• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 桑沢デザイン研究所
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • デザイン専攻科(夜間部)
  • スペースデザインコース

東京都認可/専修学校/東京

センモンガッコウクワサワデザインケンキュウジョ

スペースデザインコース

募集人数:
160人 (科合計 男子・女子・2年 夜間部)

家具、商空間、住環境の設計など空間の成り立ちを理解し、人の豊かさや幸福のあり方の可能性を創造する

学べる学問
  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 建築学

    より高度に安全で快適な空間をさまざまな理論を使って作る

    安全・快適で、経済的な建築物の生産を研究。設計の他、建築構造、建築防災、環境工学などを学ぶ。室内設備から都市計画まで研究領域は広い。

目指せる仕事
  • 空間デザイナー

    店舗や住宅などの空間の演出家

    店舗やアーケードといった商業空間、一般住宅などの生活空間をどのように使うか提案する。商業空間の場合、店舗の周辺を行き交う人の動きや気持ちを想定して、売場の構成や演出の工夫、商品のディスプレイ等を考える。生活空間の場合、そこに住む人が快適に過ごせるよう、工夫をこらす。

  • ディスプレイデザイナー

    ショーウィンドウなどを魅力的に飾る

    デパートのブティックのショーウィンドウに飾られるディスプレイや、ショップ内のデコレーションを行う。人目を引くような斬新なアイデア、流行を感じ取る鋭い洞察力、色や形のバランスを気遣う美的センスなどが必要。店舗が閉まっている夜間の業務が多い。

  • インテリアデザイナー

    安全で快適な住空間を設計する

    住宅やオフィス、船舶、航空機などの室内デザインから家具や照明器具などのデザインまで、幅広い分野にわたって携わるデザイナー。建築設計者や施行業者、依頼人と打ち合わせを重ね、デザインを進めていく。専門化が進み、室内空間専門、建築設計に強い人、家具や照明などの専門など、あらゆる分野で活躍している。

初年度納入金:2018年度納入金(予定) 81万円  (入学金、授業料、維持費、施設拡充費)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

高い技術力と豊かな感性をあわせ持ったデザイナーを育成する
SPACE=空間・場所・広がり……。スペースデザインコースでは、この“スペース”を「構造体によってくるまれた、人間が生活する空間である建物の内部」と意味づけています。空間デザイナーとして活躍し、その力を充分に発揮するための感覚・技術・知識を養います。
1年次:インテリアデザインに必要な技術的知識や表現技法を学ぶ
1年次は、デッサンや構成などデザインの基礎に加えて、設計図やパース、模型の技術を習得しながら課題を制作し、平面から立体への空間感覚を身につけます。並行して、これからの望ましいライフスタイルを模索し、そのためのインテリアを探求していきます。
2年次:実習を通して実際的なデザインを追究
2年次には、異なる次元がからみ合った、より実際的な課題を対象とします。リサーチから発想、構想、制作、プレゼンテーションまで、一つひとつの過程を大切にしながら、主体的、計画的にデザインを展開し、思考や想いを形にしていきます。

施設・設備

あらゆるデザイン/流行の発信地、渋谷・原宿をキャンパスに。流行を見据えながらも独自性を磨く
キャンパスは、渋谷と原宿の中間に位置し、あらゆるデザインの実例を吸収、理解するのに最適な立地と言えます。空間効率を考慮し設計された都市型キャンパス(グッドデザイン賞受賞)の中で学生は、それらのデザイン情報の吸収、独自性の構築に傾注し、課題制作に取りくんでいます。

雰囲気

各自が明確な目的意識を持ち、積極的に学ぶ意欲がクラスに満ちている
夜間の通学には厳しい時間的制約があり、学ぶ人の経済的・肉体的負担も軽いものではありません。それを乗り越え自身の目標に向かう努力や熱意が、クラスに高いモチベーションをもたらしていると言えます。互いに励ましあい、刺激しあっての2年間は、貴重で濃密なかけがえのない経験となるでしょう。

イベント

〈桑沢〉での学びの集大成を、多くの方にアピールする卒業生作品展
毎年2月下旬に行われる卒業生作品展には、企業やプレスをはじめ多くの来場者が訪れます。スペースデザインコースでは、2年次後期の最終課題作品を中心に展示し、企画から制作・展示に至る過程で、自分たちの手でデザインする難しさや喜びを体感します。

学べる学問

目指せる仕事

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    (株)アイコーホーム 、 (株)エクス・アドメディア 、 キューブ環境開発(株) 、 (株)シービーケー 、 (株)スペース 、 (株)ディー・サイン 、 (株)ノア 、 (株)バウハウス丸栄 、 (株)モーメント 、 ユニオンテック(株) ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒150-0041 東京都渋谷区神南1-4-17
TEL03-3463-2431(代表)
kouhou@kds.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都渋谷区神南1丁目 4-17 JR、東京メトロ銀座線・半蔵門線・副都心線、東急東横線・田園都市線、京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩 約10分。
JR「原宿駅」より徒歩 約7分。
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前駅」より徒歩 約7分。

地図

 

路線案内


専門学校 桑沢デザイン研究所(専修学校/東京)