• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 神田外語学院
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 国際ビジネスキャリア科

東京都認可/専修学校/東京

神田外語学院

カンダガイゴガクイン

国際ビジネスキャリア科

募集人数:
120人

世界のグローバル化・ICT技術の進化等、変化のスピードが速いビジネス環境に柔軟に対応できる人材を育成します。

学べる学問
  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 語学(日本語)

    日本語によるコミュニケーションについて研究する

    日本語の成り立ちや構造、活用法などを国際的な視点から研究する学問。言語の背景となる文化や思想、社会とのかかわり、外国人向けの日本語教育などが研究分野になる。

目指せる仕事
  • ショップ・店オーナー・経営者

    ショップの所有者兼店長。自分のアイデアをフルに生かして店を経営する

    自分の資金で店舗物件を借り、商品をそろえるため、開店したショップは自分の所有物(個人事業主)になる。オーナーであると同時に店長として店舗に立つ人が多い。業務内容は普通の店長と変わらないが、仕入れでも内装でも自分のアイデアを自由に実現しやすいのが魅力。経理や資金繰りなど経営面の責任は重大。

  • 商品バイヤー

    売れる商品を発掘し販売量を予測。交渉力を発揮し有利に買い付ける

    会社やショップなどで商品の仕入れを専門に担当する人。売れ筋商品を発掘し、販売量を予測し、できるだけ安く仕入れられるよう交渉する。海外の商品を買い付ける場合は、英会話はもちろん貿易に関する専門知識、為替知識も必要になる。

  • 通関士

    貿易の申告書類を作成する

    税関を通過させるための書類作成や手続きを専門に行うのが仕事。輸出や輸入など貿易を行う際には、申告から引き渡しまで、さまざまな規制があるため、通関法や関税法、貿易に必要な法令や手続き方法の勉強は不可欠だ。

  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 貿易事務

    輸出入に必要な事務が仕事

    総合商社、専門商社、貿易代行会社、メーカーの海外事業部門などを舞台に、輸出入の必要な事務をとる。輸入の場合は、海外への注文手続きから、商品が日本に着いた際の通関手続き、輸入元に対する代金の支払いまで。輸出の場合は、注文のとりまとめ、輸送手続きなどを行う。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

  • 外交官

    世界を舞台に国益を守り、国際社会に貢献する日本の顔

    在外の公館である大使館や総領事館でさまざまな外交事務を担当したり、現地の情報収集を担当する。諸外国と日本の関係を円滑に友好的に結ぶための政策決定などに影響を与える仕事だ。

  • 国連スタッフ

    国際平和と安全の維持のために活動する

    国連や国連下部機関に所属し、国際的な平和維持をめざし、世界各地の国際機関を舞台に活躍する。経済や行政、法律・政治などの専門知識を持ち、かつ職務遂行のための語学力も求められる。採用されるための受験資格もレベル別になっていて、超難関だ。

  • 大使館スタッフ

    在日大使館で働く国際交流の窓口役

    諸外国が日本に置く大使館や領事館などで仕事をする。事務処理などが主な仕事になるが、海外から派遣されてきている外交官に対して日本のことを伝え、理解を深めてもらう役割も担う。所属する大使館の国の言葉は必須。日本の文化や歴史、政治・経済などについても熟知していることが大切だ。

初年度納入金:2017年度納入金 137万円 
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

英語+企業・マーケット・財務などのビジネススキルを身につける
国際的な企業人を育成する学科で、ビジネス英語はもちろん、企業研究やマーケティング、国内・海外の企業でのインターンシップなど、より実践的な知識やスキル、経験が身につくカリキュラム。更に、企業経営に必須の財務会計や、アジアでのビジネスには欠かせない中国語についても学びます。

カリキュラム

“自分”について学ぶ「キャリアデザイン」、“自分”の適正を知る「インターンシップ」
学生時代をどんなビジョンを持って過ごすのか、また自分の強み、弱み等自己分析をし将来をどうデザインしていくかなど、「キャリアデザイン」の方法を学びます。また企業研究や国内外のインターンシップを積極的に行い、より実践的な知識・経験を積みます。TOEIC(R)テストについても鍛え上げ、卒業時700点以上が目標です。

先生

「英語、ビジネスに加えて企業についても学び、即戦力となる人材を目指します」 立花久稔先生
「この学科の特色は企業自体についても学ぶこと。企業の仕組み、利益が生まれるプロセスなど、学生時代から企業活動を成り立たせている背景を理解することで、社会に出てからの活躍のチャンスが早く訪れます。企業という組織の中で自分の力を発揮したい、いずれは起業したい、どちらの人も歓迎します。」
109名の外国人教員から、毎日「英語を英語で学び」実力を伸ばす
外国人の先生たちの出身国はアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、スイス、スペイン、中国、韓国、インドネシア、ベトナム、タイなど19ヵ国に及びます。英語で英語を学ぶ授業の他にも、気軽にコミュニケーションができる環境があり、生きた外国語や異文化を学ぶことができます。

実習

マーケティングの基礎から実践までを学ぶ「ビジネスリサーチ」
マーケティングの基礎を学び、市場調査や企業訪問などのフィールドワークを行います。グループプロジェクトでのプレゼンテーションを実施しながら、実践的なマーケティングスキルを身につけ、将来企業で働いたり起業をしたりする上で重要な能力を養います。

編入学

姉妹校の神田外語大学への特別な編入学制度
国際ビジネスキャリア科からのみ、姉妹校・神田外語大学国際コミュニケーション学科国際ビジネスキャリア専攻への「3年次編入学」が可能です。(※他学科から同専攻への編入学は2年次編入学のみ※編入学には要件あり)神田外語大学以外の大学にも編入学は可能です。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • TOEIC(R)LISTENING & READING TEST (700点以上) 、
    • 日商簿記検定試験 (3級以上) 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス (2級以上) 、
    • 実用英語技能検定 (2級以上) 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

    日商ビジネス英語検定(2級以上)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    日野自動車 、 積水ハウス 、 石油資源開発 、 中国東方航空 、 レイテック 、 トーニチコンサルタント 、 ユーシーカード 、 ANAスカイビルサービス 、 空港ターミナルサービス 、 SMC ほか

※ 2016年3月卒業生実績

※国内4年制大学(神田外語大学、東北大学、神奈川大学、麗澤大学 他)への編入学も

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒101-8525 東京都千代田区内神田2-13-13
フリーダイヤル 0120-815-864

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都千代田区内神田2-13-13 JR「神田」駅から徒歩 2分
東京メトロ「神田」駅から徒歩 3分
東京メトロ「淡路町」駅から徒歩 7分
都営地下鉄「小川町(東京都)」駅から徒歩 7分
東京メトロ「大手町(東京都)」駅から徒歩 7分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

神田外語学院(専修学校/東京)