• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 千葉県自動車総合大学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 自動車車体整備科

千葉県認可/専修学校/千葉

センモンガッコウ チバケンジドウシャソウゴウダイガッコウ

自動車車体整備科(2級自動車整備科 修了者対象)

募集人数:
20人

2級自動車整備科を修了した学生を対象にした専門性を高める1年間

学べる学問
  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 航空・船舶・自動車工学

    航空・船舶・自動車について科学し、それらの安全性、快適性などを研究する

    機械工学のさまざまな研究成果が生かされた応用編にあたる。実験や実習を通して、輸送用機械及び乗物としての効率や精度などを追求すると同時に、安全性や快適性、環境へのやさしさなどを研究する。

目指せる仕事
  • 自動車整備士

    自動車の整備、修理をする

    乗用車やバス、トラックなどさまざまな自動車を整備し、故障を修理する仕事。異常がある箇所や指定されたところのみを修理するのではなく、ほかの部分も一通りチェックし二次故障を防ぐ。

  • 自動車車体整備士

    高度な修理技術で車を元通りに

    事故などで損傷を受けた車の修理をする仕事。壊れた部品の交換や、外装の板金・塗装だけでなく、フレームのゆがみをコンピュータで計測し、元の位置まで戻すなど、高度な技術が必要だ。単に見た目だけでなく車の安全性も元通りにする。

  • カーデザイナー

    コンセプトを形にする自動車・オートバイ・自転車など、乗り物のデザイナー

    自動車・二輪車メーカーなどで、自動車・オートバイ・自転車のデザインをする仕事。マーケティングをもとに新しい車のコンセプトが決定され、そのコンセプトを実際の形にしていくのが主な仕事だ。自動車のデザーナーはエクステリアと呼ばれるボディデザインと、内装のインテリアデザインとに分かれることが多い。

  • カスタムメカニック

    カスタムパーツをその場で素速く取り付ける自動車・バイク専門のメカニック

    自動車やバイクのメンテナンス、機能拡張などを行う。車種とそれに適した部品に関する幅広い知識、溶接や機械加工、板金といった特殊技術が求められる仕事だ。また、取り付けるパーツや車の仕様に関するトレンドなども把握しておく必要がある。

  • レストア技術者

    自動車・オートバイ・自転車など、往年の乗り物をよみがえらせる

    クラッシックカーに代表される、今は生産されていない往年の乗り物をよみがえらせるため、中古車や廃車同然の状態から修理、補修を行う。ボディ、足回り、内装、塗装からチューニングまで仕事の範囲は多岐にわたる。こうした専門知識に加え、こだわりと愛着をもって一台一台仕上げていく。

  • カーディーラー営業

    自動車販売会社のショールームなどで接客をするほか、企業や個人宅を回って営業することも。

    街中にある自動車販売会社で営業を行うのがカーディーラー営業。新車や中古車など、扱うものはその自動車販売会社によってさまざま。自動車が好きであることはもちろんだが、来客したお客様がどんなことを望み、何を求めているのかを的確にキャッチする「聞く力」が重要な仕事。自分の好みを押し付けるのではなく、お客様の要望に沿った提案をいかにできるかが営業の仕事。ショールームなどで接客することも多いが、平日の日中などは担当地域の個人宅や企業を回り、話をして、メンテナンスや買い替えの要望を引き出すことも大切。

初年度納入金:2018年度納入金 135万円  (ほか積立金あり)
年限:1年制

学科の特長

学ぶ内容

2級自動車整備科修了後、板金・塗装技術を磨きます
2級自動車整備科の修了者を対象にした学科です。板金・塗装技術を1年間で習得し、車のダメージを修復する車体整備士の資格取得を目指します。専門教員による技能主体の教育により板金・塗装をはじめ、大きな損傷を負った車両を修復するフレーム修正技術やエアロパーツを作成するカスタマイズ技術などを習得します。

実習

クルマの骨格を熟知した車体整備士を育成
車体整備の基本を学ぶ基本整備実習では1台の車を溶接部分に至るまで分解し、フレームの構造を学ぶとともに、様々な金属の溶接技術などを学びます。その後、板金・下地・調色・塗装の各工程からフレーム修正まで学び、最終的にお客様の事故車両の修復を行います。自動車車体整備士資格の実技試験が免除となります。

卒業生

確かな技術で早くも独立する卒業生が
本科の卒業生は板金・塗装工場で活躍しています。その中でも2010年卒の河野君はわずか4年間の修行の後独立し、板金・塗装工場を営んでいます。また、2008年卒の山本君は2014年に板金・塗装・カスタムも行う整備工場を設立。欧州車の取り扱いも多く、BMWのプロショップとしても紹介されています。

施設・設備

板金・塗装を学ぶための専用実習場
自動車車体整備科が使用している実習場には、板金・塗装を学ぶための施設・設備が充実。下地作業中の粉塵を吸引する集塵システムをはじめ、水性塗料にも対応した塗装ブースやコンピュータによるフレーム計測器や修正機などの設備が整っています。

イベント

同じゴールを目指す仲間たちとの楽しいキャンパスライフ
■USS見学…国内最大級のオークション会場の視察。(6月)
■カート走行体験…毎年実施されるレーシングカートの走行会。(茂原ツインサーキット)
■運動会…各学年対抗の運動会。(全校・12月)
■東京オートサロン見学。(1月)                                                              ほか

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 自動車車体整備士<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    千葉トヨタ自動車、ネッツトヨタ自動車、日産サティオ千葉 、 千葉スバル自動車、千葉マツダ 、 ホンダプリモ市原、ホンダカーズ木更津、ダイハツ千葉販売 、 シュテルン千葉、千葉日野自動車、ヤナセ千葉営業本部 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒299-0265千葉県袖ケ浦市長浦580-258
0120-09-1955(入学相談専用フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
千葉県袖ケ浦市長浦580-258 長浦駅からスクールバス 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

専門学校 千葉県自動車総合大学校(専修学校/千葉)