• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 新宿調理師専門学校

東京都認可/専修学校/厚生労働大臣指定/東京

新宿調理師専門学校

シンジュクチョウリシセンモンガッコウ

学校photo

和・洋・中・製菓をバランスよく学び、食卓に笑顔の花を咲かせる調理師に!

テレビ出演や世界的なグルメガイドブックで高評価を得ている一流店で活躍中の卒業生が直接指導。実習室には大型液晶モニターを完備。和・洋・中・製菓をバランスよく学び、幅広い分野での食のプロを目指します。

新宿調理師専門学校の特長

リニューアルしたデモルーム!充実した環境で一流の技を習得しよう!!

和・洋・中の3つのデモルームと、和・洋・中に製菓も加えた4つの実習室を用意。先生によるデモンストレーションが行われる階段教室式デモルームにはTVカメラと6台の液晶モニターが完備されています。プロの技を手元や鍋の中まで、より鮮明に目に焼き付けることができます。デモのあとは実習室に直行し、すぐに実践。実習室の窓からは西新宿のオフィス街が一望でき、まるで高級ホテルの厨房の雰囲気です。落書きひとつない教室や、壁や床もピカピカな吹き抜けのエントランスホールは、「衛生こそ本物の調理師への第一歩」という姿勢のあらわれ。生徒たちにとって居心地がよく、快適に学べる環境が揃っています。

先生と生徒の距離が近い!学生生活から就職までいつでも親身にサポートします

先生のほとんどは本校の卒業生。現場で求められる技術・知識・センスを熱い想いで指導しています。習う側の学生の気持ちもよくわかり、一人ひとりの悩みや不安にきめ細かなアドバイスをしています。また、海外のホテルや世界的なグルメガイドブックで高評価を得ている一流レストランで活躍中の先生や、各種メディアに取り上げられる著名な先生も多く、テレビに出演中の『なすび亭』のオーナー吉岡さんもその一人。 先生の豊かな感性を吸収することで調理に対する視野が広がります。また、調理に不可欠な衛生管理へのこだわりも徹底指導。調理に対する心構えも自然に身につくように指導しています。

和・洋・中各料理から、製菓、カクテル、コーヒーまで幅広く学びます

全生徒が日本・西洋・中国、各料理の基礎を身につけます。日本料理の授業で習った「魚のおろし方」が西洋料理に活かせるなど、現場で役立つ応用力が身につきます。「ステップアップカリキュラム」では製菓・カクテル・寿司・コーヒー・マナー・ワイン・茶道などバラエティに富んだ授業も行っています。新しい世界を知ることで自分自身の「食」のフィールドがどんどん広がっていきます。また、さまざまな種類のお米を炊いて食べ比べる、ケーキを一人一台つくる…など、授業以外に専門的に学ぶ課外活動も盛んです。自分の興味のある料理を深く知りたいと集まった生徒たちによる、いわば“調理のクラブ活動”です。

新宿調理師専門学校からのメッセージ

夏の体験入学に参加してみよう♪

調理師やパティシエを目指している方は
一度、体験入学に参加して、
先生のデモンストレーションや
調理実習を通して、学校の様子や雰囲気を
見にきてください♪

在校生と一緒に調理実習をするので
初めての方も安心です(^◇^)
たくさん学校についても聞いてね♪

(7/3更新)

新宿調理師専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

【2017年度納入金】 調理師本科(1年制)132万円、調理師専修科(2年制)132万円、調理師本科夜間部(1年半制)113万円

社会人・大学生・短大生・専門学校生の方へ

2年制・1年制・夜間部の3コース。調理師資格で“食のプロ”に

創立以来、50年以上にわたり調理師を育成してきた新宿調理師専門学校。日本・中国・西洋料理をはじめ、製菓・カクテル・マナーなどを幅広く学ぶことができます。実習を豊富に取り入れ、プロの調理師として必要な知識と技能を習得。学科は、2年制・1年制・夜間部の3種類。目的やライフスタイルに合わせて選べます。夜間部には社会人も多く、“食のプロ”を目指し、仕事と両立させてがんばっている人がたくさんいます。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試相談室

〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-5-3
TEL:0120-419-811

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都新宿区西新宿6-5-3 「新宿」駅から徒歩8分
「西武新宿」駅から徒歩8分
「西新宿」駅から徒歩3分
「都庁前」駅から徒歩5分

地図

 

路線案内

新宿調理師専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