• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 新潟調理師専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 専門調理・製菓製パン・福祉調理科

新潟県認可/専修学校/新潟

ニイガタチョウリシセンモンガッコウ

専門調理・製菓製パン・福祉調理科

募集人数:
120人

1年で基礎を学び、2年目から日本、西洋、中国、製菓・製パン、集団調理の「専門コース」で高い応用力を身につける

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

目指せる仕事
  • 訪問介護員(ホームヘルパー)

    家庭に派遣され、家事を代行する

    高齢者や心身障害をもつ人の家庭などに派遣され、炊事、洗濯、掃除などの家事を代行する仕事。時には入浴や排泄補助などの介護や、福祉施設へのつきそいなども行う。定期的な訪問の中で、家族の生活、介護に関する悩みや相談にも応じ、家事だけでなく精神的な負担も軽くするよう努める。

  • 調理師

    自分の作った料理でお客さまを笑顔にする

    味が良く、見た目に美しく、衛生的にも営業的にも優れた料理を作る職人。和、洋、中、イタリアン、すし、日本そば等、その分野は幅広い。技術だけでなく、盛り付けのセンス、新しい味を生み出す研究心も要求される。将来独立するなら経営的センスも必要。

  • シェフ

    料理人のトップにたって、厨房をしきる最高責任者

    ホテルやレストランなどの厨房は、さまざまな料理人が自分の持ち場をしっかりこなして料理を仕上げていく。そのすべてをしきり、段取りから最終の味覚チェックまでお客様に出すすべての料理に責任をもつ。シェフと呼ばれるまでには、さまざまな現場の経験と実績を積まなければならず、真の実力がないとなれない。

  • バーテンダー

    多種多様な酒の味をクリエイトする

    ホテルのバーラウンジや店舗で、何千種類もあるカクテルを作る。単にカクテルのつくり方を覚えるだけでなく、客の好みに応じた微妙な味を作り分けられなければならない。同じ種類の酒でもメーカーによって味も違うし、酒の配合の仕方が違えば、カクテル名も変わる。経験と努力がものをいう仕事だ。

  • ソムリエ

    ワインと料理をコーディネートする

    生産地や、つくられた年代により変化するワインの味を熟知し、料理に合うワインを選ぶ手助けをする仕事。客の要望をよく聞き、保管する温度と湿度にも細心の注意を払い、一番おいしい状態になったワインをサービスするのがプロの技だ。ソムリエと名乗るためには試験が必要。

  • フードコーディネーター

    食まわりビジネスすべてに関わる仕事

    出版や広告の料理作りおよびスタイリング、店舗のメニュー開発、料理教室の運営、食器スタイリングなど仕事は幅広い。料理研究家とフードコーディネーターを兼ねるケースもあれば、食器の選択や盛付け、テーブルまわりのセットだけを行うケースもある。料理研究家やスタイリスト、カメラマン、編集者を手配し、ひとつのチームとして売り込むコーディネートの仕事もある。

  • 和菓子職人

    見せるための技が求められる和菓子専門の職人

    和菓子を専門につくるお菓子職人。弟子入りからはじめるケースが多いので、一人前になるまで時間と努力が必要。和菓子は、なま物である上、細工が細かいものが多いので、デリケートに扱わなければならない。粉の練り方から、細い箸を使った飾りつけまで、職人の技が光る仕事。

  • パン職人

    おいしくて喜ばれるパンを作るために工夫する毎日

    ベーカリーやホテルなどで、パン作り専門のシェフとして活躍する。一般的にベーカリーの場合は、朝4時に仕込み、夕方6時くらいまで営業するケースが多く、一日の勤務時間は長い。また、お客様に喜んでもらえる、売れるパンをつくるためには、日々、研究を重ね、おいしくて、オリジナリティのあるパンを開発しなければならない。

  • パティシエ(洋菓子職人)

    洋菓子店やレストランの洋菓子専門シェフ

    洋菓子だけを専門につくるシェフ。ケーキ、ムース、ババロア、クッキーなど洋菓子とひと言で片付けられないほど、幅広いメニューをつくり出す。店舗でお菓子作りをするだけでなく各種コンテストに出場したり、講習会の講師としても活躍するケースがある。

