• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 新潟高度情報専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • CG・ゲーム開発科(2年制)

新潟県認可/専修学校/新潟

ニイガタコウドジョウホウセンモンガッコウ

CG・ゲーム開発科(2年制)

募集人数:
25人

ゲーム開発を学びながら、プラス2年学べば大学卒業も可能になる!(併修修了による)

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

  • ゲームプランナー(ディレクター)

    新しいゲームの企画や仕掛けを考え出す

    「次にヒットするのはどんなゲームか」ということを、様々な観点から分析して新しいゲームの企画を立てたり、ロールプレイングゲームなど、ストーリー展開や複雑な設定や仕掛けが必要な場合に、全体のシナリオ作成から、新しいアイディア出しまで、プランをまとめあげる。

  • ゲームプログラマー

    プログラム言語でゲームの世界をカタチにする

    ゲームをつくるための素材をすべてコンピュータを使って仕上げる。ストーリーが面白くてもプログラミングできなければ形にはできない。ゲームをつくりこむ職人的なスペシャリストとしての技術が必要。

  • ゲームCGデザイナー

    ゲームの世界を臨場感あふれるものにするCGを操る

    最近のゲームの多くは3DCG。立体感が出るからこそ、しっかりしたデッサン力や構成力が求められる。ただし、デザイン性とともに、データの重さなどの操作性もあわせて考える必要がある。新しいソフトや技術が出てくるので、それらを使いこなしていける柔軟性と吸収力も必要。

  • ゲームクリエイター

    企画からプログラムまでゲーム作りにかかわる仕事の総称

    コンピュータゲームの企画・制作に携わる仕事。ゲーム制作には、ゲームの企画を立てるゲームプランナー、コンピュータを使ってゲームのプログラムを作成するゲームプログラマー、ゲームのビジュアルを作成するゲームCGデザイナー、ゲームのサウンドや効果音を作成するサウンドクリエイターなどさまざまな職種がかかわっていて、ゲームクリエイターはこれらの職種の総称。1人のゲームクリエイターが複数の役割を担うこともある。

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

初年度納入金:2017年度納入金(参考) 109万円  (サイバー大学通信教育課程併修の場合、別途18万5000円必要)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

ゲーム・CG制作の技術を習得して、大学卒業を目指そう
ゲームやCGの専門学校は数多くありますが、大学卒業が可能な学校は全国有数。サイバー大学併修コースでは、2年+2年(本学科卒業後は2017年4月設置の新学科へ編入)でゲーム開発やCGの技術を学びつつ、サイバー大学(ソフトバンクグループ)のオンデマンド授業を受けることでITとビジネスを兼ね備えたクリエイターを目指せます。

カリキュラム

無駄な科目はありません。業界に就職するための専門的なカリキュラム
ゲームやCG業界に就職するために構築されたカリキュラムなので、「どうして、こんな勉強をしているのだろう?」と思うような、他の業界就職に関わる科目はありません。ゲーム会社の協力を得て、業界で求められるスキルを初心者でも段階的に習得できるカリキュラムなので、2年制課程でも安心です。

先生

プロによる指導で、問題に直面しても安心
ゲーム業界出身者や現役ゲームクリエイターなど、ゲーム開発に精通したプロの講師陣が揃っています。ゲームの企画段階で斬新なアイデア誕生のヒントを与え、ゲームのクオリティ向上へ的確なアドバイスをするなど実践的なサポートはもちろん、学生が直面する壁に対して、一緒に悩んで考えてくれる、そんな頼れる存在です。

実習

豊富な実習時間で初心者も着実にレベルアップ!
ゲームやCG業界に就職するための専門科目と、技術を習得するための演習や実習の時間を多く設けているので、未経験者でも一から勉強して業界に必要な技術を身につけることができます。自分専用の高性能デスクトップPCを使用するため、放課後や夏休みなども自由に利用することができ、皆さんのヤル気を後押しします。

施設・設備

学びやすさにこだわった充実の開発環境で実践力に磨きをかけよう!
高性能デスクトップPCに加え、現場で使われているソフトはもちろん、本校は「アドビ認定専門学校」のため、常に最新のアドビ社製のソフトが利用できます。また、授業で使用するデスクは広いオフィス用。椅子はクッション素材の疲れにくいものを使用しているため、長時間になるゲーム開発作業も快適な環境で行えます。

イベント

東京ゲームショウに毎年参加!自分が作った作品を展示して、あこがれの舞台へデビューしよう
1年次から卒業するまで、毎年東京ゲームショウに参加。2年次には制作したゲームを東京ゲームショウの会場内に展示して来場者に遊んでもらうことができます。来場者が楽しそうにプレイする姿を見たり、感想を聞くことが制作のモチベーション向上につながり、その後の勉強にも力が入ります。
学校概要

IT・ロボット・ゲーム・CG・デザインのプロになる!大学併修は2校と教育連携!

情報分野は最新ノートPC、ゲーム分野は高性能デスクトップPCを全学生が1台ずつ専用で使用。広くて快適な学習環境も魅力です。集中して学べる環境とプロの講師陣による丁寧な指導でスペシャリストに育てます

募集コース・専攻一覧

  • ゲームプログラマコース

  • ゲームCGコース

  • IT総合学士取得コース

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • IT パスポート試験<国> 、
    • C言語プログラミング能力認定試験 、
    • マルチメディア検定 、
    • CGクリエイター検定 、
    • ビジネス著作権検定

    ほか

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒950-0084 新潟県新潟市中央区明石1-3-12
入学広報課:0120-66-4855(フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
新潟県新潟市中央区明石1-3-12 「新潟」駅から万代口より右折 徒歩 7分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

新潟高度情報専門学校(専修学校/新潟)