• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 仙台総合ペット専門学校
  • 学校の特長

宮城県認可/専修学校/宮城

センダイソウゴウペットセンモンガッコウ

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

まるで動物園!さまざまな動物と触れあいながら学びます

仙台総合ペット専門学校では、多くのカットモデル犬や、さまざまな猫たち、珍しい爬虫類や小動物、鳥類と触れあえる環境が整っています。それぞれの動物についての専門知識、特性、テクニックを学ぶには、最高の環境といえるでしょう。「トリマー科」、「キャット科」、「動物衛生看護科」、「PRO DOG TRAINER科」、「ドッグトレーナー科」、「飼育管理科」という6つの科でペットについての専門知識を学びながら、ビジネスに不可欠な知識としてパソコン、コミュニケーションスキルなどについての技術も習得。卒業後を見すえた、質の高いビジネスマナーについてもしっかり習得していきます。学校の特長1

施設・設備が充実

動物病院の届出をしてある実習室や、ペットショップと同じ設備があります

仙台総合ペット専門学校には、「トリマー科」、「キャット科」、「動物衛生看護科」、「PRO DOG TRAINER科」、「ドッグトレーナー科」、「飼育管理科」の各分野ごとに、実際の現場と同じ環境を用意。学生たちは、この環境の中で実習を中心とした授業を行い、プロとして必要な技術を自然に身につけていくことができます。動物病院の届出がされた動物看護実習室で、現場と同じ環境で技術を学んだり、実際のお客様のペットを預かり、トリミングやグルーミングを手がけるなど、実践さながら…というより、実践そのものを体験することができます。即戦力を育てる本校ならではの設備であり、取り組みといえます。学校の特長2

インターンシップ・実習が充実

校外研修も豊富。多彩な現場を体験できるチャンスがいっぱい

仙台総合ペット専門学校では、学外での研修も豊富に用意されています。動物と触れあうことも大切ですが、現場を体験することで、より幅広い知識と経験を深めると同時に、接客スキルの向上を目標とすることも狙いです。面接やペーパーテストだけでなく、実際に働く姿を見て採用を決めることも多いペット業界。ペットショップや動物病院などで研修ができる「インターンシップ制度」は、仕事の実際を学ぶ一方で、培ってきた実力をアピールする絶好の機会でもあります。夢に直結する可能性を秘めた、大きなチャンスといえます。学校の特長3
仙台総合ペット専門学校(専修学校/宮城)