• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 神田外語学院
  • 先生・教授一覧
  • Nantiya Uchino先生(語学(英語))

東京都認可/専修学校/東京

カンダガイゴガクイン

先生・教授

タイと日本の結びつきの強さを教えてくれる 先生

Nantiya Uchino先生

アジア/ヨーロッパ言語科  タイ語コース

【語学(英語)】
タイ ・東南アジア ・ビジネス

タイの人たちは「マイペンライ」という言葉をよく使います。「気にしない」「大丈夫!」という意味で、大らかな国民性をよく表しており、そんなタイ人と交流することで日本人は価値観に大きな影響を受けることでしょう。一方、タイの人たちは、日本人の勤勉さ、高品質な日本製品など、日本という国に大きな信頼感を抱いています。最近は日本の飲食店やショップの進出が目立ち、日本人にお馴染の看板をよく見かけます。また、日本を訪れるタイ人観光客の数も増えており、2つの国の結びつきは強くなっています。タイは日本人にとっては暮らしやすい環境であり、外国で働いてみたいという人にとっておススメの国です。そのために役立つのがタイ語。発音が少し難しく独特の文字を使いますが、日本語とはまったく異なる言語だからこそ新鮮で楽しく学べます。

タイの人々はとてもオープンな性格で、日本とはまた違った意味で、あたたかさに満ち溢れた国です。

授業・ゼミの雰囲気

きめ細かな指導で学生たちはタイ語の上達を実感して、現地留学に向かいます。

文法、リスニング、リーディング、ライティングを教えているNantiya先生。発音も文字も、日本人には馴染みのないタイ語ですが、学生たちは入学してすぐの1学期には読み書きや自己紹介ができるようになるといいます。まず大切なのは、タイ語に興味を持つことと毎日の学習の積み重ね。そして、少人数授業だからこそ可能な学生一人ひとりに合わせた指導が学習をサポートします。学生たちは学び始めて1年後には、タイ語が上達した達成感と満足感を得て、全員必修で行われる6カ月のタイでの現地留学に出発します。

特色のあるタイの文字も学習を積み重ねることによって、学生たちはすぐに習得しています。

キミへのメッセージ

英語ができて当たり前の時代。もう1言語としてタイ語がおすすめです。

今は日本語と英語だけではなく、もう1言語できることが求められる時代。同じアジアで、距離も近く、ビジネスなどで活躍できる可能性が高いタイ語がおすすめです。人懐っこいタイ人の友だちがすぐにできますよ。

この先生・教授に出会えるのは…

神田外語学院 アジア/ヨーロッパ言語科 タイ語コース

政治・経済・文化など幅広い面で日本と緊密なタイ。“微笑みの国”タイと日本をつなぐ人材を育成します。…詳しくみる

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。
神田外語学院(専修学校/東京)