• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 新潟調理師専門学校

新潟県認可/専修学校/新潟

新潟調理師専門学校

ニイガタチョウリシセンモンガッコウ

学校photo

「真剣に学びたい。」その熱意に、応えたい

基本の技術をしっかり伝える。料理・製菓・製パン・サービス、それぞれに一流の先生を用意する。一人ひとりに適した就職を一緒に考える。卒業生の母校であり続ける。そんなシンプルなことを、52年間続けています。

新潟調理師専門学校の特長

伝統のネットワークで、一人ひとりの適性に合わせた就職をサポート

専門学校で勉強する意味はただ一つ。「自分に合った就職をする」ことです。就職活動をしっかり支えてくれるかどうかが、専門学校の価値をあらわします。しかし、ただお店を紹介するだけでは、いい就職はできません。なぜなら学生それぞれに個性があるように、お店やレストランといった働く場所にも個性があるからです。その個性がピッタリ合わないと、卒業後に頑張って仕事をすることができません。本校は学生の学校生活や授業の様子、個々の希望や性格をしっかり把握して、「一人ひとりがいきいきと働くことができる職場」がどこなのかを、時間をかけて一緒に考えます。創立52年の伝統校ならではのノウハウが活きたサポート体制です。

新潟で最も歴史がある調理師養成施設。先生も卒業生

新潟県で最も歴史ある調理師養成の専門学校として、半世紀にわたり新潟の食文化を支える人材を輩出してきました。ホテルや料亭の料理長、レストランやお菓子屋さんのオーナーシェフ、病院・福祉施設の調理員に保育園の給食の先生まで、みなさんの身近な場所はもちろん、日本全国、海外でも本校の卒業生たちが活躍しています。そして本校で調理実習の指導にあたる先生も、みんな現場で腕を磨いて学校に戻ってきた卒業生です。先生と学生である前に、学校の先輩・後輩として共に学校生活を送り、ずっと新潟調理師専門学校の伝統を受け継いでいきます。

プロの技術を身につける勉強、とことん、やりましょう

「料理やお菓子作りに興味はあるけど、本当にできるようになるの・・・?」と心配している方、きっと多いと思います。実は本校の学生たちも、入学前は同じように不安を抱えていました。そんな学生たちが、卒業してプロとして働くことができているのは、学校でしっかり「基本を学ぶ」ことを実践していたからです。新潟調理師専門学校は「基本を学ぶ」ことにこだわります。最初から難しいことができる人はいません。本校の授業ではあせらず、じっくりと、地道なトレーニングを繰り返します。流行に左右されることなく、本物のプロの技術を身につける土台をしっかりと築きましょう。いつも先生・先輩がそばで指導してくれます。

オープンキャンパスに行ってみよう!

12/17(土)
12月17日(土)はクリスマスパーティー料理実習★

参加費用:無料 12月17日(土)のオープンキャンパスは…

続きを見る

参加する

新潟調理師専門学校からのメッセージ

★☆ 入学願書受付中 ☆★
参加費無料!オープンキャンパス開催中!!
11/12(土)授業見学&中国料理ランチ
11/19(土)モンブラン実習&西洋料理ランチ
12/3(土)授業見学&中国料理ランチ
※はじめて参加の高校3年生には交通費補助あり。
12/17(土)クリスマス料理実習

(11/9更新)

新潟調理師専門学校の学部・学科・コース

専門調理コース

調理福祉コース

製菓製パンコース

1年制総合学科

学費(初年度納入金)

●2016年度納入金/専門調理・製菓製パン・福祉調理科、調理師科共通 105万円(材料費込み)
(※そのほか教材費として約19万円別途)

問い合わせ先・所在地・アクセス

事務局

〒950-0906 新潟県新潟市中央区東幸町8-8
TEL:025-244-2161

所在地 アクセス 地図・路線案内
新潟県新潟市中央区東幸町8-8 「新潟」駅から徒歩 20分
「新潟」駅から南口発バス5分 堀の内下車徒歩1分

地図

 

路線案内

新潟調理師専門学校(専修学校/新潟)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