  • 飲食店員・店長

    レストランやカフェなどでおいしい食事やくつろげるひとときを提供

    レストラン、ラーメン店、定食屋、ファストフード店、カフェ、居酒屋、バーなどの飲食店で働く。大きく分けて、調理を担当するキッチンスタッフと、店内で接客や配膳、会計などを担当するホールスタッフとに分かれる。飲食店は、おいしい食事や飲み物を提供することはもちろん、お客さまに楽しくくつろいだひとときを演出する場でもある。そのため、気持ちの良い接客や衛生管理も大切な仕事。店長は、調理やサービスのほか、仕入れや売り上げの管理やスタッフの管理・指導なども求められる。

初年度納入金:2017年度納入金 105万円  (材料費込み。ほか教材費約19万円別途)
年限:2年制

学科の特長

カリキュラム

1年目で基礎をしっかりと身につけ、2年目からは応用を学ぶ
1年目は全員で日本料理・西洋料理・中国料理・集団調理の基本を学びます。2年目からは「日本料理コース」「フランス・イタリア料理コース」「中国料理コース」「製菓・製パンコース」「調理福祉コース」のいずれかを選んで、高い応用力を身につける学習に取り組みます。これが本学科の最大の特長です!

実習

プロの料理長やシェフによる、少人数体制の個別指導
2年目の専門コースは実習が少人数体制となり、先生からじっくり個別指導を受けることができます。また常勤の先生の授業にプラスして、県内外の料亭、ホテル、レストランの料理長による指導や、フランス・イタリアからシェフをお招きして実施する特別講座、フカヒレなどの食材に関する授業も行っています。

研究テーマ

校舎併設の「学生レストラン」で、調理・接客サービスの学びの成果を発揮し、実践力を養う!
調理の現場で求められる「即戦力」を、学生レストランで実践的に育みます。「ありがとう」「美味しかったよ」と直接声をかけていただくことで、やりがいを実感でき、自信もつき、サービスの向上にもつながります。1年次に充分な基本を学び、2年次には学生レストランで実践。着実にステップアップできるカリキュラムです!!

資格

各コースともに、最大で3つのライセンス取得が目指せます!
2年制の本学科では各分野の学びを活かし、各専門料理コースでは調理師+レストランサービス技能士+カフェバリスタ(JBAバリスタ)、製菓・製パンコースでは、調理師+製菓衛生師受験資格+ラッピングクリエーター、調理福祉コースでは調理師+介護食士+介護職員初任者研修修了者と、就職に有利な資格取得を目指せます。

研修制度

3回のインターンシップを経験、現場を知って飛躍する!
2年間で3回、「校外研修」というインターンシップで、実際の飲食店での仕事を経験します。卒業生=先輩たちがたくさん活躍するお店で、現場の技術、スピード、雰囲気を学びます。この研修が就職のきっかけになることもあり、また、働きはじめてからの貴重なネットワークの元になることもあります。

留学

新潟県内調理師養成校で唯一の「フランス留学システム」
フランスにある姉妹校への留学システムがあります。ボルドーの近くにある港町、アルカッションの国立調理学校へおよそ50日間留学し、料理やお菓子、フランス語を学びます。在学中にフランス留学が可能なのは、県内の調理師養成校では本校だけです。他にイタリアの提携校への入学サポート(卒業後)も行っています。

募集コース・専攻一覧

  • 専門調理コース

  • こども栄養給食コース

  • 製菓製パンコース

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 調理師<国> 、
  • 介護食士 (2級) 、
  • 介護職員初任者研修修了者 、
  • フードコーディネーター (3級)

ラッピングクリエーター(3級)

受験資格が得られる資格

  • 製菓衛生師<国> 、
  • レストランサービス技能士<国> (3級) 、
  • 保育士<国>

JBAバリスタ(レベル1)

目標とする資格

    • 専門調理師・調理技能士<国> (学科試験免除資格)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    料亭 鍋茶屋 、 ホテルオークラ新潟 、 帝国ホテル 、 マンダリンオリエンタル東京 、 俺の株式会社 、 サルバトーレクオモ 、 SNOW BEANS COFFEE 、 パンのカブト 、 たちばな保育園 、 臨港病院 ほか

※ 内定先一覧 (学校全体)

※2017年3月卒業予定者内定実績(2016年12月時点)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒950-0906 新潟県新潟市中央区東幸町8-8
TEL:025-244-2161 事務局

所在地 アクセス 地図・路線案内
新潟県新潟市中央区東幸町8-8 「新潟」駅から徒歩 20分
「新潟」駅から南口発バス5分 堀の内下車徒歩1分

地図

 

路線案内

※ JR新潟駅南口 徒歩15分

他の学部・学科・コース

新潟調理師専門学校(専修学校/新潟)