• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 日本スクールオブビジネス
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 健康スポーツ公務員コース

東京都認可/専修学校/東京

ニホンスクールオブビジネス

健康スポーツ公務員コース

募集人数:
136人 (定員合計)

スポーツで培った経験・体力を活かして、警察官・消防官・自衛官などの公務員試験にチャレンジ!

学べる学問
  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

  • 政治・政策学

    行政・都市・民族・外交・産業など多方面から政治のあり方を考える

    政治学では、理論と実例研究を通して国際社会や国家、地域社会などの政治現象を研究する。政策学は、フィールドワークを基礎にした問題発見・解決型の社会科学。

  • 総合政策学

    学問分野の枠を超え、現代の社会問題解決に向けて研究する

    複雑化・国際化した現代社会の課題を解決するための政策立案・遂行に向けて、学問の枠を超えて研究し、問題の解決手法を探る。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 警察官

    日々の防犯活動と、事件・事故の迅速な解決が要。人々の生活と安全を守る

    社会の治安を守るために、個人の生命や身体、財産を保護し、犯罪の予防や鎮圧、捜査、被疑者の逮捕、交通の取り締まりなどを行う。警察官には、巡査、巡査長、巡査部長、警部補、警部、警視、警視正、警視長、警視監、警視総監といった階級がある。

  • 消防士

    火災や災害の現場で人命を守り、防災にも努める

    火災から人命、財産を守るとともに火災、水難、地震などの災害による被害を極力軽減し、予防にも力を注ぐ。建設物の防災上の安全確保の検査、ガソリンスタンドなどの危険物施設の許可行政、危険物取扱者に対する指導などもその仕事の一つ。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • スポーツトレーナー

    一般の人からプロ選手まで、トレーニング指導の専門家

    プロ野球選手の専属トレーナーが注目されて話題になるなど、スポーツトレーナーの仕事は奥が深い。トレーニングする相手の体質や、健康上の課題をつかみ、その人にあったアドバイスや指導をしなければならない。体のしくみや栄養知識など、高度な専門知識がもとめられる。

  • スポーツインストラクター

    各種スポーツの技術指導を行う

    スポーツクラブやトレーニングジムに勤務し、各種スポーツの技術指導を行う。スポーツによって指導のポイントが異なり、ゴルフ、テニスなど技術の習得が目的の場合は実技指導、アスレチック、エアロビクスなどの健康維持が目的のものは実技指導のほか日常生活や食事のアドバイスも行う。

  • アスレティックトレーナー

    スポーツ競技者の健康・コンディション管理やリハビリなどをサポート

    試合や競技会、練習などのスポーツの現場で、競技者の健康やコンディションの管理、ケガの予防や応急処置、リハビリのサポートなどを行う。ストレッチやテーピング、アイシングなどの専門的な技術が求められる。最近では、スポーツ競技者だけでなく、福祉施設などで高齢者の健康増進やリハビリのために働くケースも増えている。日本体育協会が認定するアスレティックトレーナーなどの資格があるほか、理学療法士、柔道整復師などの国家資格を生かして活躍している人も多い。

  • スポーツ用品・施設店員・店長

    競技経験を生かしてスポーツを楽しむ人たちをサポート

    スポーツ用品店やスポーツ施設では、さまざまな競技経験者が働いている。例えば、スポーツ用品店の中でも特定の競技の専門店や専門フロアで働く店員・店長は用具選びや用具の使い方に関してアドバイスを求められることも多く、競技経験を生かした提案ができる。テニスコートや野球場、プールなどのスポーツ施設で働くスタッフも、競技や用具に関する知識を生かして、安全な利用をサポートすることができる。初心者と接する機会も多いので、わかりやすく説明する力も大切だ。

