• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校静岡工科自動車大学校

静岡県認可/専修学校/静岡

シズオカコウカジドウシャダイガッコウ

静岡で約60年の歴史。自動車整備士からレースの現場まで自動車に関わる職種を目指す!

静岡市にあり、長い歴史を持つ本校は、自動車に関わる様々な職種を目指すための学校です。10メーカー100台以上の車が並ぶ実習棟など、充実の設備で最新の車の技術、さらに接客面のスキルも身に付けます。

専門学校静岡工科自動車大学校の特長

学校の特長1

学内コンテストや学外のレース活動で楽しく学ぶ

毎年、学校内でのチャンピオンを決めるメカニックコンテスト、通称「メカコン」。冷静に的確に整備していく技術力を競うコンテストです。他に静的審査、動的審査に自分たちで造ったフォーミュラカーで挑戦する「学生フォーミュラ大会」、耐久レースやカートレースにも参戦することで、白熱するレースの現場からも車に関する知識を学びます。こうした体験を通して、同じ夢を持つ者同士が絆を深め、一生付き合える友人関係を築き上げる学生もいます。

学校の特長2

自動車整備実習の中心となる、車がズラリと並んだ実習棟

学生にとって教材でもある各メーカーの車が並ぶ実習棟。10メーカー、100台を超える車が並んでいます。ここには整備や車検の現場で使われる機器も揃っていて、1階、2階は車両整備フロアとなっており、普通車はもちろん大型車の整備もできます。乗用車だけでなく、二輪車、さらにトラックまで揃えているのも特長です。実習棟の3階は単体部品実習場や溶接実習場。4階は学科教室のほか、電子制御実習室、パソコン実習室があります。

学校の特長3

就職率100%。自動車関連で働いた経験を持つ教員が学生をサポートします

本校の就職率は100%(2016年3月卒業生、就職希望者175名/就職者175名)。就職活動時期に合わせて独自のガイダンスを開催したり、卒業生の声を聞く機会を設けることで、卒業後の将来をイメージしてもらえるよう配慮しています。ただ就職するだけでなく、10年、20年先も働き続けられる企業と出合って欲しいとの考えから、自動車関連企業で活躍した経験を持つ教員が一人ひとりに合った進路指導を行うよう心掛けています。

学校の特長1

学内コンテストや学外のレース活動で楽しく学ぶ

毎年、学校内でのチャンピオンを決めるメカニックコンテスト、通称「メカコン」。冷静に的確に整備していく技術力を競うコンテストです。他に静的審査、動的審査に自分たちで造ったフォーミュラカーで挑戦する「学生フォーミュラ大会」、耐久レースやカートレースにも参戦することで、白熱するレースの現場からも車に関する知識を学びます。こうした体験を通して、同じ夢を持つ者同士が絆を深め、一生付き合える友人関係を築き上げる学生もいます。

学校の特長2

自動車整備実習の中心となる、車がズラリと並んだ実習棟

学生にとって教材でもある各メーカーの車が並ぶ実習棟。10メーカー、100台を超える車が並んでいます。ここには整備や車検の現場で使われる機器も揃っていて、1階、2階は車両整備フロアとなっており、普通車はもちろん大型車の整備もできます。乗用車だけでなく、二輪車、さらにトラックまで揃えているのも特長です。実習棟の3階は単体部品実習場や溶接実習場。4階は学科教室のほか、電子制御実習室、パソコン実習室があります。

学校の特長3

就職率100%。自動車関連で働いた経験を持つ教員が学生をサポートします

本校の就職率は100%(2016年3月卒業生、就職希望者175名/就職者175名)。就職活動時期に合わせて独自のガイダンスを開催したり、卒業生の声を聞く機会を設けることで、卒業後の将来をイメージしてもらえるよう配慮しています。ただ就職するだけでなく、10年、20年先も働き続けられる企業と出合って欲しいとの考えから、自動車関連企業で活躍した経験を持つ教員が一人ひとりに合った進路指導を行うよう心掛けています。

