• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 経専北海道どうぶつ専門学校
  • 学校の特長

北海道認可/専修学校/北海道

ケイセンホッカイドウドウブツセンモンガッコウ

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

たくさんの「どうぶつ」と一緒に学び、確実に技術と知識を身につけ自分らしさを伸ばす

トリマー、動物看護師、ペットショップ、どの職種に就いても様々な犬種を扱うため、約50犬種1200頭のモデル犬と一緒に実習授業を行います。猫や小動物を扱う授業、そして自宅で飼っている犬を学校に連れて来て一緒に授業をすることも可能です。また、どうぶつ業界では即戦力となる技術・知識が求められているので、入学後すぐに各科に分かれ授業を行います。さらに1年次後期と2年次前期にある選択授業で自分らしさを伸ばします。選択授業の内容は【ビューティー(服飾、調理)・猫・飼育・パピー学・院内トリマーなど】で、現場で即戦力となる技術・知識を各科の授業で確実に身につけて自分らしさを持った人材になることができます。学校の特長1

インターンシップ・実習が充実

在学中から、どうぶつ業界の現場を実際に体験できる「業界タッグサポートシステム」

どうぶつ業界の様々な現場を体験するために、1年次にはドッグショー見学や盲導犬協会見学を実施。ペットショップ見学では札幌市内の大型ペットショップで1日の仕事の流れや、卒業生から直接話を聞く機会も。さらに、道内研修旅行では各施設で様々な体験をする1泊2日のプログラムで、1日目は羊牧場でのシープドッグショーや羊の毛刈り体験、子羊のミルクあげなどを体験!宿泊施設ではBBQやレクリエーションを行います。2日目は旭山動物園のバックヤード施設見学など魅力ある体験をすることができます。就職活動は2年次から開始し、業界からのバックアップで希望する職種の現場実習を多数経験することができるのも経専どうぶつの特長です。学校の特長2

就職に強い

早くに現場研修をすることができ、どうぶつ業界に自己アピール!

トリミングサロン・動物病院・ペットショップなどで約2週間の現場研修ができるのが、経専どうぶつのインターンシップの特長。早ければ1年次の春から現場研修をすることが可能です。在学中からどうぶつ業界の現場を知り、現場ならではの大切な経験を積むことができます。また、面接試験だけではなく実際に働く姿を見て就職内定が決まることも多いどうぶつ業界。インターンシップをきっかけに内定が決まることもあり、就職に向けた大きなチャンスとなります。そして、インターンシップ先にはOB・OGのスタッフがいるので、現場研修でも就職でも、安心して臨むことができます。学校の特長3
経専北海道どうぶつ専門学校(専修学校/北海道)