• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 札幌工科専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 淺田 裕美子さん(造園緑地科/国家公務員)

北海道認可/専修学校/国土交通大臣登録・認定 厚生労働大臣指定/北海道

サッポロコウカセンモンガッコウ

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

国家公務員  として働く  淺田 裕美子さん  にインタビュー!

  • 公務員業界
  • 農林・水産業界
  • 公務員
  • 筋道を立てて考えるのが好き
インタビュー

傾斜が40度近くある山を上り下りすることも。念願の「山で働く」を叶え、毎日が楽しい

この仕事の魅力・やりがい

治山工事に関わる仕事をしています。治山とは、土砂崩れなどにより荒れた山をきれいに整えたりすること。現在は、監督と一緒に現場に入って、工事がどのように行われるのか勉強している最中です。夏・冬関係なく山に行き、ときには傾斜が40度近くもあるところを上り下りすることもあります。まさに体力勝負!そのような苦労の甲斐あって、山が図面どおり完成したときは感動モノです。ほかにも、国有保安林内の木を伐るにあたっての計画書づくりも担当。伐採エリアの面積を計算したり、切る場所の地図を作成したり、補足を入れたり…。わかりやすい文書になるようにと私が工夫することで、よりよい森林づくりにつながっていけば嬉しいですね。

国家公務員として働く淺田 裕美子さん

北海道の大自然が仕事場。ワクワクもやりがいも十分

国家公務員として働く淺田 裕美子さん
後輩への応援&アドバイス

上司と。現場は、元気な女性職員を待っています!

後輩への応援&アドバイス

山での仕事を女性がするのは大変…というイメージを持つ方は多いと思います。私もそうでした。でも、力仕事はコツさえ掴めば女性も十分対応できるんです。そのことを、二級造園技能士を取得するための授業で教わりました。いかに小さい力で大きなものを動かすか。女性ならではの気配りをプラスすることで、効率よく作業を進められる、ということ。仕事は腕力の強さだけでこなせるものではありません。知識・技術と、手間を惜しまない丁寧さで、早く正確に仕上げることができるんです。それを知ったとき、昔からあこがれていた「山で働く」という夢を叶えられると感じました。性別に関係なく、自然や植物が好きならぜひチャレンジしてほしいです。

これからかなえたい夢・目標

公文書作成も大切な仕事。正確&誠実を心がけています

これからかなえたい夢・目標

もともと自然や動物が大好きで、『シートン動物記』もよく読んでいました。そのころは獣医になりたいと思っていましたが、ペットや家畜よりは、私はどちらかというと野生動物が好きで。どこに棲んでいるのかを考えたら、山だな、と。それが「山で働きたい」と思ったきっかけでした。そして今の目標は、樹木医の資格を取ること!資格を取ることで木や植物の知識を深められれば、様々な角度から山を見ることができ、治山の仕事にも活かせると考えています。実は、札幌工科専門学校を選んだのも、樹木医を最短で取れることに惹かれたから。卒業と同時に樹木医補の資格が得られ、その後、1年間の実務経験で樹木医試験を受けられるのが魅力的でした。

プロフィール

淺田 裕美子さん のプロフィール

林野庁 北海道森林管理局 網走西部森林管理署 治山グループ勤務/環境緑地工学科/2014年3月卒/子どものころから動植物に触れていたため、自然や動物が大好きだった淺田さん。自然が豊富な北海道に住みたいという希望もあり、高校卒業後、故郷・静岡県を離れ、北海道の専門学校へ進学。卒業後は生まれ故郷に戻ろうと考えていたそうだが、気心の知れた友人、何よりも自分の居場所もできたため、そのまま北海道に残ることを決意。学生時代で一番楽しかった思い出は、学園祭で実行委員を務め、教室の中に洋風庭園と和風庭園を造ったこと。「環境緑地工学科の恒例行事で、ビニルシートを敷き、その上に土を入れて、花や木を植えました」。

この先輩が卒業したのは…

札幌工科専門学校 造園緑地科

学校イメージ

淺田さんが学んだ環境緑地工学科では、園芸学、造園学、森林学の3本柱で、花と緑に関する幅広い知識と技術を習得。ほかにも、環境関連科目やランドスケープデザイン、造園デザインなども学び、環境づくりのスペシャリストを育成する。豊富な実習が特長で、造園技能士の検定会場でもある造園実習場、学校林「哲学の村・ふくろうの森」などで実施。自然とふれあいながら学べる絶好のロケーションも評判だ。樹木医補資格養成機関であるほか、1・2級造園施工管理技士、造園技能士、園芸装飾技能士などの国家資格受験に必要な実務年数が短縮されるメリットも。卒業後は、国家公務員や民間企業で活躍。信州大学、山形大学など国立大学への編入学も可。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

先輩の仕事について学ぶ
先輩の業界について学ぶ
札幌工科専門学校(専修学校/北海道)