• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 札幌工科専門学校

北海道認可/専修学校/国土交通大臣登録・認定 厚生労働大臣指定/北海道

サッポロコウカセンモンガッコウ

「技術職」×「公務員」の札幌工科!社会に貢献するものづくりの技術者を目指す!

道内でも数少ない建設系技術者養成専門学校。技術職公務員をはじめ、測量、現場監督、設計、CAD、建設機械、樹木医、森林官、ガーデンデザイン、エクステリア、ビオトープ管理士など、学生一人ひとりの希望を応援。

札幌工科専門学校の特長

学校の特長1

「技術職公務員」「民間就職」「国立大学編入学」、目指す進路へ強力バックアップ!

少人数制だからこそできるきめ細かな指導で、履歴書添削や筆記試験対策、面接練習などを実施。学生一人ひとりの希望と適性を考慮しながら、目指す進路へ強力にバックアップします。土木職・林業職の技術職公務員に多数の合格者を出していると同時に、民間企業では建設会社、設計コンサルタント、造園会社などに就職。卒業生の活躍が評価され、全国にネットワークが広がっています。さらに、室蘭工業大学や信州大学などへの3年次編入学の実績もあり、多様な進路を実現しています!

学校の特長2

各学科10~25人までの少人数制と徹底指導で、一人ひとりが確実に技術を修得

一人ひとりの「わからない」に対応し、大事に育て上げるために各学科10~25名までの少人数制としています。現場経験のあるプロの講師陣と豊富な実習により、専門的な技術とともに社会人としての礼儀の習得にも力を入れています。これにより自信を持って社会に送り出せる人材を育成しています。キャンパス周辺に広がる豊かな自然を学びの場に、より実践的な実習授業を行っているのが特徴で、GPSなど最先端機器を使った測量実習、造園実習場や学校林で実際の木や土に触れる造園実習に森林実習、さらに園芸実習などを通して、環境や土木分野・緑地分野の仕事に必要な知識と技術が体験的に身につくカリキュラムを編成しています。

学校の特長3

在校生の8割以上が利用する独自の学費免除制度(返還義務なし)で、最大60万円免除!

本校独自の学費免除制度で、やる気と適性のある学生を経済的に支援しています! ≪特例入学制度I~V≫は定員設定がないので、条件に該当する全員の学費を2年間で3~28万円免除。(1年制は半額) ≪特別奨学生≫は、高校新卒で2年制学科志望者を対象に特別奨学生試験(数学I程度)を実施し、結果に応じて2年間で20~40万円免除。また、1年次の学業・人物優秀者は≪特待生≫となり、2年次の授業料全額(40万円)が免除になります。このほか、厚生労働省の「キャリア形成促進助成金」「専門実践教育訓練給付金制度」、農林水産省の「緑の青年就業準備給付金」なども利用可能です。詳しくは本校の学生募集要項をご確認ください。

学校の特長1

「技術職公務員」「民間就職」「国立大学編入学」、目指す進路へ強力バックアップ!

少人数制だからこそできるきめ細かな指導で、履歴書添削や筆記試験対策、面接練習などを実施。学生一人ひとりの希望と適性を考慮しながら、目指す進路へ強力にバックアップします。土木職・林業職の技術職公務員に多数の合格者を出していると同時に、民間企業では建設会社、設計コンサルタント、造園会社などに就職。卒業生の活躍が評価され、全国にネットワークが広がっています。さらに、室蘭工業大学や信州大学などへの3年次編入学の実績もあり、多様な進路を実現しています!

学校の特長2

各学科10~25人までの少人数制と徹底指導で、一人ひとりが確実に技術を修得

一人ひとりの「わからない」に対応し、大事に育て上げるために各学科10~25名までの少人数制としています。現場経験のあるプロの講師陣と豊富な実習により、専門的な技術とともに社会人としての礼儀の習得にも力を入れています。これにより自信を持って社会に送り出せる人材を育成しています。キャンパス周辺に広がる豊かな自然を学びの場に、より実践的な実習授業を行っているのが特徴で、GPSなど最先端機器を使った測量実習、造園実習場や学校林で実際の木や土に触れる造園実習に森林実習、さらに園芸実習などを通して、環境や土木分野・緑地分野の仕事に必要な知識と技術が体験的に身につくカリキュラムを編成しています。

学校の特長3

在校生の8割以上が利用する独自の学費免除制度(返還義務なし)で、最大60万円免除!

本校独自の学費免除制度で、やる気と適性のある学生を経済的に支援しています! ≪特例入学制度I~V≫は定員設定がないので、条件に該当する全員の学費を2年間で3~28万円免除。(1年制は半額) ≪特別奨学生≫は、高校新卒で2年制学科志望者を対象に特別奨学生試験(数学I程度)を実施し、結果に応じて2年間で20~40万円免除。また、1年次の学業・人物優秀者は≪特待生≫となり、2年次の授業料全額(40万円)が免除になります。このほか、厚生労働省の「キャリア形成促進助成金」「専門実践教育訓練給付金制度」、農林水産省の「緑の青年就業準備給付金」なども利用可能です。詳しくは本校の学生募集要項をご確認ください。

学校の特長1

「技術職公務員」「民間就職」「国立大学編入学」、目指す進路へ強力バックアップ!

