• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 赤門自動車整備大学校

宮城県認可/専修学校/国土交通大臣指定/宮城

専門学校 赤門自動車整備大学校

センモンガッコウ アカモンジドウシャセイビダイガッコウ

学都・仙台で創立60年を超える伝統。基礎から学べる実習でトップエンジニアを目指す!

ラジコンカー製作を実習に取り入れるなどして「誰でも楽しく・わかりやすく」を基本に、自動車整備の基礎からしっかり学びます。さらにオリジナルカー製作や選択制実習なども行い、技術力アップを目指します。

専門学校 赤門自動車整備大学校の特長

学校の特長1

整備初心者でも大丈夫。【基礎の基礎】から楽しく学んでいきます

赤門に入学して一番最初の実習授業はラジコンカー製作。ラジコンカーを作りながら、車の基礎をわかりやすく学んだ後に実車を使った実習に移行します。「整備の勉強の入口」としてわかりやすく興味が持てると人気の授業です。また、実際にオリジナルマシンを製作するハンドメイドカー製作も実習として行います。スーパーカブのエンジンやシャシ、タイヤなど同じ条件の下、どれだけ低燃費でかつ個性的なマシンが作れるかを競います。車の整備点検だけでなく、一から車を作り上げる工程を学ぶことができます。

学校の特長2

赤門自動車整備大学校専用テストコース完備。実践的な実習を体験できます

本校は東北で唯一の専用テストコースを持つ学校となります。最大斜度30度のバンク付きオーバルコースで、中央部にはスキッドコースも完備。このテストコースを使って整備した車両のテスト走行を行うなど、実践的な実習が体験できます。実習の他にクラブ活動の走行チェックや各種イベントでも利用します。その他、隣接して専用のグランドもあり、3級自動車整備士科の体育の授業やイベントなどを行っています。学生専用駐車場・駐輪場、2輪整備所を完備。自動車通学も許可制で可能です。通学生はもちろん、寮生の利用も可能です。

学校の特長3

レース大会などのイベントや活発なクラブ活動で、楽しい学生生活を過ごせます

各クラスごとにオリジナルカーの製作を行い、「クラス対抗エコラン競技大会」を開催します。レースは「規定の燃料でどれだけ走行距離を稼げるか」を競うエコラン形式。大会での優勝を目指し、ボディの軽量化などを考えながらマシンの製作を進めます。この他にもスポーツの大会「スポーツミーティング」や専用テストコースで行う「カーフェスティバル」、「ラジコンカー大会」や「赤門学院際」などたくさんのイベントを開催しています。クラブ活動も盛んで、4輪モータースポーツクラブ、2輪モータースポーツクラブ、カートクラブ、釣り・アウトドア同好会などがあります。

学校の特長1

整備初心者でも大丈夫。【基礎の基礎】から楽しく学んでいきます

赤門に入学して一番最初の実習授業はラジコンカー製作。ラジコンカーを作りながら、車の基礎をわかりやすく学んだ後に実車を使った実習に移行します。「整備の勉強の入口」としてわかりやすく興味が持てると人気の授業です。また、実際にオリジナルマシンを製作するハンドメイドカー製作も実習として行います。スーパーカブのエンジンやシャシ、タイヤなど同じ条件の下、どれだけ低燃費でかつ個性的なマシンが作れるかを競います。車の整備点検だけでなく、一から車を作り上げる工程を学ぶことができます。

学校の特長2

赤門自動車整備大学校専用テストコース完備。実践的な実習を体験できます

本校は東北で唯一の専用テストコースを持つ学校となります。最大斜度30度のバンク付きオーバルコースで、中央部にはスキッドコースも完備。このテストコースを使って整備した車両のテスト走行を行うなど、実践的な実習が体験できます。実習の他にクラブ活動の走行チェックや各種イベントでも利用します。その他、隣接して専用のグランドもあり、3級自動車整備士科の体育の授業やイベントなどを行っています。学生専用駐車場・駐輪場、2輪整備所を完備。自動車通学も許可制で可能です。通学生はもちろん、寮生の利用も可能です。

学校の特長3

レース大会などのイベントや活発なクラブ活動で、楽しい学生生活を過ごせます

各クラスごとにオリジナルカーの製作を行い、「クラス対抗エコラン競技大会」を開催します。レースは「規定の燃料でどれだけ走行距離を稼げるか」を競うエコラン形式。大会での優勝を目指し、ボディの軽量化などを考えながらマシンの製作を進めます。この他にもスポーツの大会「スポーツミーティング」や専用テストコースで行う「カーフェスティバル」、「ラジコンカー大会」や「赤門学院際」などたくさんのイベントを開催しています。クラブ活動も盛んで、4輪モータースポーツクラブ、2輪モータースポーツクラブ、カートクラブ、釣り・アウトドア同好会などがあります。

学校の特長1

整備初心者でも大丈夫。【基礎の基礎】から楽しく学んでいきます

赤門に入学して一番最初の実習授業はラジコンカー製作。ラジコンカーを作りながら、車の基礎をわかりやすく学んだ後に実車を使った実習に移行します。「整備の勉強の入口」としてわかりやすく興味が持てると人気の授業です。また、実際にオリジナルマシンを製作するハンドメイドカー製作も実習として行います。スーパーカブのエンジンやシャシ、タイヤなど同じ条件の下、どれだけ低燃費でかつ個性的なマシンが作れるかを競います。車の整備点検だけでなく、一から車を作り上げる工程を学ぶことができます。

学校の特長2

赤門自動車整備大学校専用テストコース完備。実践的な実習を体験できます

本校は東北で唯一の専用テストコースを持つ学校となります。最大斜度30度のバンク付きオーバルコースで、中央部にはスキッドコースも完備。このテストコースを使って整備した車両のテスト走行を行うなど、実践的な実習が体験できます。実習の他にクラブ活動の走行チェックや各種イベントでも利用します。その他、隣接して専用のグランドもあり、3級自動車整備士科の体育の授業やイベントなどを行っています。学生専用駐車場・駐輪場、2輪整備所を完備。自動車通学も許可制で可能です。通学生はもちろん、寮生の利用も可能です。

学校の特長3

レース大会などのイベントや活発なクラブ活動で、楽しい学生生活を過ごせます

各クラスごとにオリジナルカーの製作を行い、「クラス対抗エコラン競技大会」を開催します。レースは「規定の燃料でどれだけ走行距離を稼げるか」を競うエコラン形式。大会での優勝を目指し、ボディの軽量化などを考えながらマシンの製作を進めます。この他にもスポーツの大会「スポーツミーティング」や専用テストコースで行う「カーフェスティバル」、「ラジコンカー大会」や「赤門学院際」などたくさんのイベントを開催しています。クラブ活動も盛んで、4輪モータースポーツクラブ、2輪モータースポーツクラブ、カートクラブ、釣り・アウトドア同好会などがあります。

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

学校見学会2017

映像やスライドを使った説明会の後、教室や実習場を見学します。参加者全員入学検定料(1級科1万4000…

続きを見る

詳細を見る

レース大会見学会2017

専用テストコースで行われるレース大会を見学します。7月23日は「ジムカーナ&オートテスト大会」、7月…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

専門学校 赤門自動車整備大学校の学部・学科・コース

1級自動車整備士科 (募集人数:20人)

学費(初年度納入金)

2017年度納入金 94万6000円
(入学金・実習費・施設費込み。その他、教科書、工具、実習服、工作教材等は別途)

就職・資格

就職支援

就職担当者と担任のダブルサポートで夢を実現させます

1年次より、東北や関東のディーラーなどの企業採用担当者を学校に招いて「企業説明会」を実施。希望のディーラーがあれば何社でも話を聞くことができるため、あらゆる工場や地域に就職が可能です。企業から内定をもらった2年生から就活エピソードを披露してもらう会や、入社試験対策の模擬面接なども行い、希望する企業への就職に向けてサポートをしています。60年以上の伝統を誇り、これまで送り出した整備士の数は1万人以上。全国の自動車関連会社の重要ポストで活躍しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

専門学校 赤門自動車整備大学校

〒980-0852 宮城県仙台市青葉区川内川前丁61
TEL:022-223-6031

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県仙台市青葉区川内川前丁61 「仙台」駅から広瀬通り経由交通公園行きバス 15分 仲ノ瀬橋下車 徒歩 8分

地図

 

路線案内

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内
専門学校 赤門自動車整備大学校(専修学校/宮城)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