• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 湘央生命科学技術専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 応用生物科学科
  • 動物看護コース

神奈川県認可/専修学校/神奈川

湘央生命科学技術専門学校

ショウオウセイメイカガクギジュツセンモンガッコウ

動物看護コース

“ひと”の医療に貢献してきた専門学校ならではのノウハウを活かして、動物看護師を育成します

学べる学問
  • 看護学

    患者のケアを通して、よりよい生き方について学ぶ

    医療現場で診療・治療以外の手助けをし、患者の健康維持・回復を促す看護を学ぶ実践的な学問。理論と実習を通して看護技術を習得する。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

  • 生物学

    生き物の行動や生態から、そのメカニズムを探る

    研究の対象は、生きとし生きるもの全て。それらを観察・分析することで一定の法則を見つけ出すだけでなく、DNAや脳のメカニズムなど、ミクロの世界にも迫る学問。

  • バイオ・生命科学

    分子レベルで生命現象を解明する

    生命の誕生、成長、生理現象など生命現象を分子レベルで解明する。生物学、化学、物理学との境界領域の研究や、農学、医学、薬学、獣医・畜産学、林産・水産学などへの応用研究もある。

  • 獣医・畜産学

    動物の病気の診断や予防、動物生産の効率化や高度化を研究する

    獣医学は、家畜やペットの病気の診断や予防、治療の在り方を研究していく学問。畜産学は、実験や実習を通じて、おいしい肉や牛乳、品質のいい革製品などをいかに効率よく生産するか、つまり、人間の生活を豊かにするための動物生産を研究する学問。

目指せる仕事
  • トリマー

    犬や猫などのペットを美しく健康にする美容師

    犬や猫などのペットの毛や皮膚、爪の手入れをするペット専門の美容師。飼い主に対して、ペットの健康管理やしつけ、手入れのアドバイスをするのも仕事のひとつ。トリマーやペット・グルーミング・スペシャリストなどの資格を持っていると重宝される。

  • ペットショップスタッフ

    ペットショップにおいて、ペットの“ベビーシッター”として健康管理や調教を行う

    ペットのトリミングや調教、健康管理を担う。ペットとして飼われている動物の種類が増えているため、その習性に関する幅広い知識が求められるようになった。また、ペットショップによっては、ペット用のグッズや餌などの企画・制作を求められるケースもある。

  • 動物看護師

    動物の健康診断や治療の補助をする

    獣医師の管理のもとで、臨床検査や栄養学などの専門知識を駆使し動物の健康管理や治療の手伝いをする。動物の看護師さん的存在だが、看護のみならず栄養士や検査技師、保育、グルーミングなど幅広い知識や技術が要求される。

  • バイオ技術者・研究者

    生命現象を解き明かし産業に活かす

    化学メーカーや医薬品メーカー、食品・化粧品メーカーなどバイオの研究を行う企業は多い。ウイルス、細菌、カビなどの微生物から大型の動植物、人類まで、生物に関する現象を研究し、医療や保健衛生の分野や食料生産・環境保全といった問題の解決に貢献できるような製品を作り出す。そのための基礎研究に従事する人もいる。

  • 生物学研究者

    微生物からヒトまで、生命の誕生や進化、生態など独自のテーマで生物に関する研究を行う。

    地球上に1千万種以上いるといわれる生物に関して、その体の仕組みや成育の特徴など、各自のテーマを追求するのが生物学研究者。生態や体の仕組みが解明されているのはほんの一部。微生物やプランクトン、動物、植物など、すべての「生物」に注目すると、まだ地球上はわからないことだらけ。それらの調査を行い、時には実験を繰り返し、データを蓄積することで、結果的に新しい発見につながる可能性が大きい。バイオテクノロジーや免疫など、さまざまな分野での期待も大きい。

初年度納入金:2017年度納入金 112万円  (入学金10万円、授業料58万円、実習費22万円、施設費22万円。授業料・実習費は前後期の分納可)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

培ってきたノウハウに「動物看護教育」を融合させた動物看護コース!
「痛い」とか「苦しい」などと言葉で伝えられない動物を看護する。それには深い洞察力や専門知識、そして飼い主の方への心づかいが求められます。応用生物科学科動物看護コースでは、ひとの医療に関わる専門学校として培ってきたノウハウに「動物看護教育」を融合させた動物看護師の養成課程です。

カリキュラム

ひとつひとつじっくり学んでいくことで、動物看護のプロになる
いのちと向きあうためには、知識だけを増やしても実践力は身につきません。動物看護の様々な知識と技術をじっくり学び、2年次からは実習を増やして技術を追究していきます。さらに、生物学の基礎もしっかり学べるようカリキュラムは充実しています。豊富な知識と技術を兼ね備えた動物看護師を養成します。

卒業後

専任教員が直接就職活動をサポート! 夢の実現をバックアップ
動物看護師の活躍の場は拡がっています。卒業後の進路は動物病院やペットショップはもちろん、製薬・食品系の試験・研究機関、動物臨床検査センター、実験動物ケア会社など多岐にわたります。あなたの夢に近づけるよう、就職部を置かず、専任教員が直接就職活動をサポートします。

資格

目標がやがて自信に変わる! たくさんの資格を取得しよう
認定動物看護師(動物看護師統一認定機構)、愛玩動物飼養管理士(日本愛玩動物協会)、毒物劇物取扱責任者(国)、危険物取扱者(国)、実験動物二級技術者(日本実験動物協会)などの資格取得が目指せます。

施設・設備

充実した設備で、豊富な実習を体験!
臨床検査技術学科、救急救命学科、応用生物科学科バイオコースと、医療系の専門学校として実績のある本校。様々な実習設備などを使い、実践的に学んでいきます。理論的な知識に加え、豊富な実習で実力をどんどんつけることができます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 認定動物看護師

目標とする資格

    • 愛玩動物飼養管理士 、
    • 毒物劇物取扱責任者<国> 、
    • 危険物取扱者<国>

    実験動物二級技術者

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 92.3 %

( 就職者数12名 )

主な就職先/内定先

    足立どうぶつ病院 、 押田動物病院 、 香川動物病院 、 くまの犬猫病院 、 栗田どうぶつ病院 、 茅ヶ崎動物病院 、 ティアラペットクリニック 、 兵藤動物病院 、 ひらの動物病院 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒252-1121神奈川県綾瀬市小園1424-4
フリーダイヤル0120-77-1975
admission_office@sho-oh.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県綾瀬市小園1424-4 JR「海老名」駅東口から4・5番バス5分 望地停留所下車 徒歩 2分
相鉄・小田急「海老名」駅東口から4・5番バス5分 望地停留所下車 徒歩 2分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

湘央生命科学技術専門学校(専修学校/神奈川)