少人数制だからこそできるきめ細かな指導で、履歴書添削や筆記試験対策、面接練習などを実施。学生一人ひとりの希望と適性を考慮しながら、目指す進路へ強力にバックアップします。土木職・林業職の技術職公務員に多数の合格者を出していると同時に、民間企業では建設会社、設計コンサルタント、造園会社などに就職。卒業生の活躍が評価され、全国にネットワークが広がっています。さらに、室蘭工業大学や信州大学などへの3年次編入学の実績もあり、多様な進路を実現しています!

学校の特長2

各学科10~25人までの少人数制と徹底指導で、一人ひとりが確実に技術を修得

一人ひとりの「わからない」に対応し、大事に育て上げるために各学科10~25名までの少人数制としています。現場経験のあるプロの講師陣と豊富な実習により、専門的な技術とともに社会人としての礼儀の習得にも力を入れています。これにより自信を持って社会に送り出せる人材を育成しています。キャンパス周辺に広がる豊かな自然を学びの場に、より実践的な実習授業を行っているのが特徴で、GPSなど最先端機器を使った測量実習、造園実習場や学校林で実際の木や土に触れる造園実習に森林実習、さらに園芸実習などを通して、環境や土木分野・緑地分野の仕事に必要な知識と技術が体験的に身につくカリキュラムを編成しています。

学校の特長3

在校生の8割以上が利用する独自の学費免除制度(返還義務なし)で、最大60万円免除!

本校独自の学費免除制度で、やる気と適性のある学生を経済的に支援しています! ≪特例入学制度I~V≫は定員設定がないので、条件に該当する全員の学費を2年間で3~28万円免除。(1年制は半額) ≪特別奨学生≫は、高校新卒で2年制学科志望者を対象に特別奨学生試験(数学I程度)を実施し、結果に応じて2年間で20~40万円免除。また、1年次の学業・人物優秀者は≪特待生≫となり、2年次の授業料全額(40万円)が免除になります。このほか、厚生労働省の「キャリア形成促進助成金」「専門実践教育訓練給付金制度」、農林水産省の「緑の青年就業準備給付金」なども利用可能です。詳しくは本校の学生募集要項をご確認ください。

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

土曜PMは半日体験入学【造園緑地科】

造園緑地科...

【イベント概要】 ★無料送迎★実習体験★受験料免除★入試過去問配布★ 樹木医、森林官、公園管理、ガー…

続きを見る

詳細を見る

土曜PMは半日体験入学【環境土木工学科】

環境土木工学科...

【イベント概要】 ★無料送迎★実習体験★受験料免除★入試過去問配布★ 道路や橋、港湾、空港、自然災害…

続きを見る

札幌工科専門学校からのメッセージ

10月1日より入学願書の受付を開始します★
技術者を目指すみなさんの出願をお待ちしています。

体験入学の参加者は、受験料1万円が免除になります!
(※体験入学に参加しなくても出願することはできます)

次回体験入学は、
10月7日(土)、10月28日(土)13:00~15:30です。
ご予約お待ちしています!!

(9/15更新)

札幌工科専門学校の学部・学科・コース

測量情報科 (募集人数:10人)

環境土木・造園施工管理科 (募集人数:10人)

環境土木コース

造園コース

卒業後のキャリア

詳細を見る

国家公務員

淺田 裕美子さん

傾斜が40度近くある山を上り下りすることも。念願の「山で働く」を叶え、毎日が楽…

学費(初年度納入金)

【2017年度納入金(参考)】 全学科共通/83万円
(4分割納入可能。他に教科書代等が必要になります)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

就職希望者数44名
就職者数44名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)
本校で学んだ事を生かし、専門分野へ就職しています。

就職支援

「技術職公務員」「民間就職」「国立大学編入学」、目指す進路へ強力バックアップ!

少人数制だからこそできるきめ細かな指導で、履歴書添削や筆記試験対策、面接練習などを実施。学生一人ひとりの希望と適性を考慮しながら、目指す進路へ強力にバックアップします。土木職・林業職の技術職公務員に多数の合格者を出していると同時に、民間企業では建設会社、設計コンサルタント、造園会社などに就職。卒業生の活躍が評価され、全国にネットワークが広がっています。さらに、室蘭工業大学や信州大学などへの3年次編入学の実績もあり、多様な進路を実現しています!

問い合わせ先・所在地・アクセス

札幌工科専門学校 事務局

〒007-0895 北海道札幌市東区中沼西5条1丁目8-7
TEL:011-791-5050

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道札幌市東区中沼西5条1丁目8-7 地下鉄南北線「北34条」駅から76番中央バス 15分 モエレ団地下車 徒歩 8分
地下鉄東豊線「新道東」駅から76番中央バス 10分 モエレ団地下車 徒歩 8分

地図

 

路線案内

請求できるパンフはこちら

無料
入学案内一式、募集要項、願書
札幌工科専門学校(専修学校/北海道)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる