• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪観光専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ホテル学科
  • レストラン&バー/カフェ・バリスタ

大阪府認可/専修学校/大阪

オオサカカンコウセンモンガッコウ

レストラン&バー/カフェ・バリスタ

レストラン、バー、カフェで活躍するために、素敵な料理、カクテル、コーヒーをサービスできる一流の技術を習得!

学べる学問
  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

目指せる仕事
  • ホテルレストランスタッフ

    ホテルのレストランや宴会場でウェイターやウェイトレスとして働く

    ホテルのレストランや宴会場などでウェイター・ウェイトレスとして働く。ホテルの場合、結婚式やパーティなどの改まった場や、外国からのお客様なども多く、多様かつレベルの高いサービスが求められる。

  • シェフ

    料理人のトップにたって、厨房をしきる最高責任者

    ホテルやレストランなどの厨房は、さまざまな料理人が自分の持ち場をしっかりこなして料理を仕上げていく。そのすべてをしきり、段取りから最終の味覚チェックまでお客様に出すすべての料理に責任をもつ。シェフと呼ばれるまでには、さまざまな現場の経験と実績を積まなければならず、真の実力がないとなれない。

  • バーテンダー

    多種多様な酒の味をクリエイトする

    ホテルのバーラウンジや店舗で、何千種類もあるカクテルを作る。単にカクテルのつくり方を覚えるだけでなく、客の好みに応じた微妙な味を作り分けられなければならない。同じ種類の酒でもメーカーによって味も違うし、酒の配合の仕方が違えば、カクテル名も変わる。経験と努力がものをいう仕事だ。

  • ソムリエ

    ワインと料理をコーディネートする

    生産地や、つくられた年代により変化するワインの味を熟知し、料理に合うワインを選ぶ手助けをする仕事。客の要望をよく聞き、保管する温度と湿度にも細心の注意を払い、一番おいしい状態になったワインをサービスするのがプロの技だ。ソムリエと名乗るためには試験が必要。

  • フードコーディネーター

    食まわりビジネスすべてに関わる仕事

    出版や広告の料理作りおよびスタイリング、店舗のメニュー開発、料理教室の運営、食器スタイリングなど仕事は幅広い。料理研究家とフードコーディネーターを兼ねるケースもあれば、食器の選択や盛付け、テーブルまわりのセットだけを行うケースもある。料理研究家やスタイリスト、カメラマン、編集者を手配し、ひとつのチームとして売り込むコーディネートの仕事もある。

  • テーブルコーディネーター

    食卓イメージの演出家

    レストランやホテルなどで使う食器のスタイリングやデザインを担当したり、料理ページなど、雑誌や広告で紹介する食器や関連雑誌などのスタイリングをする。フードコーディネーターが兼ねている場合も多い。さまざまな食様式を知った上で、オリジナルなスタイリングができる人材が求められている。

  • フードスペシャリスト

    食品に関する専門知識を活かし、消費者との橋渡しをするスペシャリスト

    食品の流通や販売、レストランやホテルなどの飲食関係の世界で食のプロとして活躍する。食品の品質判定や食品情報の収集・提供などを行って、消費者からの信頼を得て販売促進につなげる仕事をしたり、レストランやホテルなどでは料理やメニュー、食卓、食空間などのコーディネートを行ったりする。食品会社や食品に関わる企業で活躍するほか、外食関係のコンサルティングを行う企業、個人で活躍することも。日本フードスペシャリスト協会が認定した大学・短期大学で所定の単位を履修すると「フードスペシャリスト」の資格が得られる。

  • バリスタ

    おいしいカプチーノやエスプレッソコーヒーをいれる技術とともに、お客さまをもてなす接客のスキルも必要

    カフェで働き、エスプレッソやカプチーノなどコーヒーを提供するスペシャリスト。コーヒー豆の産地や味の特色などの専門知識とともに、焙煎技術やエスプレッソマシンといった機器類の使い方にも精通し、香り高く、風味豊かなコーヒーをいれる。カフェのほかに活躍の場となるのはホテルやレストランなど。接客サービス業でもあるので、お客さまに心地よく過ごしてもらうための接客スキルも必要不可欠。また、勤務する店の業態によっては、軽食やデザートなど、コーヒーと組み合わせて提供されるメニューの知識も求められるだろう。