初年度納入金:2018年度納入金 126万円 
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

パーソナルトレーナーの資格取得に加え、公務員試験対策も万全
国民の安全や秩序維持のために不可欠な警察官・消防官・自衛官には、卓越した体力や精神力、高度な判断力が求められます。スポーツで培った経験や体力は、これらの職種に十分活かせるでしょう。本コースでは1年次に「NSCAパーソナルトレーナー」取得のためのカリキュラムを実施し、2年次に公務員試験対策を行います。
7つのクラブから1つを専攻することができ、その活動が単位として認定されます
1年次はトレーナー資格、クラブ活動、トレーニング実習などスポーツ関連のカリキュラムを中心に、公務員試験の基礎も学習。特に単位認定されるクラブ活動(野球専攻 サッカー専攻 バレーボール専攻 テニス専攻 バスケットボール専攻 バドミントン専攻 チアリーディング専攻)やトレーニング実習で体力向上をめざします。

授業

グループごとのゼミ学習方式で、楽しく学んで、確実に実力を身につける!
本学の授業における特色のひとつがゼミ学習。クラスを6~8人のグループに分けて学ぶ授業で、演習問題を解くときには、学生同士がお互いに教えたり、教えられたりすることもOK。先生に一方的に教えられる授業と違って、楽しい雰囲気の中で自然に実力が身につき、学習意欲もわいてきます。

卒業後

警察官・消防官・自衛官3,130名合格!(2017年3月専門課程卒業生学園実績/1次筆記合格のべ)
人気の警察官・消防官・自衛官に毎年多数の合格者を輩出!2017年度の警察官・消防官・自衛官試験において、3,130名が合格!国家公務員総合職・一般職(大卒程度)、地方公務員上・中級等現役合格783名、公務員初級等現役合格4,581名が合格!(2017年3月専門課程卒業生学園実績/1次筆記合格のべ)

奨学金

本学では独自の学費支援制度を設けて、あなたの輝く未来をサポートします!
高校時代のスポーツ活動を評価し、入学金や授業料等の学費を免除する「スポーツ特待生制度」をはじめ、「特別奨学生試験」「資格や経歴による特待生制度」「学費延納制度」「経済的理由による修学支援奨学生制度」があります。オープンキャンパスで相談会も実施。自分にぴったりの学費支援制度を見つけて賢く進学しよう!

イベント

勉強だけじゃない!年間を通して楽しいキャンパスイベントがいっぱい!
キャンパスライフは、一年中楽しいキャンパスイベントが盛りだくさん!テレビCMでもおなじみの就職出陣式の他、合格祝賀会、ゼミ旅行、総合体育祭、球技大会、学園祭、BEST COLLEGES硬式野球選手権全国大会、スノーボード&スキーツアー、ヨーロッパ卒業旅行など、思う存分キャンパスライフが楽しめます。クラブ活動も充実!
学校概要

あこがれだけで終わらない!本学で、夢への力強い一歩を踏み出そう!!

スポーツ、ホテル、トラベル、鉄道・交通、流通・販売、ITビジネス、好きなことが見つかる多彩なコースを設置しています!実習中心のカリキュラムで、実践力を身につけよう!!

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • NSCA認定パーソナルトレーナー【NSCA-CPT】 、
    • 日本漢字能力検定 、
    • 硬筆書写技能検定 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) 、
    • 小型船舶操縦士<国> 、
    • キャンプインストラクター

    公務員試験 
    教養知識検定 
    上級救命技能   
    SAJスキー検定
    JSBAスノーボード検定
    スキューバダイビングライセンス ほか

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 99.3 %

( 就職者1,343名 )

主な就職先/内定先

    ゼビオ 、 アシストプラス 、 セントラルスポーツ 、 アディダスジャパン 、 宮城県 、 秋田県 、 山形県 、 埼玉県 、 千葉県 、 東京都 ほか

※ 2017年3月卒業生実績

学園全体。上場企業就職率27.83%。民間企業就職者1,279名,上場企業就職者356名※学園情報は学校概要参照

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒166-8567東京都杉並区高円寺北3-4-21
TEL03-5378-5081(代)
suginami-sinro@all-japan.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都杉並区高円寺北3-4-21 JR「高円寺」駅北口を出て徒歩 5分

地図

 

路線案内


日本スクールオブビジネス(専修学校/東京)