• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 札幌デザイナー学院
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ビジュアルデザイン学科
  • 写真・デザイン専攻

北海道認可/専修学校/北海道

センモンガッコウ サッポロデザイナーガクイン

写真・デザイン専攻

光と構図が織りなす理想のワンシーンを捉えるための技術を学ぶ

学べる学問
  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • 編集者

    本や雑誌の企画・編集から取材まで

    書籍や雑誌などの本づくりのプロフェッショナル。企画を立て、執筆者やカメラマン、デザイナーに仕事を依頼し、それをまとめるのはもちろん、印刷所との折衝など、本が完成するまでの全工程に携わる。

  • 新聞記者

    社会の動きをとらえて伝える

    新聞社に勤めて、記事を書くのが仕事。その中でも取材記者、原稿の誤りを正す校閲記者、整理記者と、仕事が分担されている。取材記者は事件や事故が起これば、現場に急行し、独自ネタを拾い出して記事にする。社会を見る自分なりの視点やフットワークが必要。

  • ジャーナリスト

    報道を通して、現実社会を浮きぼりにする

    ひとことで言うと、報道に携わる仕事をする人。放送記者、新聞記者、ルポライター、フリーライター、雑誌記者、キャスター、フォトジャーナリストなどを指す。「ジャーナリスト」とはその総称ともいえる。ジャーナリズムの影響力は大きく、報道の仕方によっては、国民意識や政治まで変えることもある。

  • 報道カメラマン

    ニュースをいちはやくカメラにおさめる

    事件・事故、政治・経済などのニュースを報道するための写真を撮る。新鮮な情報をいちはやく伝えることが大切なので、事件とあれば昼夜を問わず現場に駆けつける。新聞・出版社の社員や契約社員として働くほか、フリーで独自に取材、撮影するケースもある。

  • カメラマン

    被写体を見る目、構図、センスが重要

    雑誌、単行本、ポスター、その他さまざまな印刷物や展示などのために写真を撮影する仕事。「何をどう撮るか」だけでなく「どう見せるか、伝えるか」といった自分なりの視点が求められる。報道写真、広告写真、営業写真といったジャンルや撮るもの(人物・物・動物・ファッションなど)によって求められる作品も違うので、高度な専門技術が必要。

初年度納入金:2018年度納入金 111万円  (教材費・研修費など別途)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

ハイレベルな写真撮影技術、CGによる写真加工技術を学ぶ
撮影に関する基礎から、さまざまな環境に合わせて撮影する方法を習得します。学内の撮影スタジオを利用し必要な機材の使用方法や、知識・撮影技術を身に付けます。また、CGによる写真加工技術は「Photoshop」や「Illustrator」などのソフトを使用して、オリジナルの世界を構築し、テーマに基づいた画像を制作します。

カリキュラム

撮影+デザイン技術も学べる
チームでデザインの方向性や展示方法を検討し、撮影プランを立てデザイン制作を行う「アートディレクション演習」は、1年時に学んだ技能を活かし、さらに難易度の高い撮影方法を学びます。オーダーに沿って写真撮影を行い、依頼者の意向を反映させたビジュアルを制作する「テーマ撮影」で技術を身に付けます。

実習

撮影の基本から応用、そして目的や考え方まで学ぶカメラ撮影実習
カメラ撮影実習では、デジタル一眼レフカメラの撮影方法や画像の加工技術を学び、写真がデザインや広告制作に対して果たす役割を学びます。

卒業生

多くの卒業生がトップクリエイターとして第一線で活躍中!
日本を代表するデザイン賞であるJAGDA新人賞、ADC賞を受賞した岡田善敬さん(1995年卒)やNHK「きょうの料理」のオープニングムービーイラストも手がける人気イラストレーターの果澄さん(2008年卒)をはじめとする多くの卒業生が、グラフィックデザイナーやイラストレーターとして、業界の第一線で活躍しています。

施設・設備

札幌デザイナー学院は、北海道初のアドビ認定専門学校です
PhotoshopやIllustratorを代表にデザイン・イラスト・HP・動画などクリエイティブ業界にはなくてはならないツールを提供するアドビ。北海道安達学園/札幌デザイナー学院はアドビと高等教育機関向け包括ライセンス契約を結んでいます。実習室にはAdobe Creative Cloudを導入、最新バージョンで使用できる学習環境です。

制度

入学したときから分野毎の専任スタッフが就活をサポート!
キャリアセンターでは、個別指導や卒業生とのネットワークを活かした企業研究、求人企業の新規開拓により、学生の就職活動をきめ細かにバックアップ。さらにインターンシップ制度(企業研修)や、卒業後の就職サポートなど、夢を実現するために万全の体制を整えています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • CGクリエイター検定 、
    • CGエンジニア検定 、
    • Illustrator(R)クリエイター能力認定試験 、
    • Photoshop(R)クリエイター能力認定試験 、
    • Webクリエイター能力認定試験 、
    • マルチメディア検定 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R) 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス 、
    • ビジネス文書検定試験 、
    • 秘書技能検定 、
    • 実用英語技能検定

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 93.6 %

( 就職希望者78名、就職決定73名。2016年4月1日現在 )

主な就職先/内定先

    博報堂プロダクツデザインスタジオ 、 三景スタジオ 、 ランタイムミュージックエンタテインメント 、 イエローブルー 、 木村エージェンシー 、 アイワード 、 アスロ 、 シンプルスタイル 、 ハイ・フォート 、 グラフィオジャパン ほか

※ 2016年3月卒業生実績

現・ビジュアルデザイン学科の実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西9丁目3-12
フリーダイヤル0120-129-014
info@sdg.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道札幌市中央区大通西9丁目3-12 地下鉄東西線「西11丁目」駅4番出口より徒歩 約2分
地下鉄東西線・東豊線・南北線「大通」駅1番出口より徒歩 約7分
JR「札幌」駅徒歩 約20分

地図

 

路線案内


専門学校 札幌デザイナー学院(専修学校/北海道)