初年度納入金:2018年度納入金 127万円  (入学金、授業料、設備費他の合計。※教材・研修費別途)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

レストランやバーで活躍するために料飲に関する知識と技術を習得!【レストラン&バーコース】
レストラン、バーで活躍するプロを目指します。レストランや結婚披露宴でコースメニューや料飲をサービスする技術やテーブルセッティングの基本を学びます。また、シェーカーの振り方や基本のカクテルの作り方などをマスター。現役バーテンダーの先生から、バーテンダーとしての心構えなども学びます。
オリジナルブレンドで最高の一杯を提供できるバリスタを目指す!【カフェ・バリスタコース】
バリスタとは、カフェのカウンターに立ち、客からの注文を受けてエスプレッソをはじめとするコーヒーを淹れる職業のこと。コーヒーの歴史、豆の知識や選び方、焙煎など幅広く学び、エスプレッソマシーンを使った抽出技術を習得し、さらには「ラテアート」の技法やデザートドリンクについても学べます。

実習

現場体験型のカリキュラムで、プロの技を身につけよう。カクテルコンペも実施しています
プロの技を身体で理解するリアルな現場体験型のカリキュラムが充実。例えば、姉妹校のホテル学科の学生が集まり、カクテルの技術を競う「カクテルコンペティション」もそのひとつ。各校の予選会で学生を選抜し、全国でバーテンダーとしての腕を披露します。普段のカクテル実習の授業にも自然に熱が入ります。

卒業生

卒業生は全国のホテルで、料飲スタッフやバーテンダーとして活躍中!
三山ま郁さん('14年卒)は大阪マリオット都ホテルのレストランスタッフとして活躍中。他にも、Dining & Bar Rionのオーナー松田琴乃さん('08年卒)、リーガロイヤルホテル京都の有井亜佳子さん('08年卒)など、多くの卒業生がホテル・レストラン・バー業界で幅広く活躍しています。

クチコミ

AO入学者は入学前に「就職サポート授業」に参加。早いスタートでどんどん成長できます
AO入学者が、入学前から受けられる「就職サポート授業」。高校3年の夏から毎月1回、半年間にわたってホテル業界の知識、ビジネスマナー、披露宴でのテーブルマナーやサービスマナーなどを習得し、就職・資格試験対策まで行います。入学前から早くスタートした分、スムーズに授業に入ることができ、どんどん成長できます。

施設・設備

本格的なケータリングルーム。そして飲料(カフェ)実習室にはエスプレッソマシーンを完備!
本格的なレストランを再現したケータリングルームでは、コースメニューやドリンクをサービスする技術を習得したり、バーテンダーとしての技術や心構えを体得します。また飲料(カフェ)実習室では、本格的なエスプレッソマシーンを完備し、エスプレッソの抽出方法からカプチーノ、カフェラテを作る技術まで学びます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • ホテル実務技能認定試験 、
    • 観光英語検定試験 、
    • 実用英語技能検定 、
    • 手話技能検定 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス 、
    • 日本漢字能力検定 、
    • 硬筆書写技能検定 、
    • Excel(R)表計算処理技能認定試験 、
    • サービス介助士

    レストランサービス技能検定 ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    神戸メリケンパークオリエンタルホテル 、 ザ・リッツカールトン大阪 、 スイスホテル南海大阪 、 セントレジスホテル大阪 、 ミリアルリゾートホテルズ 、 阪急阪神ホテルズ 、 神戸北野ホテル 、 リーガロイヤルホテル 、 ハイアットリージェンシー大阪 、 バルニバービ ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒530-0003 大阪市北区堂島2-3-11
TEL:0120-89-2299(フリーコール)
info@daikan.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市北区堂島2―3―11 「大阪」駅から徒歩 10分
「西梅田」駅から徒歩 5分
「北新地」駅から徒歩 5分
「渡辺橋」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

大阪観光専門学校(専修学校/大阪)