• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • せいとく介護こども福祉専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 介護福祉科

北海道認可/専修学校/北海道

セイトクカイゴコドモフクシセンモンガツコウ

介護福祉科

募集人数:
80人

本校独自のカリキュラムで、介護の現場で必要な「医療」と「障がい」の知識をそなえた介護福祉士を養成します。

学べる学問
  • 住居学

    人が住みやすい空間、環境を研究する

    住居に生活面から視点をあて、人がより快適に暮らしやすい住空間を実習、調査、研修などで研究し、その創造をめざす。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

目指せる仕事
  • 介護福祉士

    入浴・食事の世話など、生活面の介護や指導を行う

    介護や福祉の専門的知識や技術を身につけ、身体や精神機能が低下し日常の生活を送るのに支障がある人に、食事や排泄、入浴や外出、身辺の整理整頓などの生活上の介護をする。さらに家族への介護指導も重要な仕事だ。

  • 訪問介護員(ホームヘルパー)

    家庭に派遣され、家事を代行する

    高齢者や心身障害をもつ人の家庭などに派遣され、炊事、洗濯、掃除などの家事を代行する仕事。時には入浴や排泄補助などの介護や、福祉施設へのつきそいなども行う。定期的な訪問の中で、家族の生活、介護に関する悩みや相談にも応じ、家事だけでなく精神的な負担も軽くするよう努める。

  • 手話通訳士

    聴覚障害者と健常者の対話をサポート

    手話を音声言語に、あるいは音声言語を手話に訳する仕事。テレビにも手話通訳が取り上げられ、一般の人の手話への関心は高まっているが、手話の通訳者として一人前になるにはかなりの経験が必要。まだまだ絶対数が足りない状況。

  • 点字通訳者

    書物や文献の文字を点字に直す

    視力障害のために本の文字が読めない人のために、点字に直して書物の内容を理解してもらったり、文学作品の感動を味わってもらう。点字の知識や点字に訳す技術はもちろん、より忠実に再現するよう時間をかけて取り込む、努力と根気が必要。仕事というより、ボランティアの部分も大きい。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

  • ケースワーカー

    社会生活上、困っている人に相談・助言を行う

    障害者、児童、高齢者など、地域で福祉サービスを必要としている人の相談に乗り、保育所などの福祉施設の入所や生活保護を必要とする人への適用手続きをすることなどが主な仕事。各地方自治体の福祉事務所で相談・援助の第一線で勤務する公務員のことをケースワーカーと呼ぶ。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

  • レクリエーションインストラクター

    レクリエーション活動の提案や指導をする

    学校や職場、町内会などでスポーツ、ゲーム、イベントといったレクリエーション活動の指導をしていく。時には、レクリエーションの提案をしたり、イベント等の主催者の相談にのるなど、社会的にレクリエーションの大切さを啓蒙していくことも大切な仕事だ。

初年度納入金:2017年度納入金 96万円  (※納入金のうち、授業料は毎月分割納入。別途、教科書代や実習着代などの費用が必要)
年限:2年制

学科の特長

カリキュラム

介護者としての視点や幅を広げるために、本学独自の授業と実践的カリキュラムを編成
介護者としての気づきや気配り、コミュニケーションなど視点や幅を広げるため、手話や点訳など本校独自の授業を展開。1年生から実習をスタートし、高度な介護技術や利用者一人ひとりに応じた支援方法について学んでいきます。近年、介護福祉士に求められる「医療的ケア」の演習時間を確保し、フォロー体制を整えています。

授業

介護の現場を想定しながら個別指導が受けられる、「介護技術検定」で実践力がアップ!
体位交換や移動介助、さまざまなシチュエーションでの着替えなど、生活場面ごとに介護の現場を想定して実技試験を受ける、本学独自の授業「介護技術検定」を実施しています。実習に行く前に、方法だけでなく、その目的も理解した上で、臨機応変に対応できる力を身につけます。

学生

行事、ボランティア、課外活動も豊富。毎日が充実の学生生活
毎年ボランティアとして参加する「札幌市障がい者スポーツ大会」、地域の方も参加してくれる「せいとく夏祭り」や「運動会」、「球技大会」など課外活動や学内行事が充実。手話やバスケット、バレーボール、バドミントンなど、サークル活動では学科・学年の枠を越えた交流が深まります。

資格

介護福祉士のほか、福祉の現場で役立つ取得も可能
介護福祉士の受験資格のほか、卒業時に、施設でのレクリエーションなどに生かせるレクリエーション・インストラクターの資格取得が可能です。

奨学金

学びたい学生をバックアップする、学費サポート制度が充実!
AO入学試験・推薦入学試験受験者を対象にした「特待生制度」は、ランクが特Sで60万円、Sで30万円、Aで20万円、Bで10万円、Cで5万円の免除が受けられます。この他にも、経済的援助を必要とする成績優秀者に対し、年間授業料のうち最大10万円を免除する「学生費用援助制度」など、さまざまな制度を設けています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • レクリエーション・インストラクター

受験資格が得られる資格

  • 介護福祉士<国>

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職者数22名/就職希望者数22名 )

主な就職先/内定先

    清明庵 、 大友恵愛園 、 かりぷ・あつべつ 、 神愛園手稲 、 くりのみ 、 セージュ山の手 、 サンビオーズ新琴似 、 平和の杜 、 ひまわり ほか

※ 2016年3月卒業生実績

全員が資格を生かして就職

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒064-0811 北海道札幌市中央区南11条西8丁目2-47
TEL:0120-963-667(フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道札幌市中央区南11条西8丁目2-47 地下鉄南北線「中島公園」駅から徒歩 10分
市電「中島公園通」駅から徒歩 2分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

せいとく介護こども福祉専門学校(専修学校/北海道)