学校の特長1

学内コンテストや学外のレース活動で楽しく学ぶ

毎年、学校内でのチャンピオンを決めるメカニックコンテスト、通称「メカコン」。冷静に的確に整備していく技術力を競うコンテストです。他に静的審査、動的審査に自分たちで造ったフォーミュラカーで挑戦する「学生フォーミュラ大会」、耐久レースやカートレースにも参戦することで、白熱するレースの現場からも車に関する知識を学びます。こうした体験を通して、同じ夢を持つ者同士が絆を深め、一生付き合える友人関係を築き上げる学生もいます。

学校の特長2

自動車整備実習の中心となる、車がズラリと並んだ実習棟

学生にとって教材でもある各メーカーの車が並ぶ実習棟。10メーカー、100台を超える車が並んでいます。ここには整備や車検の現場で使われる機器も揃っていて、1階、2階は車両整備フロアとなっており、普通車はもちろん大型車の整備もできます。乗用車だけでなく、二輪車、さらにトラックまで揃えているのも特長です。実習棟の3階は単体部品実習場や溶接実習場。4階は学科教室のほか、電子制御実習室、パソコン実習室があります。

学校の特長3

就職率100%。自動車関連で働いた経験を持つ教員が学生をサポートします

本校の就職率は100%(2016年3月卒業生、就職希望者175名/就職者175名)。就職活動時期に合わせて独自のガイダンスを開催したり、卒業生の声を聞く機会を設けることで、卒業後の将来をイメージしてもらえるよう配慮しています。ただ就職するだけでなく、10年、20年先も働き続けられる企業と出合って欲しいとの考えから、自動車関連企業で活躍した経験を持つ教員が一人ひとりに合った進路指導を行うよう心掛けています。

オープンキャンパスに行ってみよう!

体験入学・保護者説明会

120分間の整備体験!バイク、クルマ、板金からコースを選択。あとは時間内にできる作業に挑戦。お祭り的…

続きを見る

オープンキャンパス

普段の授業を見学する「授業参観!」 静岡工科の授業を見に来てください。 もちろん学校解説、学費解説、…

続きを見る

専門学校静岡工科自動車大学校の学部・学科・コース

ボディデザイン研究科 (募集人数:30人)+1年
二級自動車整備士養成課程修了者を対象

ハイエンジニア研究科 (募集人数:15人)+2年
2018年4月設置予定 二級自動車整備士養成課程修了者を対象

学費(初年度納入金)

【2017年度納入金】自動車システム工学科116万7000円、自動車整備科117万2000円
(全学科とも教科書、実習工具、行事などの費用を含む。実習服など購入費約2万円は別途)

就職・資格

卒業後の進路データ (2016年3月卒業生実績)

就職希望者数175名
就職者数175名
就職率100%(就職者数/就職希望者数)

就職支援

進路説明会、企業説明会など順序立てて就職への理解を深める細かな学生支援がある

卒業生の話を聞いたり、研究科(ボディデザイン研究科・1年・自動車整備科卒業者対象、ハイエンジニア研究科・2年・自動車整備科卒業者対象)進学の説明を受け、職業や進路に対する理解を深める「進路説明会」を実施。その後、担任と相談しながら進学や就職先など進路の方向性を定める進路希望調査を行います。その後はガイダンスと呼ばれる企業説明会、個別相談・面接指導を経て求職票を提出します。その際、履歴書の記入方法や面接指導で今後の就職活動の準備をします。企業訪問などを通し、就職を支援します。

問い合わせ先・所在地・アクセス

専門学校静岡工科自動車大学校

〒420-8507 静岡県静岡市葵区宮前町52-1
TEL:0120-261-633

所在地 アクセス 地図・路線案内
静岡県静岡市葵区宮前町52-1 「柚木(静岡鉄道線)」駅から徒歩 5分
「東静岡」駅から徒歩 13分

地図

 

路線案内

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内・募集要項
専門学校静岡工科自動車大学校(専修学校/静岡)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる