• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 秋田コア ビジネスカレッジ
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 情報システム科

秋田県認可/専修学校/秋田

アキタコア ビジネスカレッジ

情報システム科

募集人数:
50人

アプリ開発コース、Web・CGデザインコースあり。最先端の技術をいち早く学ぼう!

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

目指せる仕事
  • ブックデザイナー(装丁家)

    作品にあわせて本の表紙をデザイン

    本のデザインをするのが仕事。装丁家とも言う。作家によっては装丁家を指名する場合もある。需要は増えているが、デザイナーや画家が兼ねるケースも多く、ブックデザインだけで生活できる人はまだ少ない。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • DTPオペレーター

    DTPに必要な印刷用のデータを作る

    編集者やデザイナーの指示に基づき、ページごとのレイアウト、体裁の調整などをパソコンの画面上で行い、DTPによる出版物の印刷用データを作る。DTP用ソフトの操作や画像処理などの知識・技術が必要。

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • アプリケーションエンジニア

    企業の情報システムを構成する個別システムの設計・開発を担当

    コンサルティング会社やシステム開発を行うIT系企業が、顧客(企業)に対して新たな情報システムを提案する際、システム全体の大まかな企画・設計はシステムコンサルタントやシステムアナリストが担当する。ただし、企業の情報システムは数多くのシステムの集合体なので、個別のシステムをどう設計するかも重要。この個別のシステムの設計・開発を担当するのがアプリケーションエンジニアだ。システムの役割や目的を理解し、適切な設計をして、システムエンジニア、プログラマーなどで構成される開発チームに指示をするのが仕事。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

初年度納入金:2017年度納入金 89万円  (別途教材費5~8万円/年)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

【アプリ開発コース】最先端のプログラミング、アプリ開発技術を学ぶ
ソフトウェア開発には技術革新などの情報を収集する力と最新のツールを活用する技術力が必要です。アプリ開発コースでは様々なプログラムの作成を通してプログラミングのテクニックを身につけ、パソコン用のプログラムや、Java言語を用いたAndroidプログラミングなどを学び、世界中で使用されるアプリの開発を目指します。
【Web・CGデザインコース】感性を磨き、業界をリードするデザイナーを目指す
Web・CGデザインコースではベースとなるグラフィックデザインの基礎から、色彩・情報デザインなどを学び、広告制作やWebサイト構築・運営など総合的に学習。また、技術強化のため実習を多く取り入れ、コンテストへの挑戦や、インターンシップ等、実践を通して企画力や表現力、コミュニケーション力を身につけます。

カリキュラム

【アプリ開発コース】初歩から応用までのハードウェア技術から実践的なプログラミングを学ぶ
1年次は、コンピュータの初歩からハードウェア・ソフトウェアなどの技術に加え、Java言語を使ったプログラミングの実習を中心に学習します。2年次には、グループ単位でのシステム開発演習・サーバやネットワーク構築など実践的な実習を行い、2年間で幅広いプログラミングの知識を学習します。
【Web・CGデザインコース】高いスキルを持ったプロを目指します
1年次はコンピュータの基礎、CGの知識、表現やデザイン、各種ソフトの基本を学びます。2年次には3DCG作品制作や、画像の編集、Webや3DCGアニメーションなどのコンテンツ制作を行い、企画から制作までの工程を経験し、現場で必要な実力を身につけます。

卒業後

国家試験や制作作品が就職に有利に!
本校では、徹底したマンツーマンの就職支援体制を設けています。卒業生はプログラマ、スマートフォンアプリ開発エンジニア、Webアプリケーションエンジニア、Webデザイナー、グラフィックデザイナー、CGクリエイター、運用管理など様々な仕事に就いています。

資格

徹底したカリキュラムで国家試験・検定対策!
基本情報技術者試験では一定の条件を満たすと午前の試験が免除される仕組みがあり、本校でも実施しています。基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、マルチメディア検定、Webデザイナー検定などの取得を目指します。

募集コース・専攻一覧

  • アプリ開発コース

  • Web・CGデザインコース

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 応用情報技術者試験<国> 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • マルチメディア検定 、
    • Photoshop(R)クリエイター能力認定試験 、
    • Illustrator(R)クリエイター能力認定試験 、
    • 色彩検定(R)

    ウェブデザイン技能検定<国>
    情報検定(J検) ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    (株)秋田ケーブルテレビ 、 (株)デジタル・ウント・メア 、 ノリット・ジャポン(株) 、 秋田印刷製本(株) 、 (株)シーズクラフト ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒010-0001 秋田市中通5-4-12
TEL:0120-124-212(フリーダイヤル)
E-mail:gakusei@core-akita.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
秋田県秋田市中通五丁目4番12号 「秋田」駅から徒歩 15分

地図

 

路線案内


秋田コア ビジネスカレッジ(専修学校/秋田)