• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 仙台保健福祉専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 作業療法科

宮城県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/宮城

センダイホケンフクシセンモンガッコウ

作業療法科

募集人数:
40人

幅広い実践力と応用力でリハビリテーションや生活支援を行い、自他の生命を尊重する心を育てます

学べる学問
  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

目指せる仕事
  • 作業療法士

    さまざまな作業を通して、高齢者や障がい者の社会適応力を育てる“リハビリの専門家”

    工芸、手芸、園芸、絵画、玩具操作などの作業技法を使って、病後や障害の機能回復や日常生活動作の維持や改善を図る仕事。生活場面での応用的な動作能力にとどまらず、精神的・心理的な安定を目的としているところが、理学療法士と違うところ。また、作業療法は職業準備訓練という目標をもつ。

初年度納入金:2017年度納入金 179万円 
年限:4年制

学科の特長

学ぶ内容

知識や技術だけでなく、医療人としての心も学ぶ4年間
作業療法士は、障がいのある方を対象に生活全般の自立支援を行います。いきいきと生活するためのアドバイスを、専門的な知識と技術をもって行うものです。本科では、4年間という充実した期間を設けることで、国家試験に合格できる実力を養うとともに、作業療法士として大切な心についてもじっくりと学ぶことができます。

カリキュラム

1年次から専門分野を学び、実践する力を養う
一般教養科目に加え、専門領域についても多くの時間を割けるのが4年制の強み。本科でも解剖学に力を入れるなど、特徴的なカリキュラムを用意しています。そのうえで、実習を通した現場経験の機会を豊富に用意し、作業療法の現場で活躍できる実践力をしっかりと身につけていきます。

実習

段階的な実習メニューで、復習しながら知識を確認
2年次は見学・検査測定実習、3年次には評価実習と医師の指導のもとでの治療実習、4年次には病院や介護老人保健施設での総合実習とステップアップしていきます。知識を復習しながら、実践力を鍛える実習を効率の良いものとするため、記録やレポートのまとめ方までしっかり指導しています。

資格

徹底した指導体制で、国家試験対策も万全
国家試験に合格するためのトレーニングも万全です。基礎医学系の復習というかたちで1年次から対策がはじまりますが、本格的になるのは3年次後半からの模擬試験。その後も特別講義や直前対策など、徹底したバックアップ体制が整っています。国家試験に合格した卒業生は多方面で活躍しています。

施設・設備

ゆとりある広大な校舎内に、作業療法士養成のための設備をゆったりと配置
医療の現場で使用されている機器が充実しているのはいうまでもなく、義肢や装具も実際に手に触れて仕組みを習得できます。想定されるあらゆるシーンに対応できる設備と施設が整っています。
緑に囲まれた自然豊かなキャンパスは、学びに最高のロケーション
英国のテラスハウスの様式で設計された校舎を中心に、ローズガーデンやパティオなどがゆったりと配置されています。学生レストランやエントランスは開放的な雰囲気に包まれています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 作業療法士<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    総合病院 、 一般病院 、 リハビリテーションセンター 、 訪問看護ステーション 、 介護老人保健施設 ほか

※ 想定される活躍分野・業界

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒981-3206 宮城県仙台市泉区明通2-1-1
TEL:0120-329-080(フリーダイヤル)
E-mail career@sugawara.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県仙台市泉区明通2-1-1 地下鉄「泉中央」駅から宮城交通バス 25分 「宮城大学前」下車 徒歩 1分
JR「仙台」駅から宮城交通バス 40分 「宮城大学前」下車 徒歩 1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

仙台保健福祉専門学校(専修学校/宮城)