感覚があり数字に強いことが大切になる。

  • ネイリスト

    爪の美容と健康を維持するスペシャリスト

    ネイルサロンや美容院などで、顧客の好みに応じたさまざまな爪のデザインをするスペシャリスト。髪や服の色に合わせたマニキュアを塗ったり、人工爪の装飾のほかにも、2枚爪など爪のトラブルを解決し、爪の形を矯正することも仕事。

  • ビューティアドバイザー・美容部員

    化粧品の知識やメイクの技術を駆使する販売スタッフ

    デパートやショッピングセンターの化粧品売り場、化粧品の専門店やドラッグストアなどで、お客さまに対してメイクのアドバイスと商品の販売を行う仕事。顔立ちや健康状態、年齢、好みに合わせたメイク法やスキンケアについてアドバイスするとともに、その場で実際にお客さまにメイクをし、それぞれのニーズに合った化粧品を勧める。女性が圧倒的に多い仕事ではあるが、最近は男性のビューティアドバイザー・美容部員も少しずつ増えている。

  • メイクアップアーティスト

    タレントやモデルのメイクから、ブライダルや医療メイクなども

    テレビ、雑誌、CM、ポスター、ファッションショー、映画などのモデル、タレント、俳優などのメイクを手がける。メイクは、役柄や求められる雰囲気づくりに対して深く関わる重要なポイントになっている。最近では、よりアート性を重視したものや、映画の特殊メイクなどの分野でも活躍している。

初年度納入金:2018年度納入金 97万円  (教材費など別途)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

提案力と影響力を持ったファッションアドバイザー、バイヤー、スタイリストを目指す
あいさつ、姿勢、言葉遣いの基本的なマナーから、「おもてなし」の心を身に付けます。お客様の心をつかむ接客やお店づくりについて、長年業界で活躍した講師から様々なファッションの知識と現場で必要なルール・技術を学び、的確なコーディネート提案ができる力を磨いていきます。

授業

接客マナーからバイヤー実習まで、ファッションの仕事を総合的に学ぶ
店頭での立ち方、歩き方、言葉遣い等を学び、好感の持たれる接客のプロを目指します。また、色彩とバランス感覚、流行と伝統のファッションスタイルを学んで、コーディネート力を磨きます。さらに、バイヤー実習で人気のアイテムを見極める力とファッションビジネスで成功する力を身に付けます。
服づくり、ヘア・メイク、アクセサリー、グッズ展開の技術も磨く
自分がイメージするファッションアイテムやスタイルを自由に表現できるように、服飾の技術や小物デザイン、そして、ヘア・メイク、ネイルなどもプロの講師から学ぶことができます。

実習

すべて学生たちの手でつくり上げる本格的な「ファッションショー」で表現力を高める
定期的に開催されるファッションショーは、衣装制作やメイク、ショーの演出・構成など、ファッション学科全学生が協力しつくり上げます。自分の役割を果たす責任感を身に付け、仲間とのコミュニケーションの大切さを体感できるのはもちろん、表現力や感性も磨くことができます。

施設・設備

大通公園を望むキャンパスには、プロの現場同様の設備を完備
校舎は札幌中心部に立地。参考にしたいファッションや材料があるお店が徒歩圏内にあります。校内には、ショップ運営のノウハウや季節ごとのコーディネートを実践する「ショップ実習室-vivace-」、ファッション小物やドレス制作などを学ぶ「ファッションアトリエ」など、実際の現場と同じ環境の設備を完備しています。

制度

万全の就職サポートで、憧れのファッション業界に続々内定!
担任と就職専門スタッフがタッグを組んで、入学当初よりサポートしていくのが特徴です。企業紹介、面接レッスンなど、個々に合わせたきめ細かいサポートを実施。また、学校にファッション企業の担当者を招き、就職説明会を開催して就職実現の足がかりとしています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • パターンメーキング技術検定 、
    • ファッションビジネス能力検定 、
    • ファッション販売能力検定 、
    • ネイリスト技能検定試験 、
    • 販売士 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R) 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス 、
    • 日本漢字能力検定 、
    • 秘書技能検定 、
    • 実用英語技能検定

    サービス接遇検定

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    サマンサタバサジャパンリミテッド 、 FAVORIX GROUP 、 クロスカンパニー 、 ダイアモンドヘッド 、 オンワード樫山 、 クリニーク ほか

※ 2016年3月卒業生実績

※ファッション・メイク業界で多数の卒業生が活躍中

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西9丁目3-12
フリーダイヤル0120-129-014
info@sdg.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道札幌市中央区大通西9丁目3-12 地下鉄東西線「西11丁目」駅4番出口より徒歩 約2分
地下鉄東西線・東豊線・南北線「大通」駅1番出口より徒歩 約7分
JR「札幌」駅徒歩 約20分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

専門学校 札幌デザイナー学院(専修学校/北海道)