• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 神田外語学院
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 英語基礎養成科

東京都認可/専修学校/東京

神田外語学院

カンダガイゴガクイン

英語基礎養成科

募集人数:
40人

1年間、集中的に学んで英語の基礎力を伸ばし、実用英語技能検定2級の合格を目指します。

学べる学問
  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

目指せる仕事
  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

  • 外務公務員

    将来は外務省の幹部職員に

    外務省本省では、政策決定に関与する課長、局長、次官などの幹部職員候補。大使館・総領事館などでは大使や総領事としての仕事を行う。経験を積めば、将来は幹部職員として活躍することが期待される。

  • 国連スタッフ

    国際平和と安全の維持のために活動する

    国連や国連下部機関に所属し、国際的な平和維持をめざし、世界各地の国際機関を舞台に活躍する。経済や行政、法律・政治などの専門知識を持ち、かつ職務遂行のための語学力も求められる。採用されるための受験資格もレベル別になっていて、超難関だ。

  • 国際ボランティア・NGOスタッフ

    民間レベルで、国際協力を行う

    政府間での国際協力とは異なり、NGOと呼ばれる民間の組織で、開発、飢餓、教育、難民、環境、人権など、それぞれの得意分野をもちながら、有償スタッフまたはボランティアとして国際協力を行う。それぞれの団体に直接応募して、主に海外の現地で働く。

  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • 通訳ガイド

    外国人旅行者を案内するのが仕事

    日本を訪れる外国人旅行者を案内する。空港までの出迎え、ホテルへの誘導から、観光案内など、旅行者が快適に日本滞在できるようにするため、さまざまな仕事をこなす。語学力のほか、日本文化に関する知識、また、好感を持たれる人柄なども大切。

  • 翻訳家

    さまざまなジャンルの外国語を訳す

    文学、一般書、ビジネス文書、学術資料、映画などさまざまな分野の外国語を翻訳するのが仕事。語学力、特にボキャブラリーが豊富なことが求められる。コンピュータの解説書や科学技術関係などのニーズも高まっている。

  • 語学教師

    児童から社会人まで教える相手はさまざま

    教える国の語学が堪能なことはもちろんのこと、根気よく相手に教えるテクニックも必要。その国の文化や風習、政治や環境についても常にアンテナを張っておく必要がある。同じ言葉でもニュアンスが違うこともあるため、現状を知っていることが大事だ。

初年度納入金:2016年度納入金(参考) 137万円 
年限:1年制

学科の特長

学ぶ内容

短期間で、集中的に学び英語の基礎力をつけたいという人にぴったりの学科
中・高6年間で学んだ英語を体系的に学びなおすことによって整理し、1年間で英語力を引き上げ、実用英語技能検定2級の合格をめざす学科。英語の基礎力を身につけるには効果的・体系的な学習が必要ですが、この学科では神田外語学院の長年にわたる語学教育の実績をベースに確立された学習法で基礎から徹底的に学びます。

カリキュラム

英語を体系的に学び、1年間で基礎力を身につける
英語を学ぶ際には、文法やListening、語彙を様々な角度からバランスの取れた学び方をすると効果があります。たとえば語彙を学ぶにも、ただ書いて覚えるのではなくListeningしながら覚えれば、実際の会話の場面でも聞き取れるようになります。このように相乗効果を意識しながら英語力を伸ばすカリキュラムを用意しています。

授業

一人ひとりにあった学習プランを立てる
この学科では、一人ひとりの学習状況をつねに「学生個人カルテ」で把握し、カウンセラーによるアドバイスを行っています。カウンセリングにあたっては、模擬テストや簡単な口頭試問で「英語のどの分野でつまずいているのか」を把握し、集中的に弱点を補うための学習法を指導しています。

先生

基礎力を高めることで、未来の可能性を大きく広げてください~長谷川貢先生~
学習習慣を改善するアドバイスをした結果、英語力が飛躍的に伸びて大学へ編入したり、資格試験に合格したりする学生をたくさん見てきました。1年間基礎力をつけた後は、神田外語学院の2年制課程に進学したり、さらにそこから神田外語大学などへ編入学したりする道も開けます。基礎力を高め、可能性を切り開いてください。

制度

神田外語大学への進学
希望者は、神田外語学院昼間部2年制課程に進学することが可能。また、2年制課程で学び所定の基準をクリアすると、神田外語大学への編入学試験を受験することもできます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • TOEIC(R)テスト (450点以上) 、
    • 実用英語技能検定 (2級以上)

就職率・卒業後の進路 

神田外語学院昼間部2年制課程に進学可能、神田外語学院英語専攻科2年次に編入学可能(一定の条件あり)

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒101-8525 東京都千代田区内神田2-13-13
フリーダイヤル 0120-815-864

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都千代田区内神田2-13-13 JR「神田」駅から徒歩 2分
東京メトロ「神田」駅から徒歩 3分
東京メトロ「淡路町」駅から徒歩 7分
都営地下鉄「小川町(東京都)」駅から徒歩 7分
東京メトロ「大手町(東京都)」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

神田外語学院(専修学校/東京)